犬と写真とロードバイク

基本ロードバイクブログです。
初心者ですが色々やって行こうかと
メンテナンスとかもやっていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

富士ヒル 2017 その3~俺達の富士ヒルクライムはこれからだ!~

2017-06-15 00:59:36 | FHC
まだまだ冷めやらぬ富士ヒルクライム熱
皆様如何お過ごしでしょうか?
こんばんわ
神邪月です。

参加した知り合いうちのグループLINEではデータ比較してたり、次に向けての機材ドーピングやらの話で未だ富士ヒルトークで盛り上がってます。

が、自分が思うに来年の話するならまず目標を決めよっ!

やっぱ目標があるのとないのでは伸び率が全然違うんですよね。
という話は後日まとめるとして
前日受付
完走報告
レース前まで
レース
と4回に渡って書いてきた富士ヒルクライム記事
今回と次で終わりかな
(´-`).。oO(まだ続くんかい。。。

という事で、43秒足りずでシルバー逃した続きから。

例年の通り荷物受け取りの5合目駐車場に降ってから、自分のウェーブの所に念の為寄って、荷物がない事を確認。
まぁさっきゴール付近で自分のウェーブの荷物預かりに遅れた人はこちらですって言ってたしね。
んで解っていながら駐車場まで降りて写真を撮り

ゴール付近の広場まで上がります。
今年はゴールした時間が早かったので去年程ではないですが、人いっぱいやね。

んで、遅れトラックの荷物受け取りの場所に〜
こっちはかなり狭い。

さて、レース後も色々富士ヒル情報を見ている方や、タイトル等から察した方も多いとは思いますが、
荷物ががねぇ!!Σ(゚д゚lll)

荷物がないんですよ。
ボランティアの方もめっちゃ探してくださったんですが、無いんです。

まぁ沢山あるしどっかに埋もれてるんだろと思いつつ
後続の一緒に来た人たちを待つ事に。

クッソ寒いwwwっwwww
防寒着も無いからクッソ寒いです。
ゴール地点の建物に入ってても良いという事だったので入ってたんですけどそれでもクッソ寒い。。。。
ストーブが付いてたんですがそれでも寒い。

んで、そうこうしているうちに後続1人目
荷物ありましたよ。
え?
あんた俺らよりも会場に向かうの遅かったじゃんwww
どうやら車道組で自分達より早くに預けていた模様。。。
ひでーなこれ。。。

そうこうしているうちにまた1人
荷物
ねぇwwっww

あーそういう事どうやらギリギリすぎて降ろされたっぽい。。。

次は14ウェーブスタートだった人が1人ゴール
ゴールした事だけLINEが飛んで来て音信不通。
しばしして

荷物受け取って着替えて建物の前にいます。

は?Σ(゚д゚lll)
なんでwwwっw
あんた俺らと同時に荷物預けたやんw

最後の1人もあった模様。

どうやら自分ともう1人のが降ろされたんですね。。。

本来の予定は早い2人が先に下山して温泉に向う予定だったんですが、完全に逆に。
先に行っててもらう事にしました。

そして自分達の荷物が届くのは11:30との事。

クッソ寒いくせに金もないしやる事ないwww

という事で食堂っぽいとこで待つ事に。

寒いなぁと思いつつもどうする事も出来ないのでひたすら待つ。
その間話してて、最後尾の後にトラックあげるとか聞いて、それって11:30無理じゃね?

だってここの時間制限11:50だよなという事に。
てか、勝手に荷物降ろすならせめて番号若い人のは載せ直して欲しかった。。。。
こういうとこで運営の良し悪しが出ますよね。

という事でただ待って居るのに飽きた自分達
バイクがあるかとかも見たかったので外に。

さ、さっみー!!!Σ(゚д゚lll)

もうこうなったらやけでネタ作りに走るしかない!


2人して収容されて見たり

閑散とした荷物受け取り場所の写真撮ったり


あんなに激混みだった荷物受け取り場所からゴール地点までの道を写真撮ったり

皆さんは富士ヒルの時にこんなに閑散とした5合目を見たことがあるでしょうか?

最後は寝たり

してました。

そしてついに

荷物を積んだトラックが

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

(´-`).。oO(やっとか。。。。

という事で、トラック到着
そして、荷物を降ろす際に拡声器を持った運営スタッフが
「選手は荷物全部降ろし終わるまで近づくなー」
「荷物見つけても絶対に動くな」
などとほざきやがる。

ってか運営のミスせこんだけ待たせておいて謝罪の一言とかないわけ?

さらに荷物降ろし始めたらボランティアの方に拡声器で
「降ろした荷物の外側にどんどん荷物置いてってー」
「そうせれば選手はどんどん後ろに下がってくから」
とかほざきやがる。

なんでこいつこんなに上から目線なんだ?(#^ω^)

因みにボランティアの皆様、全くいう事聞いてませんでしたwwww
そりゃそうですよね、動く距離長くなりますし。

こんな運営スタッフクビになれば良いと思う。
参加者の事なんてどうと思ってないんだな

という事でイラッとしたんで全部降ろした瞬間自分の荷物を回収して速攻下山。

運営のせいで余計な仕事が増えて、かつ予定より長く動いてくれたボランティアの皆様にはちゃんとお礼を言いました。
遅くまでありがとね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そして、あの拡声器の運営スタッフはタヒね!(゚д゚lll)

そんなこんなで、なんとびっくり下山を開始したのは12:20

朝会場に着いたのは5:40くらい
第4ウェーブのスタートは7:20
ゴールしたのは8:45
そして下山開始が12:20
5合目にいた時間、実に3時間35分‼︎
なんと走ってる時間の3倍弱を5合目で過ごす事に。。。

こんな事態予想してなかったぜ!

という事で、下山中に反対車線に飛び出して抜いてく馬鹿共を横目にゆっくり降って、バイクラックにバイク置いてチップを返したら抽選会も最後の賞品
遠目に聞いてたら下一桁が5
自分も5だったので遠巻きに聞いてたら下二桁は6だったかな?
ハズレ
ちっ、当たったら「5合目でクソ寒い中3時間半待たされて、やっと下山出来たと思ったら最後の賞品だったけど当たって本当に良かったです!5合目でクソ寒い中3時間半も待った甲斐がありました!!!」
とか散々毒吐いてやろうと思ってたのに。

そんで、うどん食って
即駐車場戻り

車すくねぇwwwっw

そして、積み込み中に倒れるバイク
あー、風強かったしね。
こういう時って絶対ディレイラー側に倒れるよね。

そりゃ曲がるわwwっw
幸いディレイラー事態には変な塗装みたいのが着いたけど目立った傷はなし。
着いた塗装も拭いたら取れました。

という事で、最後の最後までネタをありがとう富士ヒルクライム 2017!

他の2人と合流する為温泉へ。
因みに連絡取り合ってた知り合い1人はとっとと離脱w

んで温泉入って出た後気付くアマゾンからのメール
ん?なんか頼んだっけと思ったら
発送されましたメールwwっw
しかもちゃんと見たら配送済みwwっw

どうやら気付かないうちに1クリックで買うを押してた模様。。。。

ディレイラーが最後だと思ったのにw

という事で、その後各自家に届け無事帰宅

まじ疲れた。
精神的に
因みに届いてたのはこいつ

デュラエース。。。

またディレイラーかいwwww
こっちはフロントですがw

長々とくだらないネタやら、愚痴やらに付き合っていただきありがとうございました。

次回、見て意味があるかは解らないけど色々データをまとめたのでそれを晒しながら、富士ヒルクライム 2017の記事を締めたいとおもいます。

↓寒い中お疲れ様って方ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士ヒル 2017 当日編 その2 ... | トップ | 富士ヒル 2017その4~データと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

FHC」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。