ふれるほどやさしくなる立谷沢川流域

山形県庄内町の観光スポットやイベント情報を紹介するサイトです。
四季折々の写真や流域の今をアップします♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

月の沢龍神冬まつりの報告です。

2015年02月26日 | イベント報告

どうもチョナンです

2月21日()・22日()に月の沢温泉北月山荘をメイン会場に行われた『月の沢龍神冬まつり』のイベント報告をいたします

両日ともお天気に恵まれ、立谷沢ではこの時期に珍しく良く晴れてくれました

いつもは冬らしい天気(吹雪)の中で行われていて、雪がやんでくれないかと考えながら行っておりましたが、今年は逆に天気が良すぎて、作った雪像等が融けてしまわないか心配しながらでしたが無事に行われました

16日(月)からの雪像造り等会場準備段階からお天気に恵まれ、途中あまりにも気温が高すぎて毎年恒例の龍神雪像の制作をストップするというアクシデントはありましたが、無事完成し、みなさんを出迎えてくれていたと思います

龍神雪像造りも今年で3回目、制作スタッフの技術やノウハウの蓄積により今までで一番のデキでした

 今年の龍神雪像

2014年龍神雪像

2013年龍神雪像

今年はなんといっても初の試みで1番のメインイベントになった雪上打ちあげ花火ショーです

例年はいわゆるおもちゃ花火という市販の花火でお茶をにごしていましたが…

今年は花火師さんにお願いして、本格的な打ちあげ花火を計画しメッセージ花火・協賛花火を募集したところ予想以上の反響で応募者多数により打ちあげ上限いっぱいまで申込みがありました

花火ショー当日も雲も風もなく道路に雪もなく次から次へと北月山荘に人がなだれ込んでくる状況で過去最高の来場者数でした3,000人

残念ながら北月山荘までたどり着けなくて見る事が出来なかった方々には大変申し訳なく思います

この場を借りて陳謝申し上げます。

両日とも足を運べなかった方の為に少しでも臨場感を味わっていただければ幸いです

 今年は夜になっても天気が穏やかで風もなく毎年、ランタンに火を灯したら風のせいで次から次へと消えていくこともなく、次の日のロウソク回収が楽でしたし、夜中中ロウソクの火が消えることはありませんでした

毎年好評の特大滑り台もいつもより滑る距離が長くなり老若男女皆さん笑顔で滑っていました

私自身は冬まつりイベントに参加して4回目でしたが、お天気にも恵まれ雪像等会場準備もスムーズにでき、来場者数も過去最高で十二分に満足できたイベントになりました

また来年皆さんの笑顔とお会いできることを楽しみにしております

 

お問合せ先

≪月の沢温泉 北月山荘≫TEL&FAX(0234)59-2137

≪庄内町商工観光課 立谷沢川流域振興係≫TEL(0234)56-2213

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月の沢温泉北月山荘でひな御膳をいただきました。

2015年02月26日 | グルメ

どうもチョナンです

先日、『月の沢龍神冬まつり』の会場準備中に今絶賛公開中の『日本海ひな街道』連動企画で月の沢温泉北月山荘内「主婦レストランやまぶどう」で期間限定(要予約必須)のひな御膳¥1,200をいただきました

毎日、毎日、来る日も、来る日も、朝から晩まで龍神雪像造りに精を出し

 

一時の安息を心と体に与えてくれる料理でした

多分、私以外の方はそんな極限状態でひな御膳をいただくとは思いませんが

ぜひ、食べに来てください

総勢7組の雛壇飾りも皆さんがお越しになるのを首を長~くして待っています

その中の一組は鶴岡市の旧家である斎藤家よりお輿入れした普段めったに見る事の出来ない京雛です

ひな御膳をいただきながら、圧巻の総勢7組の雛壇飾りをぜひ見に来てください

4月5日()までひな御膳も雛壇飾りも楽しめます

例年ならば、雪道で月の沢温泉北月山荘まで行くのは雪が多くておっくうですが、今年は暖冬なんでしょうか雪が少ないのでご安心ください

それでも心配な方はぜひ町営路線バスをご利用ください

皆様のおこしを心よりお待ち申し上げます

 

お問合せ先

≪月の沢温泉 北月山荘≫TEL&FAX(0234)59-2137

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本海ひな街道in月の沢温泉北月山荘のお知らせです。

2015年02月03日 | イベント情報

どうもチョナンです

2月4日(水)~4月5日(日)まで日本海ひな街道in月の沢温泉北月山荘ひな祭りが開催されます

日本海ひな街道とは・・・山形県庄内地方を中心に北は秋田県から南は新潟県まで3県4市3町にまたがる広域なイベントです

その中でも月の沢温泉北月山荘は最標高(約450m)に位置し総勢7組の雛壇飾りが皆さまのおこしをお待ちしております

会場の中央に飾られている雛壇飾りは鶴岡市の旧家、齋藤家より嫁いで来た京雛です他の関東雛と見比べるいい機会だと思います

プロデューサーのひとりごと』もご覧ください

 

お問合せ先

≪月の沢温泉 北月山荘≫TEL&FAX(0234)59-2137

コメント
この記事をはてなブックマークに追加