ポポーガーデンくらぶ  品種間の食べ比べを目指して

品種間の食べ比べが可能なポポーガーデンを目指し、一念発起しました!

パンクは連鎖する?!

2017-06-30 20:48:06 | 日記
今日はタイヤに厳しい一日でした…。

車で細い路地を走っていると、コーナーを左に曲がった際に、ボコッと嫌な音。エッ!何だ?と思って、降りてみてみると、ありえない様な位置に離れ小島の縁石が…。

細い路地では家の塀がコーナーぎりぎりにせり出すのではなく、ちょっと角の面取りをしたような形で設置されていることって良くあるんですが、たまに、それにプラスして、コーナーの頂点の位置にブロックが積まれていたり、離れ小島のような変な縁石が埋めてあったりするんですよねぇ。まぁ、車を塀に当てられないようにするための自衛策なんでしょうけど…。ちゃんとポールとかがあればいいんですけど…。あれ結構あぶないんですよねぇ…。

レンガぐらいの高さのブロック状の縁石に左の後輪が乗り上げるというか、擦るというか…。絶妙の引っかかり方をしたんでしょうねぇ。ホイールや車体にはかからず、縁石もビクともしてませんでした。
うまいことコンクリートブロックの角にタイヤのサイドウォールを引っ掛けた様で、タイヤの側面に擦り傷ができただけでなく、楔状というか、えくぼ状に一部削れるような感じで傷ついてしまってました。えぐり取られたところの深さは5ミリぐらい。でも、えくぼの底の部分はグチャッとなっており、それがどこまで続いているのかは不明。
空気は抜けてないようでしたが、まぁ、高速道路をこれで走るのはちょっと不安かもってな感じでした。

2、3ヶ月前にタイヤを新品に替えたばっかりだったんですよねぇ…。まだ溝はほぼ新品同様。
補修って利くのかなぁと思って調べてみましたが、残念ながらないようでした。
まぁ、仕方がないので、車屋さんで相談してみることにしました。

車屋さんに持っていく途中、前を走っている車のタイヤを見ると、右の後ろがパンクしてるじゃないですか。
信号で止まったところで、車を降りて、前の車のところにいって、コンコンコン。“パンクしてますよ。”って教えてあげると、“えっ、気づきませんでした。ありがとうございます”と言ってもらえました。

まぁ、このまま走ってて、ああいう風になっても困るし、高速なんかだと危ないから、もったいないけど替えるしかないかなぁ…。とちょっと前向きになりながら、車屋さんに持っていくと、案の定“大丈夫かも知れませんが、大丈夫とは言い切れないですねぇ…。サイドは弱いですからねぇ…。”と予想通りの返答でした。まぁ、仕方がないと思って、そのままタイヤの在庫確認をしてもらい、そのままピット作業に入ってもらいました。お値段およそ2万円。ちょっと辛い出費ですが、仕方がないです。

で、ピット作業が終わる頃に、ピットの方に呼ばれて行ってみると、“実は想定外のことがあったんです。右のリアにも釘が刺さってます。右も側面で、こちらは内側です。”と言われ、見てみると、爪楊枝ぐらいの細さの小さい釘が側面に刺さっていて、水でぬらした釘の周りからは、ブクブクブクと、空気が漏れているではないですか。こちらも側面で、やはり修理不能。どうされますかと言われても、こちらは空気が漏れている状態なので、選択肢は一つしかなかったです。こちらも2万円。

思わぬ出費になってしまいましたが、一つ間違えると、高速走行中にパーンとなっていたかもしれないので、まぁ、良かったと思わないとやりきれないです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日はスーパーで買った豆ア... | トップ | 山形市よりまたまたさくらん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL