由布院日記

由布院盆地内の徒歩による写真です。由布院の素晴らしさを皆様に知っていただけると嬉しいです。(時々福岡の記事になります。)

これからの時間は

2017-04-04 17:25:11 | 福岡

どれだけの時間

生きてきたのだろう

どれだけの時間

学んできたのだろう

どれだけの時間

学んだものを育んできたのだろう

今は

学んだものをほとんど忘れ

育んできたものは音を立てて崩壊していく

さてさて

どれだけの時間

これから生きていくのだろう

何か残せるかな?

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福岡県護国神社 | トップ | 舞鶴公園(福岡城址)桜開花状... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (tempo1078)
2017-04-04 17:32:44
人間は
忘れるために
多くのことを学ぶとも
言えるのかも知れません。

私も青春期には
今では考えられない程に
勉強しました。

だからこそ
現在の私がありますよ。

その年代、年代に合った
生き方があるのだと思っています。
湯布院さま (S/S)
2017-04-04 18:12:16
 絵になりますね( ^ω^)・・・

おさるさんは頭いい子と悪い子があるそうで・・

人間さんとおなじでしょうか・・

いつ観ても飽きない素振りが楽しいですね!
おさるさんも (tappe)
2017-04-04 20:27:42
ひょっとしたら自分の猿(人)生について瞑想しているのかな?
tempo1078さま (ryuke158)
2017-04-04 22:12:02
こんばんは
学ぶことが遅くなりました
忘れることが早くなりました
学習能力は水に溶けていくばかりです
細胞の数まで減っていってます
誰かが遠く川の果てで頑張れと言ってくれている気はしてますが・・・・

S/Sさま (ryuke158)
2017-04-04 22:14:08
こんばんは
私の代役を務めてくれています
素晴らしい猿さんたちですよ
きっと劇団四季あたりからお呼びがかかるかもしれませんね
tappeさま (ryuke158)
2017-04-04 22:14:47
こんばんは
私ですよ
これ
私なんです

コメントを投稿

福岡」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL