スーパー鬼トレーナーオフィシャルブログ

自分に甘く、他人に厳しい鬼トレーナーブログ

迷わずに最後まで信じてやり切れるか?

2017-04-23 20:30:47 | スポーツ
H.G.FALCONSはインハイ予選の1回戦がK真西高校でT田林高校と対戦した



アップはきっちり心拍数を上げて



リラックスして入れたかな



対戦相手の顧問はS上先生のY尾高での最後の教え子(後でS上先生から直接聞かされた)



公式戦の第1戦はやっぱり緊張からか少し硬かった



しかし慌てることなくディフェンスで相手を翻弄して徐々に点差を広げていった



どちらかというとシュートが余り入らなかったかな



けれど良く走ってボールを支配することが多かったから得点を重ねていく事ができたんちゃう



点差が開いてからチョッと運動量が落ちたのは気になるけど、そうなるやろうな



終了後直ぐにK塚南高校に向けて出発



これまたY尾高出身のN川先生が顧問のI野高校と練習試合&シチュエーション練習



K南PEGASUSの子らは迷いからか、運動量が少なく余り良くなかった



I野高校の子らの方が足が動いて、良く喋りイイ雰囲気だった



公式戦のトーナメントだろうが、練習試合だろうが考え過ぎず良いイメージでどんどん次のプレーを頭の中で処理をして体で実行していければ結果として勝てる。
そんな限られた時間内でどれだけ心身共にフル稼働出来るかが試合の勝敗に関係してくるんだろうな
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チーム雰囲気 | トップ | しんどい事を継続する難しさ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。