龍谷大学硬式野球部

試合日程や結果をお知らせします☆

オープン戦中止報告

2016年03月20日 | 日記
3月23日(水)の佛教大学とのオープン戦は中止となりました。

この記事をはてなブックマークに追加

オープン戦結果報告

2016年03月20日 | 日記
平成28年3月20日(日)
対 湖南BBC(守山市民球場)

1.(9)藤田(塔南・2)
 (9)杉山(上宮・3)
  (H・9)高田(東洋大姫路・3)
2.(4)相方(崇徳・3)
  (4)竹内(桜宮・3)
  (4)成野(浪速・3)
3.(D)寺崎(天理・2)
 (H・D)中山(小松工業・1)
4.(7)花田(大体大浪商・2)
  (H・7)末永(阪南大・2)
5.(3)奈良(東山・3)
  (H・3)佐藤(玉野光南・3)
6.(2)大谷(花園・3)
  (2)柴本(東洋大姫路・1)
7.(5)稲垣(京都成章・4)
  (H・5)川井(広陵・2)
8.(8)甲川(太成学院・3)
  (8)池田(和)(那賀・2)
9.(6)田辺(京都成章・3)
  (H・6)滝本(智辯和歌山・1)

P 長谷川(福井商業・3)
日下(尼崎稲園・3)
塩田(神戸国際大附属・1)
大浦(大阪桐蔭・2)


長谷川 6
日下  1
塩田  1
大浦  1

湖南BBC 000 000 000 =0
龍谷大 200 831 10x =15


長谷川、日下、塩田、大浦の投手リレーで相手打線を二安打無失点で封じ込めた。打線は、寺崎の猛打賞を始め18安打15得点の活躍だった。


この記事をはてなブックマークに追加

オープン戦結果報告

2016年03月20日 | 日記
平成28年3月20日(日)
対 大阪体育大学(瀬田球場)

1.(8)堀口(近江・2)
  (H・8)池田(創)(大谷・3)
2.(4)上辻(龍谷大付属平安・2)
3.(6)梅田(龍谷大付属平安・4)
4.(7)中村(崇)(北陸・4)
5.(9)大西(智辯学園・1)
  (9)菅根(大阪桐蔭・2)
6.(D)名賀(大商大堺・3)
  (H)甘利(愛知啓成・2)
 (R・D)田頭(今治西・2)
7.(2)宮崎(敦賀気比・3)
  (H)谷口(莵道・3)
8.(3)桑山(東邦・4)
9.(5)橋爪(興國・4)
 
P 瀧中(高島・4)
  小畠(興譲館・1)
  村上(乙訓・4)

  瀧中 7
  小畠 1
  村上 1
 
大体大 100 000 000=1
龍 谷 大 100 000 01x=2
総評
先発瀧中は、先頭打者に初球をライトスタンドに運ばれるが、その後は七回までテンポ良く12個の三振を奪う落ち着きのある安定したピッチングが光った。瀧中に代わった1回生小畠は1イニングを3人で抑えた。最終回に投げた村上は先頭打者にヒットを打たれるが後続を抑え無失点に抑えた。打撃面は初回に四球で出た堀口がすかさず盗塁を決め、三番梅田の二塁打で一点を返すが後続が続かなかった。1対1の均衡を破ったのは8回、四球で出た甘利を宮崎が犠打で二塁に送り橋爪が左翼への適時打を放ち決勝点となった。(寺川・小林)

平成28年3月20日(日)
対 大阪体育大学(瀬田球場)

1.(6)田頭(今治西・2)
2.(9)菅根(大阪桐蔭・2)
  (H・9)池田(大谷・3)
3.(8)吉田(東海大仰星・3)
4.(D)谷口(莵道・3)
(H・D)西脇(愛工大名電・1)
5.(7)石井(玉野光南・2)
6.(2)浅井(東北・3)
7.(3)目賀田(龍谷大付属平安・4)
8.(5)仲矢(近江・1)
(5)村佐(香里丘・2)
9.(4)諸岡(福岡大大濠・2)

P 藤岡(桜宮・3)
  赤田(阪南大・4)
  大符(興譲館・4)
  石川(愛工大名電・2)
  中田(龍谷大付属平安・2)
  
  藤岡 5
  赤田 1
  大符 1
  石川 1
  中田 1/3

 

龍 谷 大 000 001 000 =1
大体大 000 000 002x =2

総評
5回まで両者一歩も譲らず0行進が続く。均衡が破れたのが6回表。先頭打者の田頭、菅根の連打から吉田夏が送り、四番谷口が中前安打で理想的な形で先制する。8回まで龍大の投手陣、藤岡、赤田、大符、石川のリレーで無失点に抑えていた。9回抑えの中田が1死から四球で走者を出すと、安打や自らの野選でピンチを広げ中越二塁打を打たれサヨナラ負けの結果となった。勝てるゲームであったために負けてしまったのは悔いの残る試合となったが、投手陣の踏ん張りが見られる収穫のある試合であった。(中村虎)

この記事をはてなブックマークに追加