犬と写真とロードバイク

基本ロードバイクブログです。
初心者ですが色々やって行こうかと
メンテナンスとかもやっていきます。

富士ヒル 2017 当日編 その1

2017-06-13 00:49:57 | FHC
なんか少し風邪気味です。
皆様如何お過ごしでしょうか?
神邪月です。

昨日の富士ヒルで色々あったせいか微熱気味
多少咳が出る感じ。
肉体的疲労はそんなでもないです。

さて前回受付の記事を書きましたが
と言うか行ってきた報告
補足を少々しておくと一昨年、去年とここ最近はメイン会場が陸上競技場でしたが(その前は覚えてないw)今年はその陸上競技場が改修中で使えなかったせいか(それがその後の大惨事に)、スタートゲートがある駐車場になってました。

と言う事で当日の朝から
出発地点は自宅なので2時起き
前日は20時に布団に入るも2時間おきに起きたりで熟睡はできてません。
まぁ毎回のことなので(笑

体調はあんまよくない、頭痛が少々。

結局、1時半に2時まで寝るのを諦めてトイレ→風呂
風呂出た後の体重は55.9kg
去年と同じくらいかな。

着替えて、帰りに温泉に寄るのでお風呂セットを用意
補給食(今回はエナージェル×2を小さいボトルに入れて水で薄める)等を持って2:40に自宅発
近所の知り合いの同行する初参加の人と一緒に行くのでお迎えに3:00には会場に向け出発

途中のセブンで毎回一緒に出てるO氏を含めた2人と合流。
朝ご飯調達して会場駐車場へ
駐車場は富士急
富士急使うのは初めてだったんですが北麓駐車場と移動距離はたいして変わらない事にびっくり。

んで、準備してギリギリだと荷物預かり渋滞するのを予想して早めに会場に。
スタートゲートがある駐車場までは比較的スムーズでしたがその先がこれ
なんじゃこりゃ。。。
しかも誘導に従って歩道に入ったら全然進まん
そして誘導無視なのかその時は誘導が無かったのかは解りませんが、後から来た人達に車道から抜かれる始末。
誘導に従ったのに後から来た人に抜かれまくるのはまじ勘弁。。。

やっと着いたかと思えば時間過ぎてて預かってるのは遅れ用のトラックだけ。

最終的にスタート10分伸ばしたんだから荷物預かりも10分伸ばしてくれればいいのに。。。
どうせ人で溢れててトラック出れないんだから。
そうすれば間に合った!

そして人多すぎて遅れ用のトラックに近づけない
しょうがないので4人分の荷物を1人に預けてその人のバイクを自分が預かり
その人に4人分の荷物をトラックまで持って行ってもらう。
遅れトラックには間に合って一安心。
てかあんな狭いところに1万人が押し寄せる様な配置にしたのはどう考えても間違いでしょ
今年の運営おかしいよ。
2、3ウェーブを通路に並ばせれば少し狭いながらも例年通り駐車場での荷物受け取り可能だったのでは?
てか誘導する人少ないし状況把握出来てた運営が居たとは思えない。
来年からはコミケスタッフにでも誘導お願いしたら?
彼らの誘導は世界一だと思う。

そんなこんなで遅れながらも無事荷物を預けてそれぞれのウェーブの待機列に。
事前に待機列が何処かは参加案内で見てたものの
看板とか見当たらなくて
着いた時にはほぼ最後尾
第5ウェーブの先頭が見えるわw
しかも近くにトイレ無いのね
まぁしょうがないか。
着いたと思ったらすぐ移動
競技場改修のおかげで通路はこんな感じ


てか意外とまだ後ろに結構居たのね

駐車場まで移動して、スタート10分遅れのアナウンス
まぁそりゃね


そして第1ウェーブからスタート。
第3ウェーブのスタートは最後の方がスタートする時には会場出口が詰まっていると言う。。。。
これここはまだしも、計測ラインでスタート切れるのかしら。

と言うところで自分達の番

もうgdgdすぎてこの時には気疲れしちゃってレースって感じではなくなっていたけど
できる限り頑張れる様に行って来ます〜

さて、ドタバタで始まった今年の富士ヒル、レースはどうだったのでしょうか?
続きます〜
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士ヒル 2017 無事完走しま... | トップ | 富士ヒル 2017 当日編 その2 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。