龍谷大学硬式野球部

試合日程や結果をお知らせします☆

オープン戦結果をブログに更新しました。

2016年08月21日 | 日記
平成28年8月21日(日)
対 関西学院大学A(瀬田G)

1.(8)石井(玉野光南・2)
  (H・8・9)石濱(報徳学園・2)
2.(4)中井(敦賀気比・1)
(R)諸岡(福岡大大濠・2)
3.(7)甘利(愛知啓成・2)
  (R・8)堀口(近江・2)
4.(D)中村崇(北陸・4)
  (R・D)上辻(龍谷大平安・2)
(H)菊地(福岡大大濠・4)
5.(5)西脇(愛工大名電・1)
(R・5)川井(広陵・2)
6.(9)大西(智辯学園・1)
(R・7)吉田(東海大仰星・3)
7.(3)佐藤(玉野光南・3)
  (H・3)桑山(東邦・4)
8.(2)宮崎(敦賀気比・3)
9.(6)成野(浪速・3)
  (H・6)田頭(今治西・2)
 
 
P 中田(龍谷大平安・2)
  山本(広陵・3)
  石田(東邦・3)
  赤田(阪南大・4)

中田 5
  山本 1/3
  石田 1
  赤田 2 2/3
 

関 学 大 000 015 004=10
龍 谷 大 001 000 630=10


総評
3回裏、西脇のセンター前タイムリーヒットで先制する。5回表、2失策が出るなど守備が乱れ同点に追い付かれる。6回表、リリーフ陣が連打を浴び一気に5点を取られる。続く7回もピンチを招くも赤田がピシャリと抑えた。その裏、大西の満塁弾が出るなど打者一巡の猛攻で逆転に成功、8回も大西のタイムリーと桑山の犠牲フライで3点を追加し最終回を迎えるも土壇場で味方の失策と相手の猛攻を受け同点に

平成28年8月21日(日)
対 関西学院大B(関西学院大G)OP戦

1.(9)寺崎(天理・2)
2.(4)荒岡(西城陽・1)
3.(3)奈良(東山・3)
4.(D)北尾(鳴門・2)
  (H)橋爪(興國・4)
5.(2)浅井(東北・3)
6.(7)別府(広陵・1)
7.(5)仲矢(近江・1)
8.(8)野田(龍谷大平安・3)
9.(6)川元(福井工大福井・)

P 古口(福岡大大濠・1)  
  長谷川(福井商業・3)
  川瀬(塔南・2)
  石川(愛工大名電・2)
 日下(尼崎稲園・2)
 
 古口 3
 長谷川 2
川瀬 1
 石川 1
 日下 2

龍谷大 000 110 000=2
関学大 000 100 000=1


総評
先発、古口が圧巻の投球で相手打線を0封し勝利を呼びこんだ。





平成28年8月21日(日)
対 関西学院大B(関西学院大G)OP戦

1.(D)寺崎(天理・2)
  (H)橋爪(興國・4)
2.(4)中村(興國・1)
3.(3)正木(龍谷大平安・1)
  (3)村佐(香里丘・2)
4.(5)北尾(鳴門・2)
  (R)別府(広陵・1)
  (5)仲矢(近江・1)
5.(8)池田創(大谷・3)
6.(2)柴本(東洋大姫路・1)
  (H)甲川(太成学院・3)
  (2)大澤(伊予・3)
7.(9)高原(崇徳・2)
  (9)花田(大体大浪商・2)
8.(7)池田和(那賀・2)
  (7)末永(阪南大・2)
9.(6)山本(京都両洋・1)

P 湊(龍谷大平安・2)
  奥田(北大津・1)
  藤井(観音寺中央・1)
  
  湊  3
  奥田 2
  藤井 2
  駿河 2

関学大 000 000 000=0
龍谷大 100 110 00×=3

総評


湊・奥田・藤井・駿河の完封リレー。打っては寺崎が打線を牽引し勝利を掴んだ。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加