龍谷大学硬式野球部

試合日程や結果をお知らせします☆

秋季新人戦結果報告

2015年10月24日 | 日記
平成27年10月24日(土)
新人戦 対 京都産業大学(大阪学院大学G)

1.(6)田頭(今治西・1)
  (H・6)諸岡(福岡大大濠・1)
2.(9)石濱(報徳学園・1)
  (H)中村(辰)(福井商業・2)
  (9)花田(大体大浪商・1)
3.(8)池田(創)(大谷・2)
4.(2)宮崎(敦賀気比・2)
5.(D)名賀(大商大堺・2)
  (H・D)野田(龍谷大平安・2)
  (H・D)谷口(莵道・2)
6.(5)北尾(鳴門・1)
  (H)竹内(桜宮・2)
  (5)村佐(香里丘・1)
7.(7)吉田(夏)(東海大仰星・2)
  (H・7)甘利(愛知啓成・1)
8.(3)浅井(東北・2)
9.(4)上辻(龍谷大平安・1)
P.長谷川(福井商業・2)


長谷川(福井商業・2) 3 2/3
川瀬(塔南・1)  0/3
石川(愛工大明電・1) 2
浜村(出雲西・2) 2 1/3
中田(龍谷大平安・1) 1

龍 谷 大 000 102 001=4
京 産 大 000 400 00X=4
※引き分けだったため、連盟規定により安打数の多い龍谷大の勝利。

総評
龍大は4回、四球で出たランナーを4番宮崎のタイムリーツーベースで返し先制するが、その裏、好投を続けていた長谷川が四球と味方のエラ―をきっかけに相手打線に捕まり一気に4点を奪われ逆転される。しかし6回、四球で出たランナーを宮崎、浅井の連続タイムリーで返し1点差に詰め寄ると、最終回、土壇場で池田(創)のライトオーバータイムリースリーベースで同点に追いつき引き分けに持ち込んだ。投手陣は長谷川の後を受けた石川、浜村、中田が完璧に抑え、追加点をあたえなかった。この試合は引き分けに終わったが、連盟規定により安打数で勝る龍大が勝利となった。(女鹿田)

この記事をはてなブックマークに追加