クソムシが歴史系映像の感想を書いたり、妄想キャスティングしています。このブログは純度の高い自己満足で構築されています。
必然的なヒストリー



江守徹が最初で最期のトメに!
おめでとうございます。松坂さんの出番が今回までだったら、トメは有り得ませんでした。松坂さんに感謝です。
良かったね~、江守さん。『武蔵』以来のトメですか。それにしても、別に今回わざわざ江守を登場させなくてもストーリー上では何の不都合も無いのに、何故彼を登場させたのか?
はっ、もしかして江守はいつの間にか若い人の間で「時の人」になっていたのか。それならば話は分かります。
もし江守が某恋空ドラマの主演だったならば、視聴率5%台じゃなくて25%台になったに違いない!
もし江守が某月9教師ドラマの主演だったならば、視聴率20%台を維持出来たに違いない!
がんばれ、江守。応援します。
E・MO・RI!E・MO・RI!
グ・ラ・メ!グ・ラ・メ!
羞・恥・心!羞・恥・心!
鬼・切・丸!鬼・切・丸!
D・M・C!D・M・C!
最後に江守さん。メタボリックだけには気をつけて。

で、本題。
公武合体のお話です。
その前に篤姫は井伊大老を「あの人は信念があって云々」と回想。それに対して中嶋朋子は「あのお方が横死を遂げても仕方がない」と。まあ、これが当時の世論だったのでしょう。
その井伊大老が考えた公武合体の政策は老中・安藤信正に引き継がれます。

一方、薩摩では。
有村俊斎の弟が井伊暗殺に関与したとして切腹。この有村俊斎は後に海江田と名乗り、弾正台で活躍。さらには、沈黙の艦隊として・・・(失礼しました)

朝廷では、岩倉具視が公武合体論に賛成。
彼の狙いは幕府の目論見を逆手にとって、幕府に攘夷実行を約束させ、朝廷がその主導権を握る事。その代り、一方的に押し付けるのは何かと幕府に疑われてアレなので、和宮降嫁は認めてあげましょうと岩倉は述べます。
片岡鶴太郎が演じる岩倉具視。一時期はナルシスト系芸術家臭がプンプンしていて何となく気に喰わなかったのです。が、最近ではその匂いも消え(でもHPはいまだにナルシスト臭が・・・)「鶴ちゃんで~す」キャラに戻ってくれたので、これは楽しみな役どころ。とりあえず鶴太郎さんに熱いおでんを顔に塗りたくりたいところです。

で、陰の主役和宮も今回発登場!
演ずるは満を持して登場の堀北真希さん。そうです、兄が伊藤淳史で(親友に劇団ひとり)、父は岸部シロー、母はマチルダさん。さらに兄の恋人がエルメスで彼女の弟が絶対彼氏の堀北さんだ!

・・・うん、平安絵巻に描かれてそうな高貴な顔立ちが何ともグッジョブ!何という平安美人顔!案外、有栖川宮さんもホッとしてそうだ!

で、江戸では。篤姫が「アンタの出身は和宮より低いから大奥から出て行け」と言われます。当然、反発。そりゃそうです。彼女には家定との“約束”があるのですから。
篤姫は和宮と「立場を超えたお付き合い」をしていきたいと考えますが、和宮陣営にはそんなつもりは全く無く。
ここに、武家と朝廷、長きに渡る因縁を背負った女の戦いが始まるのでした。

次週、篤姫と和宮の合戦が勃発!和宮一行の態度に篤姫は驚愕!
それよりも篤姫終了直後に流れた「キャットストリート」(※1)ドラマ予告の方が琉河的にはよっぽど驚愕だ!よもやNHKでドラマ化されるとは!
松田翔太は何故出ない?松本潤さんは何が何でも出して下さい!ついでに貫地谷しほりさんもゲスト出演させとけ。


(※1)神尾葉子原作。代表作に『花より男子』

コメント ( 12 ) | Trackback ( 27 )



« 妄想キャスト... 山田芳裕「へ... »
 
コメント
 
 
 
三浦知良が居酒屋に現れた (がてう)
2008-08-17 21:47:05
いや~現れましたねぇ、和宮、わたくし堀北真希チャンの演技ってみたことほとんどないですがいいじゃあないですか。といことで有栖川宮さま、安心してあとは牛乳をぐいっと(番組違う)
さて来週から本格的なバトルが始まりますが、我輩はこれに「水野アスカ」とか「佐々本夕里子」はたまた「有川和美」がいたらなあ何て思います(お粗末)しかし天璋院よ、笑ってる場合ですよ・・・じゃない、笑っていいと・・・違う違う、笑ってる場合じゃないですよ!
北条高・・・いや、岩倉具視が出てきましたけどこの男,500円の価値しかないと思ってましたけどそれは当時のレートでか(お粗末)
東儀秀樹さんがお得意の篳篥を吹いてなさりましたが実際の孝明天皇も嗜んでなすったんかいなぁ、なんて思いました。
どうでもいいですが後漢の明帝の正式な諡号は「孝明皇帝」だったりします(関係ないでしょ)

ところでこの作品、今までのと違って「朝ドラの主役」が少ないですねぇ。
今のところ主人公と今日初登場した「いくつ年をとっても学童の先生」です、あとは「鶴ケ島の次」くらいですねぇ。

> 某○○ドラマ
双方とも今ひとつみたいですねぇ。

> この有村俊斎は・・・(中略)・・・沈黙の艦隊として・・・
> 兄が伊藤淳史で・・・(中略)・・・堀北さんだ

すいません、例によってこの二つがわかりませんでした(汗)

> 「キャットストリート」(※1)ドラマ予告の方が琉河的にはよっぽど驚愕だ!
それこそ「きゃっ」と言って驚きなすったのでしょう(おそ松)

あと先週のことですが、有馬新七や有村次左衛門のこと忘れてました、小生は西郷どんと大久保卿のことしか頭にありませんでした。
 
 
 
遂に?やっと? (なおみ)
2008-08-17 22:12:05
琉河さん、こんばんは。

>それにしても、別に今回わざわざ江守を登場させなくてもストーリー上では何の不都合も無いのに、

良かったですね、わざわざワンカット貰えて!これ先週だったら、全く影が薄く終わる所でしたからね。
薩摩の老獪と、いい勝負のご臨終でしたね。しかも倒れるところにわざわざ家臣が「待ち構えていて」受け止めていたのには笑えました。

>松本潤さんは何が何でも出して下さい!
24時間TVドラマには主演ででますね(しかもマツジュンの誕生日ですよ)
ワタシャ11時からの日テレ「嵐・ミュージック」を見にゃあならないので、今日はこの辺で!
 
 
 
ふはは(^0^) (くう)
2008-08-17 22:18:33
>・・・うん、平安絵巻に描かれてそうな高貴な顔立ちが何ともグッジョブ!何という平安美人顔!案外、有栖川宮さんもホッとしてそうだ!

ううん~。。。何と受け取って良いか~。
でも、私、最後には見慣れてましたよ。
順応性高いなぁ、自分(^.^)v
健康的な和宮だなぁ。。。
でも、結構きびきび物言いそうな所に好感が持てました。
あんな強そうなら、庭田とか観行院とか要らないじゃん。。。
 
 
 
カズ飲み屋! (琉河岬)
2008-08-17 22:30:59
がてうさん、こんばんは!

>我輩はこれに「水野アスカ」とか「佐々本夕里子」はたまた「有川和美」がいたらなあ何て思います
『歴代銭形さん』王座決定戦が始まりそうですね!
考えてみれば、皆さん今や人気女優さんですものね。亡き阿部正弘さんも草葉の陰でお喜びなっていることと思います(笑)

>北条高・・・いや、岩倉具視が出てきましたけど
今日はおとなしかった岩倉具視は「北条高時」になってくれることを期待しています。そして中村メイコさんとの妖怪競演!

>この有村俊斎は・・・(中略)・・・沈黙の艦隊として・・・
有村俊斎が明治になって「海江田信義」と改名します。そして「海江田」といえば、『沈黙の艦隊』ということで。大変失礼いたしました・・・。

>兄が伊藤淳史で・・・(中略)・・・堀北さんだ
ドラマ版「電車男」に堀北さんが出演していたものですから、それを元ネタに。これまた、マニアックで申し訳ないです。
ちなみにこのドラマには「有川和美」さんも出演していましたよ。

>それこそ「きゃっ」と言って驚きなすったのでしょう(おそ松)
赤塚先生は天才でした(どんどん話がズレて…)

>有馬新七や有村次左衛門のこと忘れてました
これからこの人たちの見せ場がありますよね。壮絶なシーンになりそうですが、放送されるのでしょうか。篤姫とは関係ないから、ナレーションで済まされるかもしれませんよね。
 
 
 
ラスト江守 (琉河岬)
2008-08-17 22:37:28
なおみさん、こんばんは!

>良かったですね、わざわざワンカット貰えて!
何というか「取ってつけた」様なシーンでしたが、江守臨終シーンがスルーされなくて良かったです。スタッフの気遣いがにじみ出ていた、とても温かいシーンでした(笑)

>しかも倒れるところにわざわざ家臣が「待ち構えていて」受け止めていたのには笑えました
用意周到すぎて、私もあのシーンには笑えました。家臣は予知能力があるとしか思えません。

>24時間TVドラマには主演ででますね(しかもマツジュンの誕生日ですよ)
誕生日なんですか!
それは知りませんでした。番組内で誕生お祝いやってくれないかな~。
 
 
 
和宮、強し! (琉河岬)
2008-08-17 22:44:26
くうさん、こんばんは!

随分と気丈夫な和宮でしたよね。孝明帝がホッソリとした病弱に見えるだけに、余計に健康さ溌剌さが目立ちますよね。

>あんな強そうなら、庭田とか観行院とか要らないじゃん。。。
庭田は朝廷の妖怪として大奥を恐怖の嵐に追い込むのだと思います。
勧行院は・・・、京に残っていた方が良かったかも。
 
 
 
Unknown (今日感)
2008-08-17 22:47:15
江守さんにまた笑い・・・長門裕之さんといい今回は大物の最期に気をつかうNHKです。
そろそろ幕末政治史がメインになるので、「翔ぶが如く」と比較してしまいます。
 
 
 
NHKの気遣いが (琉河岬)
2008-08-17 23:04:51
今日感さん、こんばんは!

突如現れた「斉昭臨終シーン」には驚きましたが、NHKの優しさに触れたような気がしました。しかも、今回の江守さん出演は、いわゆる「トメ出演」ぽいですし。(去年の緒形さんとか)

>そろそろ幕末政治史がメインになるので、「翔ぶが如く」と比較してしまいます。
面白そうですね!楽しみにしています。
私は配役比較でも。とりあえず、今回の配役比較では「有村俊斎」役は佐野史郎さんの圧勝だと思いました。
 
 
 
『花よりセンゴク』もう一つの妄想(^^; (キングサリラ)
2008-08-17 23:35:15
 琉河様、こんばんは。

> 松田翔太は何故出ない?松本潤さんは何が何でも出して下さい!

 『キャットストリート』からは話が飛んでしまいますが、現在私の脳内では真央ちゃんを四辻氏女(上杉景勝の側室)の役に据えて、正室菊姫との“仁義なき女の闘い”にトコトン燃えさせたら面白そうやなぁ…と(^^;;;
 最近『コード・ブルー』を見ていて『どんど晴れ』とは真逆なカミソリナース比嘉ちゃんに今後を期待してしまうワタクシです。

 琉河様、いかがでしょうか??
 
 
 
ある意味残念!? (しよ)
2008-08-18 20:19:19
こんばんは~!

さすがに幾島登場しなくなっちゃいましたね。
たとえ回想だろうと名前があれば笑えたのに、ある意味逆に残念です(笑)

しかし、確かに堀北和宮の衝撃もぶっ飛ぶくらいの庭田さん!
先週の予告でコイツ『○サイクだなー!』と驚いていたうちのダーも、庭田さんを見れば大ウケ間違いなし!!

そして、早くお義母さんと仲良しになってくれないと、わたし安心して見れませんよ・・・。

↑歴史に疎いのでそーゆーことにしか目が行かず
 
 
 
井上真央さんいいですね! (琉河岬)
2008-08-19 22:21:10
キングサリラさん、こんばんは!

比嘉さんと井上真央さん、いい組み合わせだと思います!
この2人が北村一輝を巡って争うのですか!北村さん、役得ですね~。
妻夫木さんと井上真央さんが並ぶととても絵になりますし、是非とも出演して欲しいですよね。
 
 
 
庭田のおかげで (琉河岬)
2008-08-19 22:27:11
しよさん、こんばんは!

>先週の予告でコイツ『○サイクだなー!』と驚いていたうちのダーも、庭田さんを見れば大ウケ間違いなし!!
全く持って間違いないと思います!(笑)。あの中村メイコさんはネタにするには至高のキャラです。おかげで相対的に堀北さんが可愛く思えますね!!

>早くお義母さんと仲良しになってくれないと、わたし安心して見れませんよ・・・。
気が強そうな和宮さんですからね~。篤姫がどのようにして距離を縮めていくのか見ものです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
篤姫#33 (MEICHIKUなんでもぶろぐ)
今回から新局面に突入ということで、遂に和宮が登場となりました。まずは嵐の前の静けさということで、今後に向けた伏線を準備しておくということで、プロローグということでは良かったですね。(ただ1つ、肝心の和宮のあの髪型が似合っていないというのが痛い所ですけど....
 
 
 
篤姫・第33話 (ブルー・カフェ)
天璋院(てんしょういん)と和宮(かずのみや) (PHP文庫 (う19-1))植松 三十里PHP研究所このアイテムの詳細を見る いよいよ本日から登場の和宮・・・正直前回の「桜田門外の変」を引きずっているのでモチベーションはどん底です。(横浜高校負けちまうしよお~)でもきっと「...
 
 
 
篤姫33 海千山千妖怪Vs一本道篤姫! (ぱるぷんて海の家)
オリンピック観るのに忙しい今日この頃です。朝の早から女子マラソン見なきゃよかった・・・ザンネン! と思ってたら、 伊調馨のレスリング決勝時間と篤姫かぶってる やないか! これは難題!でも先週篤姫パスしたから今日はゼッタイに観るのだ!!! と言うことで...
 
 
 
『篤姫』第33回 (悠雅的生活)
 ~皇女和宮~      
 
 
 
篤姫 第33回 「皇女和宮」 感想 (くまっこの部屋)
薩摩から帰国してはどうかという文が届き、懐かしい故郷へ想いを募らせる天璋院(宮崎
 
 
 
【篤姫】第三十三回 (見取り八段・実0段)
いつの世も、おなごは政治の道具に使われる。公武合体の名の下、幕府は孝明天皇の妹、和宮内親王と家茂の縁組みを進めていた。天璋院には、初耳の話。孝明天皇の大反対と、和宮自身に婚約者がいる、と言う話で、この案は一旦立ち消えになったかと思われた。しかし、岩倉具...
 
 
 
大河ドラマ「篤姫」 第33回「皇女和宮」 (風のうわさ)
井伊直弼が去り、新しく 都の人たちが登場。 この人たち、また濃いキャラが そろっていますね。 和宮が 許婚がいると聞いて、「いつの日も、女子は政治の道具に使われて、悲しい」という天璋院。 でも 篤姫のときは、本人はノリノリで、尚五郎が 悲しい思いを 全部背...
 
 
 
★「篤姫33」若い姑さんだぁ。。^^; (・*:・ふわゆら生活・:*・)
今日は日曜日。。先週も観ましたが都合でブログの更新が出来ませんでした。。でも。。今日は張り切って観ました~大河ドラマ「篤姫」~公武合体~井伊大老の遣り残した仕事。。弱ってきていた幕府の力を取り戻すためにとの政略結婚。。ちゃ~~んと引き継がれています。。...
 
 
 
篤姫(8月17日) (今日感)
大老・井伊直弼の「美しき最期」の余韻に浸ることもなく、公武合体の話が華やかに。
 
 
 
大河ドラマ 「篤姫」 皇女和宮 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
天璋院との因縁の対決。 大奥といえば天璋院対和宮。 その幕開けです。
 
 
 
篤姫 第33回 公武合体 (レベル999のマニアな講義)
『皇女和宮』内容江戸城桜田門の付近で、大老・井伊直弼(中村梅雀)が襲われ命を落とした。それは、幕府に衝撃を与えるとともに、弱体化を防ぐために、新たな動きになって現れる。それは、孝明天皇(東儀秀樹)の妹・和宮(堀北真希)を、将軍・家茂(松田翔太)の御台所...
 
 
 
篤姫~第33回・皇女和宮 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
天璋院(宮崎あおい)は、重野(中嶋朋子)相手に安政の大獄と桜田の門外の変について、憎しみは憎しみを生むだけとまとめます。井伊が生前進めていた公武合体、天皇家と徳川家の縁組ですが、孝明天皇の実妹・和宮(堀北真希)と徳川家茂(松田翔太)と具体化されていきま...
 
 
 
篤姫 #33 皇女和宮 (ビヨビヨ素材日記)
テレビ版の 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)今回のお話は朝廷と幕府の思惑が双方絡んで、公武合体という名前...
 
 
 
篤姫 第33回「皇女和宮」 (みはいる・BのB)
サクラダファミリア・・・じゃなくて桜田門外の変も終わりまして 今回から登場しました 六ちゃん・・・じゃなくて和宮さん。
 
 
 
大河ドラマ:篤姫第33話「皇女和宮」 (山南飛龍の徒然日記)
新しい展開になりましたね。江戸・薩摩・京といった複数の場所を限られた時間の中で描かれていたので、全体的に慌ただしくも感じましたが、これはこれで面白かったです。今回の話を簡単にまとめるとこんな感じになるでしょうか。・江戸家茂と和宮の縁組み話があることを知...
 
 
 
幕府の出した空手形!! (函館 Glass Life)
それにしても孝明天皇の外国嫌いは相当なものですね{/cat_7/} 『自分の治世中に異人が日本に踏み込む事は皇祖に申 し訳が立たず国民の信を裏切り後世への恥、開港は許 さず、もし外国が強要すれば戦いも辞さず』と公言し ていたほどです{/m_0057/} 攘夷派を煽る様な発言を...
 
 
 
篤姫「皇女和宮」 (ありがとう!、あてつけじゃないよ。)
篤姫「皇女和宮」 『惜しまじな 君と民との ためならば 身は武蔵野の 露と消ゆとも』 和宮初登場の回~、パチパチパチ{/m_0150/}。 幾島もようやく居なくなって側近らしく見えてきた老女重野。 大老井伊がやり残した事…、それは帝の妹君と将軍家茂とを合体させる...
 
 
 
私の今日の夢 (私の今日の夢のブログ)
あたしが見た夢には、上地雄輔が!!
 
 
 
大河ドラマ「篤姫」第33話「皇女和宮」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
いよいよ和宮登場!!ほりっきーがどこまで皇女を演じてくれるのか、楽しみにしてました。でもちょっと眉毛の太さが気になったのですが・・・。私だけ? 今週は東京へお出かけで感想遅れました。 幾島から受け取った掛け軸を見て薩摩を、斉彬さまの言葉を思い出...
 
 
 
篤姫 第33話 『皇女和宮』 感想 (メガネ男子は別腹☆)
[篤姫] ブログ村キーワード 堀北真希ちゃん@和宮が登場の第33話でゴザイマス。 残念なお公家さんメイクなのは今は仕方がないとして、嫁入り後はどうにかして欲しいよ~。
 
 
 
第33回「皇女和宮」 (政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~)
今でこそ、日本国の中で権威と言えるものを持ちたる存在とは天皇陛下ただ1人だけとなってしまったが、江戸時代まではもう1つ…左様に権威を持ちたる存在があった。幕府の征夷大将軍という存在である。行政府の中心におわす存在として、諸大名に示す威厳を保てなければ、全...
 
 
 
『篤姫』第33回「皇女和宮」 (strの気になるドラマ 気になるコト)
和宮。 公武合体の象徴とされた女性。。幾島から渡された掛け軸を眺める天璋院。  京では和宮降下についての話が、  九条尚忠によって孝明天皇と庭田嗣子にされている。  勧行院によって和宮本院にも。。  そして滝山により天璋院にも。。  老中の安藤も話を推...
 
 
 
篤姫~皇女和宮 (うさうさ日記)
NHK大河ドラマ「篤姫」第33話~皇女和宮皇女・和宮ちゃん初登場~~悪役だった井伊さまが退場されたので新たなる敵の登場です。(←敵?)その前に桜田門外の変の後始末から。暗殺に薩摩の人が混ざっていたけれど・・・結局切腹になっちゃいました。その知らせを運ん...
 
 
 
篤姫第33回「皇女和宮」 (さくら色通信)
ちょっと遅いんだけど、録画をみたので篤姫レビューを…。桜田門外の変が終わったらさっさと和宮編に移行です。歴史の時間に覚えた「公武合体策」のため天皇家の宮様と将軍の縁組を進めようという話が持ち上がってきます。本当は二人の結婚までには天皇家が和宮の東下りを...
 
 
 
篤姫 #33 皇女和宮 (たっくんママのひとりごと)
今回、一番びっくりしたのは、あの三男坊?のアニキが家督を継いだってことかなw だから、出番が多かったのかー? それにしても、天璋院貫禄つきすぎ[E:angry] 井伊直弼は討たれたものの、公武合体は進められて行きます。許婚のいる和宮を家茂の正室に迎えようと老中達は...
 
 
 
一人の妹より国家の存亡(篤姫・33話) (朝凪、夕凪)
・・・井伊大老亡き後、本格化してきた公武合体話。
 
 
 
伊藤淳史 (ひろこ日記)
伊藤淳史=東野幸治って同じ髪質だと思いますか?見た感じ、伊藤はWETそうな天パ...