居酒屋♪VAAMちゃん

VAAMちゃんの勝手なお喋り場。山行記にビールにワインに料理によさこいと色々盛りだくさん!レッスンしてほしい人もね。

醤油豆どら焼き

2017年02月23日 09時57分02秒 | Weblog
讃岐に昔からある醤油豆。空豆を皮ごと醤油と砂糖で炊いた郷土料理。昔より味も改良されて、最近は美味しくいただくことができます。
その醤油豆が餡に入ったどら焼き。
何年ぶりかで香川へ行き、新しいお土産発見をしたなかの1つです。

醤油豆の甘塩っぱさが、どら焼きの皮の甘さとマッチして、かなり美味しいです。

高尾山の天狗焼は黒豆の餡で、これもお気に入り。讃岐醤油豆どら焼きもお気に入りだなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜の酒蔵見学

2017年02月16日 18時05分18秒 | Weblog
東村山にある豊島屋酒造
時々、夜の酒蔵見学募集があります。
タイミングよく募集を見つけて、応募したら、倍率4倍を見事に当選して。
行ってきました。
どうやらテレビ番組の収録らしく、撮影隊も一緒。撮影スタッフを除き、10人の酒好きが集まり蔵見学です。
お酒の命の水は、地下水。どうやらこのあたり富士山系の水らしいわ。
酒米を洗って、麹をつけて寝かせて
タンクで発酵。プクプクポコッ。静かな夜の酒蔵に豊かな香りと発酵している音が聞こえてきます。
他の蔵見学じゃ、なかなかこんなところ見せてくれないですよ。
造り手のこだわりがみえますね。
ずらり並んだ仕込みタンク。温度調整も重要
蔵の建物自体も百年以上。梁もすごいです。
古い井戸は、今はもうつかわれていません。
一通り見学を終えて、いよいよ試飲会
各自持ち込んだおつまみもお酒と一緒にセッティングされていて。
蔵の全ての種類のお酒を好きなだけ味わわせていただきました。

食育を兼ねていろいろなイベントが開催されているようですよ

26日(日)は、親子で楽しむひな祭りが蔵であるみたい。

ひな祭りの白酒も豊島屋酒造さんが元祖。
披露宴での樽酒をわる鏡開きも豊島屋酒造さんが仕掛けたようです。

近隣の方は、ぜひ足を運んでみてね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸内 ワインロールケーキ

2017年02月16日 09時56分24秒 | Weblog
テレビ番組たしかTBSのビビッドだったようなー。で、香川県のロールケーキを紹介してました。タイムリーにもちょうどその地へ行ってましたから、お土産に買ってきました。
讃岐のワインをふんだんに使ったロールケーキです。
香川大学農学部が開発した葡萄を讃岐ワイナリーで醸造しワインを販売しているみたいで。
そのワインを使用。
スポンジにもクリームにもワインが入っていて、さらには仕上げにロールケーキの上からワインを吹き付けて最後にワイングラス🍷の焼印。
ロールケーキの両サイドには瀬戸内海に浮かぶの島々の風景の焼印まで。
瀬戸内の夕焼けのように見える素敵なロールケーキです。
お味はワイン味のシッカリ効いた甘さかなり控目で、最後にワインのちょっとした酸っぱさがある大人味の仕上がり。

讃岐の新しいお土産発見てす。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

讃岐うまいもの

2017年02月13日 16時51分52秒 | Weblog
五年ぶりに香川県高松へ

高松駅もその周辺もどんどん変化していますね。
讃岐うどん 店。 午前中開いてる店は少なく、駅近場の「めりけんや」で、食べました。美味しいうどんをたべるなら、店を選ぶより時間を選ぶ方が良いことがわかりました。
この店も昼飯時に向けてうどんを打ち準備しているので、早い時間に行ったから、残りのうどんだったみたい。柔らかく全く腰がなかったわ。残念なうどんだった。
その前の夜に行った居酒屋は、良かったですよ。
海おやじ
こちらも高松駅近場です。はんじょうしてますね、この店。同じく駅近場のサンポート高松にもありましたよ。
ビールは残念ながら、「さぬきビール」ではなかったけど。日本酒はさぬきの地酒が揃ってました
ジャコと大根のサラダ。ジャコが大きい!
どれも新鮮な瀬戸内海の三点もり。寒ブリにカンパチ、真鯛 どれも鮮度よくて。おいしー。日本酒にあいますね。
そして今が旬なフグ。薄造りで頂きました。弾力ある食感ばっちり
そして讃岐おでんは、ちょっと甘口な出汁です。
帰りの新幹線に持ち込んだ弁当は
TMチキンの骨付鶏。こちらも甘口なタレに漬け込まれていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山・女子部 天覧山ハイキング

2017年02月01日 14時25分54秒 | Weblog
1/29(日)ちびっこ・女子部の活動は、飯能駅から手軽に登れる天覧山へ

この日はちょうど駅伝大会があり、飯能駅には人が多いようで、臨時切符売場まであったりしてました。
飯能に育ったマミちゃんがこの日の案内人。
駅から最初に向かったのは、B級グルメにも選ばれてるという飯能名物「味噌つけまんじゅう」が売ってる店
市内で三軒くらいになっちゃったみたいですが、その中でもおすすめのまんじゅう屋さん「新島田屋」
まんじゅうを買って、天覧山への道を歩いていると
飯能市文化財になっている建物「店蔵絹甚」があり、中を覗くと雛人形が!
飯能ではここの他にも、市内の商店や個人宅で雛人形が飾らるようで、まだその準備中の様子。本番は飯能ひな飾り展
ここから天覧山へ
本日は一才四ヶ月になったチビチビちゃんも頑張って✊😃✊のぼります。
ここが中段。あと一息ってわけです。
チビチビちゃんもあと一息よー。がんばって!とみんなの声援でがんばりまして。
頂上に到着。
ちょっと雲が多く、残念ながら富士山までは見渡せなかったけど、まずまずって感じ。標高低くてお散歩気分で登れちゃうのに、眺望よくてうれしいです。皆で買ってきた飯能まんじゅうを食べて多峯主山へは行かずに下山。
チビチビちゃんもいるし、そのあとのランチ会場までもあるかなきゃならないからね。
飯能河原広い!昔、バーベキューやりにきたわ。
橋渡り目指すは美杉台の生活の木香草農園
ハーブやアロマで有名な生活の木のハーブ園です。
カフェレストランやアロマ製品もかえて、ハーブ園も散策できるんです。
早速、数量限定のランチプレートを注文
柔らかく煮込んだ若鶏のトマト煮
パンに付けるオリーブオイルには農園のハーブが漬け込まれています。ハーブパンは、併設されたベーカリーで購入できます。勿論、お土産で購入して帰りましたよ。

今回の女子部は、山行というかハイキング。
お楽しみのランチや飯能まんじゅうなど、食べ歩きツアーみたいでしたね。

次回は宝登山へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加