癒しの世界へ

自然に癒しを求めてトレッキング!好きな温泉で明日への活力を!

奥多摩のロックガーデンに癒される

2016年10月16日 | トレッキング

久々の個人山行の投稿というか、ブログ更新もしばらくぶりです。週末は最近ぐづついた天候もあり、なかなか気分が乗らなかったせいもあって山は遠ざかっていましたが、10月15日土曜日待ちに待ってましたピーカンの最高の一日となりました。今回は、奥多摩の大岳山、御岳山の縦走をしてきました。このコースは御岳山から大岳山へ向かうのが通常とされていますが、御岳山はふもとからケーブルで行けることから、静かな大岳山からのコースにしたところ、情報通りこちらからで登られる方は少なく大岳山山頂に着くまですれ違った人はわずか4名と少なかったです。大正解おすすめコースですよ!実に都会の喧騒から解き放たれて満足の行く山旅ができました。奥多摩の紅葉はこれからのようで、紅葉狩り登山、また天気の良い週末に心が動きますね。

朝7時20分 市川駅始発4時41分 約2時間半かけて奥多摩駅へ 電車は、ほとんどが登山客。

久々の登山で気持ちが昂揚しています。

まずは、愛宕山神社を目指します。

187段の急な石段を登ります。

誰もいません。 これを下るのもきついですね。上りが正解です!

愛宕山に五重の塔 山形以来ですね。。。

愛宕神社に本日の安全登山を祈願しました。

この山塊は岳の付く山もあるので、岩場が多かったでした。天候の悪い日は危険です。

鎖のように根が這っています。

鋸山へ2.3km 大岳へ5.6km 久々ですが足元軽く、気分爽快です。

杉並木はしばらく続きました。春先の花粉症の季節はここは辛いですね。

鋸山1109m 午前9時25分

大岳山へは比較的平坦で、楽ちんです。

10時43分 予定より1時間早く、奥多摩三山、日本二百名山 大岳山1266.4m 到着 ここで早めのランチにしました。

南面には霊峰富士がはっきり見えましたよ。秋晴れに感謝です!

鍋割山分岐を右へ下って綾広の滝へ  御嶽神社の別名「修行みそぎの滝」だそうです。

苔むした緑と沢の水音 まさに東京の聖地ですね。

約1.5km続く岩場の散策路 これからのシーズン 混み合いそうですね。

御嶽神社 宝仏殿  本殿は改装中でした。

私は逆コース 隋身門をくぐってケーブル駅へ

売店や宿泊所が数多くあります。

神代けやき

午後1時半の御岳山駅→滝本駅 約6分 片道590円 

滝本駅から御嶽駅まで約2km 徒歩でクールダウン30分歩きました。   

無事安全登山出来、充実した日が送れました。

また市川まで2時間半かけて帰ります。  

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水郷の町並みさわらを散策 | トップ | 奥多摩入門コースのミニトリオへ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あかり)
2016-10-16 17:44:43
癒されてよかったね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL