自称クライマー

可能性を信じて

裏五箇×6、100km

2017-08-05 19:32:06 | トレーニング

今日は久しぶりに練習会に参加。

昨日から腹が緩くてなんか嫌な感じ。

まずは0530FM集合でアオレンジャーとともに五箇まで。

先頭を引く時は巡航からもう一段階くらい強く引くように意識した。

後ろでtzkさんが隊列から外れてヒラヒラしてたので、少しでも苦しめてやろうと。

スイカの終わりにmnmさんとmngwさんがスプリントして行き、ちょうど先頭を引いてたタイミングで絡めず。くそ〜。

その後もnmさんと軽く先行してみたり。

なんだか序盤から頑張り過ぎてちょっと暑いぞ。。。

表五箇が開通してたので通過。

ここで完全にオーバーヒート。熱中症の危険アリ。

下ってから一度離脱してコンビニへ。水分と補給食を摂る。

腹は下ってはいないけど緩い感じがあって、満足に食べられず飲めず。

それでも何とかイケそうだったので、監督招集の裏五箇練へ。

メンバーは監督、tzkさん(途中離脱のち途中合流)、タイガー、途中からkmtさん、ebさん、umiさん、imjくん。

全然出力上げられず、7分30秒〜8分を230wほどで。

そんなんでもとりあえず6本は完遂。

登ってる内に腹具合は気にならなくなって来た。

皆さんお疲れ様でした(^o^)/

その後、tzkさんから一緒に帰ろうとのお誘いがあったので、『もう使い物にならないですよ』と言いつつ同行。

シーサイドに出て5分320wとかで引くからキツかった。

途中でtakeさん、おっぴえ師匠、なおクジラと合流。

しっかしなおクジラはパワフル。

機材のアドバンテージ(DHバー、ディープリム)こそあれど、こりゃあ平坦の力はまぐろより上かも。

takeさん、おっぴえ師匠、なおクジラとはFMで別れて、青山斎場までtzkさんとクーリング。

スプリントしたかったけど両脚が攣る寸前だったので流し。

手の添え方とスプリント、もうちょい試行錯誤してみます。

体調があんま良く無かった割にはそこそこ粘れて良かった。

ちょうど100kmで帰宅して疲れた〜。



しかし頑張りの割にはやっぱりNPやTSSは低め。

ここが真夏のトレーニングの落とし穴。

上手くやらないと、絶対バテるぞい。



昼は海老出汁ラーメン。野菜炒めを乗っけて。
合わないかと思ったけどそれなりに美味かった。



んで、午後からこんなところへ。


男は待ちぼうけでーす。笑



これだけあるカタログの中、ほんの薄い1冊だけだし。笑



夜は俺だけプシュ。

明日枝折峠の皆さんファイトっす〜。

暑さ対策は、万全に(^。^)




100km
TSS:224
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野積往復、90km | トップ | Zwift130分 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
結婚 (ひまわり)
2017-08-05 22:29:42
いよいよですね
ちょと早いですが
おめでとうございまーす♡
Re:結婚 (ryusuke0421)
2017-08-08 20:09:33
ありがとうございます^_^
まだまだ準備は始まったばかりですが、頑張ります☆

コメントを投稿

トレーニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。