山陽小野田市立竜王中学校・りゅうみんネット ブログ

山陽小野田市立竜王中学校の日々の出来事をお知らせします。あわせて『りゅうみんネット』の情報もお知らせします。

かるた学習

2017-04-20 08:28:43 | 日記
4月20日(木)

 昨年度から行っていました『かるた学習』を本年度も継続します(昨日から始めています)。一日一首ずつ、全校生徒と全教職員で覚えていきます。職員朝礼で唱和、各クラスでも唱和、お昼の放送で詩の意味を流し、終わりの会でもう一度唱和します。20首終えたところで検定試験を実施します。学期に一度はかるた大会も実施する予定です。この『かるた学習』を通して、知識・理解、読む・聞く・話す能力などの学力面と、忍耐力、継続力、集中力などの精神面を育んでいきたいと思います。家庭や地域でも一緒に覚えていきませんか。ご協力をお願いします。

<昨日の一首>
 村雨の 露もまだ干ぬ 槇の葉に 霧立ちのぼる 秋の夕暮れ  寂連法師(じゃくれんほうし)
<解釈>   
 にわか雨のしずくがまだ乾かずにとどまって輝いている針葉樹(杉や檜)の葉に、霧が谷間から涌き上がってくる秋の夕暮れの光景よ。

<今日の一首>
 住の江の 岸に寄る波 よるさへや 夢の通ひ路 人目よくらむ   藤原敏行朝臣(ふじわらのとしゆきあそん)
<解釈>
 住吉の海岸に打ち寄せる波の、そのよるという言葉ではありませんが、昼はもちろん、夜までもどうして私は夢の中の恋の通い道で人目を避けるのでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家庭訪問 | トップ | 給食 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。