龍谷大学硬式野球部

試合日程や結果をお知らせします☆

オープン戦結果を更新しました。

2016年03月25日 | 日記
平成28年3月25日(金)

対 日本新薬(瀬田球場)

1.(8)堀口(近江・2)
  (H)甘利(愛知啓成・2)
2.(4)上辻(龍谷大付属平安・2)
3.(6)梅田(龍谷大付属平安・4)
(R・D)田頭(今治西・2)
4.(7)中村(崇)(北陸・4)
5.(D)山口(近江・4)
  (9)菅根(大阪桐蔭・2)
6.(9)大西(智辯学園・1)
  (H)甘利(愛知啓成・2)
7.(2)宮崎(敦賀気比・3)
  (2)浅井(東北・3)
8.(3)桑山(東邦・4)
  (H)寺崎(天理・2)
9.(5)橋爪(興國・4)
  (H)石井(玉野光南・2)
P 瀧中(高島・4)
  浜村(出雲西・3)
  小畠(興譲館・1)
村上(乙訓・4)

  瀧中 4 1/3
  浜村
  小畠 1
  村上
日本新薬 000 181 104=15
龍谷大 100 000 001=2
総評
初回、堀口が四球を選び出塁、すかさず盗塁で二塁を陥れると相手ミスが重なり三塁まで進塁、3番梅田の内野ゴロの間に先制に成功。試合が落ち着いたかに思われた5回、エース瀧中が突如掴まり、まさかの8失点。代わった浜村・小畠・村上共に毎回失点を許し完敗を喫した。リーグ戦を二週間後に控える中、社会人チーム相手とはいえ、頼みの綱の瀧中が打ち込まれ不安を残す形となった。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加