徒然なるままに、その日暮らし

自分勝手なひとりごと

もっともらしいことを…

2017-06-02 08:56:46 | 日記


露大統領「4島返還なら米軍駐留、容認は不可」

まあ,もっともらしいことを仰っておりますが,露助が盗んだ土地を返すはずがありません。
この時代にさらに安全保障とかなんとかそれらしい理由をつけて国土を広げようとしているのがロシアという国です。

このようにオイラにでもわかる理屈なのに,この国は北方四島での「共同経済活動」を行おうとしてるんですから「盗人に追い銭」確定ですよね。
政治家はもちろん外務省のバカ役人どもはなにを考えているのか…。

返してもらえないのだから徹底して冷たく付き合ってればいいんです。
誠意とか優しさはそれをきちんと理解し,嬉しく感じたり恩に思う相手に尽くすべきです。
強盗とか寄生虫とか,人非人に相手には何の意味もないことをいい加減に理解したら良いのに。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そのうち… | トップ | 冤罪でっちあげには罰を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。