Tricolor Dandy 【トリコロール・ダンディ】
横浜F・マリノスのサポーター、龍壱が色々思うところを書き殴るblog ★★★
 


こんばんは、龍壱です。
山形戦は勝利して良かったです。先発起用された坂田のゴールというのも嬉しかったです。
そして完封でアウェー初勝利。(今年の勝利はすべて完封)

今回の山形戦に行かれた方は、色々苦労された方が多いと思います。
かくいう私はオフィシャルバスツアーでの参加でした。

知っている方もいるかとは思いますが、オフィシャルのツアーは試合に間に合うことができませんでした。

誰もどうにも出来ない雪のせいとは言え、正直落ち込みました。

ある意味で伝説になるかも知れない今回のオフィシャルツアー。
このツアーがどんなものだったのか、私がツイッターにつぶやいた内容をピックアップしながら振り返っていきたいと思います。
(ちなみに私のツイッターIDはryu1_sです)

「EASでキクマリ」(16日 22:00)
当日は6時横浜集合ということで、前夜はハマボウルEASで暖まって、マッサージまで受けてました。
結果しか知らなかったナビスコ磐田戦の映像などをキクマリで見ました。
雪や寒さの心配はしていましたが、この先どうなるかなど、全く予想もできていませんでした。


「おはようございまっする」(17日 5:40)
5時過ぎに携帯のアラームで起き、温泉で暖まってから集合場所へ。呑気な口調です。


「横浜でも既にみぞれ混じり。昨晩先行のサポバスな方々のツイート見る限り、この先も凄いらしい。
山形おそるべし!むしろ日本の気候おそるべし、か?」(6:12)

オフィシャルバス出発直後に。本当の恐ろしさを知るのはまだまだ先の事。


「狩野と兵藤外して誰入れるんだろう?河合小椋ボランチで俊輔トップ下、千真坂田功治3トップとかないかなぁ」(8:16)
藤田を含めた3人が遠征メンバーから外れたというスポニチの記事をiPhoneで読んで。
予想は部分的に合ってます。


「那須から先が通行止め。山形まで辿り着けない可能性大。
最初から「遠征なんてしないぜ~。アウェーはスカパーで!」とか考えてりゃよかったのか!?
洗礼とかいう次元じゃないぜ。」(9:58)

出発から4時間、10時頃に那須から先の高速が使えないことが明らかに。


「那須なう・・・」(10:28)
那須で高速を降り、ハートランドというところでトイレ休憩。
ちなみにこの時はまだ、引き返すとかもあるのかと思っていました。




「那須は晴れてきたなう。バスはこのまま向かうらしい。希望者は駅で下ろして自腹で電車もありだそうで。」(10:46)
「黒磯で数人降りた」(10:52)
そのまま一般道で向かうことに。
数名が電車ルートを選択。結果的にはこれが賢かったのでしょうか。


「ヤフーからスタメン見られた。ボランチは金井と小椋か。スタメンの坂田に期待!交代は宏太に期待。」(12:05)
当初の予定では山形に到着していたはずの時刻。
スタメンを確認、期待していた坂田は見事に応えてくれました。


「まだ白河。マップ見るかぎりハーフタイムにも着かない予感。」(13:10)
iPhoneのマップで現在地を確認。山形はまだまだ遠いのを改めて実感。


「やっと高速の規制解除らすぃ。最後15分でも見たい」(13:50)
「矢吹から東北道」(13:51)
キックオフ直前、やっと高速に上がれるように。少しだけ希望は持っていました。


「バスのテレビも携帯のワンセグもまだNHK福島のガンバVSエスパルスしか入らない」(14:04)
キックオフ直後。福島ではガンバVS清水が、その後の仙台辺りでは仙台VS神戸が放送されていました。


「100%着かない、テレビも映らないが、坂田が先制」(15:27)
ふて寝して起きて、しばらくするとネット速報で坂田先制の情報が飛び込んできました。
一応、車内でも拍手が起きていました。せめてTVが映ってくれれば・・・。


「やっとTVが映った」(15:37)
山形市に入り、TVが映るように。残り10分、防戦をハラハラしながら見守ってました。


「終了と同時に到着」(15:53)
スタジアムが見え始めた頃にはロスタイム。
タイムアップをTVで見守ると同時に、駐車場に到着。
早々と引き上げる山形サポが、もの凄く不思議な目で到着するバスを見ていました。


「坂田の挨拶すら見られず、コーヒールンバだけ参加」(16:07)
帰る山形サポの中を逆流、ダッシュでゴール裏へ。
せめて入り口がメイン側なら坂田の挨拶は見られたはず。
試合は1分も見られませんでしたが、喜ぶサポの中に混じる事は出来ました。
   


「味噌おにぎりの画像」(18:09)
既に帰路。国見SAで買った味噌おにぎり。
6時の朝食以降、那須で買った小さな温泉饅頭2個以来の食料。



「運よくアーリアのサイン入り日程ポスターをゲット! これもらえただけて良しとするしかないな」(21:03)
オフィシャルツアー恒例のサイン入りグッズ。
クイズ(先制点ゲッター)は当てられなかったのですが、クジで最後の最後にポスターが当たりました。


「横浜到着。長い遠征だった…。山形は降格するなよ!来年こそ新幹線で行くからな!」(22:34)
行きは約10時間、帰りは6時間ほどでした。
まさにバスに乗って山形往復をしただけのツアーがこうして終わったのでした。



改めて振り返っても、何とも歯がゆい、残念な1日でした。
チームが勝利したことは本当に嬉しいですが、1分も試合を見ることなく山形を往復したというのが・・・。
正直、山形の遠さをよく分かってなかった自分がいたのも事実。
鹿島や磐田くらいならまだしも、山形はバスだとこういうこともあると自覚すべきと思いました。
前夜発のサポバスなり、新幹線を使うべきだった・・・というのは結果論ですかね。

今朝起きて天気が良かったのを見て、1日違えばなぁ・・・と思ったものです。


グチグチした陰気な記事を読んで下さった方、ありがとうございます。

ちなみに普段バクスタ2階組の私ですが、次の鹿島戦は嫁が仕事の都合で途中から来ると言うことなので、無視して一人で久々にゴール裏へ行き、熱く激しく応援したいと思います。
山形の不完全燃焼を是非とも晴らしたいものです。
コメント ( 3 )

« 山形遠征前 悔しい。 1-3... »
 
コメント
 
 
 
ぉ・・お疲れっした・・・! (moromoro)
2010-04-19 14:53:19
大変な日帰り山形バスツアーだったんですね
・・・って今頃、読ませてもらい知りました
勝利の余韻の残るスタジアムに到着っていうのがなんともねぇ~

いやぁ~車内のハラハラやイライラ、そして切ない歓喜、はがゆさ、帰りの凹み具合が伝わってきました(ウルウル)

鹿戦では、その鬱憤を晴らすべく、ゴール裏で爆発してください!!(笑)
 
 
 
おつかれさまでした! (だるっち☆☆☆)
2010-04-19 18:34:56
お疲れ様でした。
まさか、そんなことが起きていようとは知りませんでした。
気とそんな皆さんの気持ちもNDには届いていたからの坂田ゴールですよ!
 
 
 
コメントありがとうございます (龍壱)
2010-04-20 22:34:44
お二方コメントありがとうございます。

>moromoroさん
鹿島戦は川崎戦くらい爆発してくれれば鬱憤も晴れて満足できそうです。
頑張って応援します!

>だるっちさん
バスの中から不思議な念が出ていたのは確かだと思います。
マリサポの中には仕事の人や、他にも試合を見に行けなかった方も多いでしょう。
スタジアムで試合が見られる幸せを改めて感じました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。