がいらいこばなし

診療所外来でのちょっとしたやりとり

タコッシー?

2016-10-18 | 日記

「待合室にぬいぐるみ、壁にはCDのシール、そしてここにもしゃべるマスコット

よっぽど君はふなっしーがお気に入りと見えるね」

「そうだなっしーな」「おいおい」

「まあ最近はちょっと出過ぎな感もあるけどね」

「どこがそんなにいいんだい」

「2000年に一度のナシの妖精っていうところ、じゃなくて、まあヘップバーンだな」

「またそっちか」「ただの無垢じゃなく酸いも甘いも経験したうえでのピュア、というか」

「それが梨の甘酸っぱさというワケか」「わかるか」

「おっと、あやうくはまるとこだった」

ドクトルタコには遠い親戚に思えて仕方ないのであります

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Roman Holiday | トップ | いま がゴール »