雨が降らなければ虹は出ない

愛知県西部を中心に東海三県の話をしています。
たまに我が家の猫も登場します。
気軽にコメントしてください。

経済

2016-11-20 09:20:30 | 講座
経済は経世済民の略で世を治め民を救うという意味。

本来はより広く政治・統治・行政全般を示す言葉であった。

それが貨幣経済の浸透に伴い、社会生活を営むのに必要な生産・消費・売買などの活動

という側面が強調されるようになっていった。

私の大学の経済学部の後輩が経済を勉強したので金融の仕事で頑張りたい

とテレビのインタビューで答えていた。

世の中を救うのは金融ではないと思うのだが、良くも悪くもお金次第ということの表れかと思う。

お金に惑わされないように、はちまきを締めなおそう。


経=基本の筋道、縦の糸
緯=横の糸
『愛知県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今昔、今池交差点 | トップ | 元号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

講座」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL