ポポーガーデンくらぶ  品種間の食べ比べを目指して

品種間の食べ比べが可能なポポーガーデンを目指し、一念発起しました!

勝浦市から西京漬け詰め合わせ届きました。

2017-05-17 21:40:27 | ふるさと納税
今日は勝浦市から届いています。勝浦といっても、千葉県の勝浦ですね。
こんな感じで届きます。


内容は銀ざけ、たちうお、真さば、青ひらすがそれぞれ3枚ずつ。
合計12枚の切り身が入っていますねぇ。


ところで、青ひらすって、あまり聞きなれない名前ですけど、どんな魚かといいますと、ニュージーランドとかアルゼンチン辺りでとれる白身魚で、日本には冷凍で入ってくるようです。割と美味しい白身魚のようです。
ちなみに、ひらすっていうのはヒラマサのことだそうですが、青ひらすとヒラマサは全く別物です。

なんか前にもこの青ひらすの事を調べたことがあったような気がしますので、多分以前にもどこかのふるさと納税で青ひらすを頂いているはずなんですけど、ちょっと調べるのがしんどいので、まぁ、よしとしましょう。

さて、勝浦市は千葉県の南の方にある、かつおの水揚げで有名な港町ですね。
ひな祭りにはビッグひな祭りというイベントがあり、巨大なひな壇に無数の雛人形が飾られるみたいです。
また、童謡の月の砂漠のモデルになった砂浜もあるみたいですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東串良町からウナギの蒲焼3... | トップ | 今日も釣りだ!エイ!エイ!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL