破李拳竜・日記

ここでは私・破李拳竜が行ってきた仕事やお遊びとかの日記を、つらつらと載せてあります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウルトラマンA登場!

2007年02月17日 23時51分48秒 | Weblog


   「ウルトラマンメビウス」で毎度恒例になったなつかしウルトラマンシリーズ、本日は「ウルトラマンA」登場。一部ファンの間では好き嫌いが分れるという「A」だが、私は好きだ。まあ、敵を怪獣以上の強敵「超獣」と設定し、強大な相手としてより大きく見せようとして、かといって大きな着グルミを造るワケにはいかないから、逆に「ウルトラマンを小さくしよう。」という事で、身長の低いスーツアクターを入れたものだから、結果一番チンチクリンなウルトラマンになっちゃったからかな?(笑)
 でも、アクションや光線技がよりダイナミックで派手になって、声はなにしろあの納屋悟朗さんだから、一番貫禄あるし、しかも当時のヌーバルバーグ派の映像の影響で、けっこうシュールな話も多かったし、また、特撮もあの川北紘一氏の監督デビュー作でもあるし!

  で、今回ちゃんと人間態の北斗星司も登場、単独変身をしっかり見せて、Aの「ダァッ!ムゥ~ン、テァッ!テェ~!!!」の気合も納屋さんの声を使っているし、なによりAを演じたスーツアクターが、ちゃんとオリジナルのAを演じた中西正氏、竹内正治氏らのアクションをしっかりトレースしていたのが素晴らしかったな!
   それにしても、あの荒廃した東京の姿は「ゴジラ ファイナルウォーズ」みたいだったので、ヤプールを倒した後、ガイガンやモンスターXや、北村一輝の若僧X星人が襲ってきたら大変だ?とヒヤヒヤしたぞ!(笑)
  そして戦い終了後しっかりと、分かれた女と再会(笑)・・・いや、南夕子と再会。北斗役の高峰さんと夕子役の星光子さんも、本当に数十年ぶりに逢ったんじゃないかな?前回の「80」の先生編同様、番組路線変更によって男女合体変身がボツとなって降板した南夕子の話をフォローする形にもなっていた。
  ・・・しかし、月へ帰った南夕子なのに、その月で怪獣ルナチクスが暴れていたのに、南夕子ナニしてたんでしょうね?

  最期にAが納屋さんの声で言い残した「やさしさを失わないでくれ。」を、高峰さんのセリフとして残したのも良かった。あれは脚本を書いた市川森一氏の名言である。

  ・・・また、サコっち隊長ことサコミズ隊長とゾフィー兄さんが出会っていたけど、ホントはゾフィーに憑依されてるんじゃないの?(笑)・・・それにしても「サコっち」の愛称、2ちゃんの特撮板の住人達が言っていたのだけど、円谷プロ公認になっちゃったね!。円谷プロら番組スタッフも、2ちゃん特撮板を観てるのでしょうな!(笑)

  さて来週は「帰ってきたウルトラマン」登場で、郷秀樹役・団時朗さんと、ウルトラマン・スーツアクターのきくち英一さんの揃い踏みだ!

写真は、親類の幼稚園のイベントで私が「ウルトラマンA」を演じた時のもの。
(C) 円谷プロ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/350スケールプラモデル 「... | トップ | バベル.........の塔 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (じぇーご)
2007-02-22 15:06:16
Aの声が納屋さんだったのには感動!北斗や夕子にも久しぶりに会えたのでうれしかったです。ただAが闘っている時のBGMに文字での表現に無理がありますが「チャンチャン、チャカチャカチャカチャカチャカチャカチャ~ン」のBGMが使用されていなかったのが残念!それときくちさんもザボーガーに刑事役で出てましたね。
Aの主題歌 (破李拳竜)
2007-02-24 00:04:27
>じぇーごさん。
   Aが闘っている時のBGM「チャンチャン、チャカチャカチャカチャカチャカチャカチャ~ン」は、本来Aの主題歌の予定だった曲なので、Aが登場すると、かならずかかっていたのですね。
 後に水木一郎アニキが主題歌と同じ歌詞で歌い上げました。
                   {/usagi

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
遠く輝く夜空の星に 僕等の願いが届く時♪ Part1 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
***************************** 北斗星司: 「何故泣く?」 南夕子:「御別れの時が来たから・・・。」 星司: 「どうして我々が別れる事が出来るんだ。」 夕子: 「私、本当は宇宙人なの。地球に一番近い星で在る、月に住む宇宙人。」 ...
ウルトラマンが欲しい! (ウルトラマンスペシャル!ウルトラマンが欲しい!)
村松キャップにすらボコボコにされます。 そんな愛すべきダメキャラのダダ。顔は不気味ですが、白黒ストライプの体はデザイン性かなり高いです。