留学豪太のオーストラリア日記

1年間の休暇で来たオーストラリアで11年目。留学生活後、外国人労働者としてのワーキングホリデー(?)生活を気ままに更新。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

引越計画進行中 その2

2009年02月04日 | シドニー生活日記
新しいユニットとの契約が今週の金曜日となり、土曜日から入居可能となりそうです。最も今週末は、知り合いの家族とJervis Bayへ1泊旅行に出かけるので、実質の引越しは14日ごろ。

なんども書いているんだけど、何事も一筋縄ではいかないオーストラリア(苦笑)。まだまだ油断は禁物です。昨日なんかは、仕事で使っているドメインの更新費用を数週間前に支払ったにもかかわらず、昨日でドメインの利用期限が切れるなってメールが届くものだから、早速電話して支払済みって伝えているにもかかわらず、半日そのドメインが使えなくなる。担当者が忘れているに違いないのに、無事に更新ができたなどと、しらっとしたメールが平気で届く。

今利用している不動産屋の担当者も一癖も二癖もありそうだから、イタチの最後っ屁のごとく、姑息な一発をかましてくる可能性大。昨日で21 days’ noticeを送っているけど、ボンドがちゃんと帰ってくるまでは気が抜けない。

そんな中、順調にがんばているのが、豪子ちゃんと豪妻。豪子ちゃんは、新しい小学校を初日から楽しく通ってくれて、全く問題なし。これには、豪妻と一緒にほっとする。わが娘ながら、関心している。

豪妻は豪妻で、新住居ではスペースがなくて置けないバービーをたった1日で売ってしまい、更に、不必要となる洋服ダンスも数日以内に完売の予定。小物を売らせたら豪妻の右にでるものは、そうそういないだろう。豪太も新居でスペースなさそうだから、二束三文で売られて行くのだろうか??まあ、着実に引越し費用を豪妻は稼いでいます(笑)。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

引越計画進行中

2009年02月02日 | シドニー生活日記
こちらに来てから何回引越ししたか、分からなくなった豪太。また、引越しをします!!豪太一家、決してうしろめたいことをしていません(笑)。

引越し先は同じエリアですが、豪子ちゃんの小学校近くの日辺り良好ユニット。金曜日の朝に申込書を出して、午後にはOKが来るという超特急契約。

以前は、なかなか決まらなくて苦労したものですが、昨今の不況の影響か、引越しをする人が少ないのか、わかりませんが、豪太一家にはいいように働いたようです。

引越しの場合に気をつけなければいけないのが、いつ出て、いつ入居するかです。大体、賃貸の募集は、空室の期間をおきたくないので、すぐに入居を希望する人を優先する傾向があります。ですので、当然、申込書も入居可能日を入居日として出します。

一方、現在の賃貸契約を終了するには、NSW州の場合、賃貸契約期間終了後は、再度、期間を設定して契約をし直さない限り、不動産会社にそのままいることを許可後にContinuing Agreementと言う契約内容になります。この場合、家主は60日前に理由なしに家を出て行って欲しいと言う権利あり、また、借りている側は、21日前に理由なしで、賃貸契約を終了することができます。

まあ、普通、1-2週間は、ダブルで家賃を払う期間が生じてしまいます。引越しには、何かと費用がかかるものですので、この期間をなるべく少なくすることが重要です。

豪太のコンピューター上には、既に21days’ noticeのレターが作成されおり、新しい不動産屋からの最終OKをもらったらいつでも発送可能で待機中!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つれずれなるままに

2009年01月29日 | 雑記
今日から豪子ちゃんの地元の小学校が始まり、また、豪太の友達も月曜日から新しい門出となった。嬉しい事続きの豪太です。豪子ちゃんにしても、友達にしても、新しい環境によって、また新たな喜びや大変さがでてくると思うけど、是非、楽しんでもらいたいものです。

さて、友達のメールによると、Australia Dayは、未だにあまり変わってなかった様子です。http://www.news.com.au/couriermail/story/0,23739,24970101-3102,00.html

どちらも豪太の好きな場所であり、特にBurleigh Headsは、私の古巣。さびしい気持ちで一杯です。でも、Nationalismって言うのは、豪太がちょっと考えたい事の1つなんです。'rah-rah' patriotismと言う新しい表現も覚えたし(笑)、豪太の周りには、2世、3世、ハーフ、クウォーターなどの様々な人がいるし、この前は、日本人とオランダ人のハーフの台湾生まれ、アメリカで教育を受けて、オーストラリアに住んでいるなんて人にも出会っている。それに、Identity Crisisは、豪子ちゃんにも関係するかも知れない事柄だから。

社会学を勉強したわけではないのですが、個人主義の行きすぎが、古き時代のコミュニティの枠から外れ、個々が孤独になってきていると言うような意見を最近読みました。オーストラリアに来ている日本人留学生なども見ても、こちらに来て自分の所属先がなくなり不安になっているような人も確かに見かけます。

人間は社会的動物であると昔の人は言いましたけど、オーストラリアも、様々なコミュニティが存在しています。でも、そのコミュニティ内で異端の存在であれば、そこで生きていくのも大変。でも、自分と全く同じコミュニティ内での生活に、閉塞感を覚えてしまう豪太はあまのじゃく。豪太はてんびん座なので、Balanceが好きです(笑)。

豪子ちゃんも小学校と言う新しいコミュニティに今日から入って行きます。また、同様に豪妻と豪太は、豪子ちゃんを通しての新しいコミュニティとこれから関わって行きます。それに、日本語補習校もそろそろスタートです。“行く川のながれは絶えずして、しかももとの水にあらず。”豪太の好きな言葉です。

でも、“ぢつと手を見る”ってほうが、豪太のことを的確に表しているかな??(爆)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3連休、最終日に思った事

2009年01月27日 | 雑記
昨日はAustralia Dayの祝日で、土日を入れての久々の3連休。土曜日は天気も良かったので、ビーチでのんびり。日曜は、Bondi Beachのマーケットで買い物、昨日はゆっくり休養日と、充実したLong weekendを楽しんだ豪太です。

今年のAustralia Dayは、Chinese New Yearと同じ日にあたり、市民権を取得した中国系の人がテレビのNEWSで喜びのコメントをしていたのがとても印象深かった。昔、ゴールドコーストにいた頃、Australia Dayに水風船をアジア人に投げつけたりする白豪主義者のオジーもいたが、今はそんな話も全く聞かなくなった。

現在の世界人口が約68億、中国の人口が約13億と世界人口の約20%が中国人。この中国人のどれくらいの数が、海外に移民しているんだろう??シドニーにあるチャイナタウンは、少なくとも拡大しているらしい。オーストラリア政府は中国人の学生ビザ取得を緩和をしたので、今後も学生ビザで来豪する中国人の数が増えることだと思う。

豪太が小学生の頃だったか、BCL (Broadcasting Listening) のブームに乗って、海外の短波放送を聞けるBCLラジオを買ってもらって、その頃にFEN (Far East Network) と言う日本で放送されていた英語放送局を知り、そして日本は、“極東 (Far East)”と呼ばれるエリアであることを覚えた。最もこの表現は、ヨーロッパから最も遠い東洋であるとヨーロッパを中心とする視点から生まれた言葉であることを知ったのは、ずっと後になる。

Racistではないけど、全世界でアジア系と呼ばれる人々が、世界人口のどれくらいの割合を占めているのか興味がある。きっと、かなりの割合を占めているに違いない。もはやFar East と言う表現は、時代にそぐわないとのではなどと、連想ゲームの如く、思いを巡らせた豪太でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

副業

2009年01月14日 | 雑記
何事もすんなり行かないオーストラリアに慣れている豪太のはずなんだけど、たび重なると“これだからオーストラリアは”と言いたくなる。

今月29日からスタートの豪子ちゃんの小学校。初日からストライキが予定されていて(苦笑)。ストの場合は30日から開始。まあ、これは前々からアナウンスされていたんだけど、それでも入学初日からのストっていったいどうよって言いたくなる。

豪妻が昨年度に再三確認していた来週からのエクストラデイケア、数日前に再度コンファームのメールを出したら、学校開始前の週の2日間はいっぱいで、受け入れられないとのメール。。。。

これで、豪妻ブチキレる!!

豪太支援者の方々は、当然次がどうなったか予想がつくように、怒りの矛先は、別名“サンドバック君”と呼ばれている豪太に直撃。幸い豪妻母が滞在中なので、第二段はそちらに行ったので、ふらついた足取りでリングサイドに非難。

豪妻、義理母の緊急2者会談によって義理母の帰国日延期案が急上昇。風邪気味で体調の悪く、早く母の帰りを待っていた義理の妹を強引にねじ伏せ、帰国日変更案を強行可決。

そして、昨夜は、眠い目を擦りながらデイケアへのお断りのメールと保証金をちゃんと返してねとのメールを深夜に送信。

で、今朝、会社に着くなり豪妻からのホットラインが点灯!!

“メール見たけど、ブラブラブラ。。。。”

従順なロボットの如く、豪妻の指示に従いメールをオープンすると、席が今朝空いたので、受け入れ可能とのメールが届いてる。しかし、時既に遅しで、庶民の味方のJetstarにフライトの変更をした直後の出来事だったらしい。。。。。

今夜も過酷なサンドバック業が待っているような嫌な予感。。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加