辺野古のケーソンをつくらせない三重県民の会 BLOG

「ケーソン」とは、52m×22m×24m総重量7400㌧もある鉄筋コンクリート製の巨大な箱で、海上基地の土台になります。

近づく三重県民集会&デモ ぜひご参加を!

2017-07-16 22:28:54 | 最新情報

辺野古のケーソンをつくらせない三重県民の会です。

7月22日の県民集会が間近に迫るなか、連日蒸し暑いなかですが、7月の定例行動を12日夕方、津駅前で行いました。

集会・デモ行進のチラシを夕方の仕事帰りの通勤・通学客に配布。20人程の参加で400枚ほどのチラシが配布できました。

 

その後、アスト津で定例の打ちあわせ会を行いました。

ミーティングでは、県民の会も参加する辺野古土砂搬出反対全国協議会の5月末の総会の様子が紹介されました。

土砂協のニュース「つながる力」でも7月22日三重県民集会が大きく取り上げられています。沖縄に行ってきた参加者からも三重での運動や集会への期待が寄せられたと報告がありました。

プラカードや集会中の歌の準備も進められています。

来月8月12日には辺野古に新基地を造らせないことを訴える沖縄県民大会が那覇市で予定されています。7月22日三重県民集会は、この沖縄のたたかいに連帯し三重県からアピールする集会です。

暑い中ですが一人でも二人でもお誘いあわせの上、そして短時間でもぜひともご参加ください。

7月22日(土)午後2時~ 集会(うた、トーク、集会決議)、午後3時~ デモ行進。

終了後スタンディング宣伝も予定しています。

8月定例チラシまきの宣伝行動は8月22日(火)午後5時半~6時半 松阪駅前にて。

8月定例ミーティングは8月29日(火)午後6時半~ アスト津交流スペースにて。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月度のミーティングから | トップ | JFEは辺野古のケーソンをつく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。