龍谷大学硬式野球部

試合日程や結果をお知らせします☆

オープン戦結果をブログに更新しました。

2016年08月11日 | 日記
平成28年8月11日(木)
対 神戸大学(瀬田球場)OP戦

1.(5)吉井(九州国際大付属・1)
2.(D)森井(龍谷大付属平安・1)
3.(3)奈良(東山・3)
4.(2)浅井(東北・3)
(R)野田(龍谷大付属平安・3)
5.(9)杉山(上宮・3)
  (9)原(崇徳・3)
  (R)早川(光泉・1)
6.(4)荒岡(西城陽・1)
7.(6)中井(敦賀気比・1)
8.(7)池田(和)(那賀・2)
9.(8)甲川(太成学院・3)

P 長谷川(福井商業・3)
  大浦(大阪桐蔭・2)
  浜村(出雲西・3)
  小畠(興譲館・1)
  
  長谷川 7
  大浦 1
  浜村 0/3
  小畠 1


 

神 戸 大000 200 003=5
龍 谷 大000 001 003=4

総評
先発の長谷川は序盤から粘り強い投球を続けていたが4回に相手の4番にツーランホームランを打たれ先制される。しかしその後は相手打線を抑え込み味方の援護を待つ。一方龍大打線は序盤からチャンスを作るもあと一本が出ず6回に1点を返すのみであった。9回に相手に3点を奪われ試合終了かと思いきや、その裏龍大も意地をみせ粘りの攻撃。1点差にまで詰め寄るも反撃もここまで。しかし諦めない雰囲気がチームに漂っていたのは収穫である。(女鹿田)


平成28年8月11日(木)
対 神戸大学(瀬田球場)OP戦

1.(8・9)植村(福知山成美・1)
2.(9)高原(崇徳・2)
  (8)松田(龍谷大平安・2)
3.(7)末永(阪南大・2)
  (H・7)市川(智辯学園・2)
4.(3)正木(龍谷大平安・1)
5.(D)中山(小松工業・1)
  (H・D)花田(大体大浪商・2)
  (H)安田(滝川・2)
6.(5・4)仲矢(近江・1)
7.(6)諸岡(福岡大大濠・2)
8.(2)柴本(東洋大姫路・1)
9.(4)中村(樹)(興國・1)
  (H)池田(和)(那賀・2)
  (5)金子(洛北・2)

P 石川(愛工大名電・2)
  湊  (龍谷大平安・2)
  奥田(北大津・1)
  

石川 4 1/3
湊  2 2/3
奥田 2

 

龍 谷 大000 400 030=7
神 戸 大001 020 000=3


総評
序盤、四球から得点を許すも先発石川が最少失点で切り抜ける。すると4回正木・中山・仲矢の3連打などでビッグイニングをつくり一挙4点をあげ主導権を握ると試合を優位に進め快勝をおさめた。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加