雨が降らなければ虹は出ない

愛知県西部を中心に東海三県の話をしています。
たまに我が家の猫も登場します。
気軽にコメントしてください。

戌年だワオン!

2018-01-23 02:59:09 | 動物


これはオオカミか・・・。

東山動植物園の星ヶ丘門から入る人は少ないと思うが、

星ヶ丘門にはチェーンソーアートの動物たちが並んでいる。

すごいですよね。チェーンソーで木彫りできるなんて。

毎年5月頃に行われる東栄町のチェーンソーアート大会を一度観に行ってみたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東山植物園

2018-01-22 05:23:31 | 自然


最近、なかなかハイキングに行って植物に触れ合う機会が減ってしまいました。

なので自然の力を補うため近場の東山動植物園の定期観覧券を買いました。

東山なら仕事前にふらっといけますからね。

といってもまだまだ1月。

この時期に咲く花は少なかったです。



初春に咲く代表的な花といえば水仙ですかね?

気持ちよいくらい満開でした。



ロウバイは咲き始めのものから、すでに咲いているものまで。

下向きに咲くんですね。



花ではありませんが、これはツワブキでしょうか?

葉を見るとツワブキだと思うのですが?

タンポポのような綿毛が目を引きました。



この時期、ナンテンの赤い実も欠かせないですね。

難を転ずる。正月になくてはならないおめでたい植物です。



ツバキかサザンカか?見分けがつかないのですが、赤い花は目を引きますよね。

日に当たるとガーネットのように輝きますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだ?なんだ?

2018-01-21 06:44:57 | 動物


仕事前の時間を割いて東山植物園へ行ってきました。

なんだ?なんだ?

カメラマンが集まっているぞ?

何を撮っているんだろう?



これかな?

池に映る木々がきれいですね。

えっ?違う?



これかぁ!

カワセミが木の枝に留まっていました。

瑠璃色がきれいでとても人気の鳥なんですよね。



カワセミといえば東京都の公園で見て以来ですね。

東京でカワセミというと意外に感じるかもしれませんが、

西武新宿線の東伏見駅の近くだったと思います。

確かにカワセミがいました。

その池は富士見池というそうですね。

東京にもこんな静かな池があるのかと思ったものです。

その池には手漕ぎのボートがありまして、

元気なおばあちゃんが朝一番ボートに乗りに来ていました。

そのおばあちゃんとボートでランデブーさせてもらいました。

懐かしいなぁ。

あのおばあちゃんまだ元気かなぁ?



カワセミの写真を撮っていて思いました。

ああ、俺って写真を撮るのが好きなんだなって。

正直どうやって写真の勉強したらいいかわからないけど、

撮ってるだけでいい。それだけでいいと思いました。

最近仕事が忙しいけど頑張って写真の時間を見つけたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(再)元号

2018-01-20 06:55:14 | 講座
一年ほど前に書いたものですが再考したいと思います。



日本の年号は中国の古典の話の中からつけられることが多いそうです。

例えば昭和は書経・堯典の

百姓【昭】門
協【和】万邦

九族既睦    多くの人達が、仲良くして
平章百姓    それぞれの分をわきまえ、
百姓昭門    人々が、それぞれ徳を明らかにすれば
協和萬邦    世界の共存繁栄がはかられ、
黎民於變時雍  国民は大いに栄え、また和合したのである。
 


平成は書経・大禹謨(たいうぼ)の

地【平】天【成】

地平天成    国土も平静に自然も順調であり 
六府三事允治  六府・三事も誠によく治まり、
万世永頼    万世も永く頼ることができるが、
時乃功     これはなんじの功績である。


ついでなので明治と大正も調べてみました。


明治は易経の

嚮【明】而【治】

聖人南面而聴天下 聖人が北を背に、南面して国民から天下の政治を広く聴けば
嚮明而治     世の中は明るい方向に向かって治まる。



大正は易経・彖伝・臨卦の

【大】亨以【正】

大亨以正  すべてとどこおりなく順調にはこび、正しさを得るのは、  
天之道也  天の道に合致している。




さて、平成の次に選ばれる元号ですが、

とりわけ平成は天変地異に悩まされたので

自然を讃える漢詩から選ばれるような気がします。

明治・大正・昭和・平成の頭文字の

MTSHから始まることはないということを踏まえると

敬天愛人、天を敬い人を愛するという意味の敬愛のような言葉がよいかなと思います。
 

敬天愛人は西郷隆盛が好んで使った言葉だそうです。

今年の大河ドラマが西郷隆盛なのも意味があるのではないでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いぬ神社

2018-01-18 06:31:32 | 神社仏閣
戌年ということもあり今年度注目度ナンバーワンの、いぬ神社に行ってきました。

いぬ神社に行くのは前回の戌年以来なので12年ぶりになります。


名古屋市営地下鉄の庄内通で降ります。



親切に看板が設置されていました。

道に迷わなくて済みそうですね。



12年に1度の戌年ということで力が入ってます。



10分ほどブラブラと歩いたでしょうか?

伊奴神社に到着。



それほど大きな神社ではないのですが、けっこう人が来てましたね。



大きな絵馬が飾られています。



犬の神社ということなので安産・子授けにご利益があります。



子授け以前に彼女ほしいわ。ほんとお願いします。



奉納されている?犬のおみくじ。

かわいいね。


ちなみに名古屋には羊神社というのもあるので行ってみたいのですが、

ひつじ年って何年後でしたっけ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加