PAPAさん

夫婦とワンコのわがまま日記
プラス晩ごはんだよ。

秋の伊豆大島に行って来ましたよ。

2016-10-30 22:47:10 | 旅行記

こんばんは。
今日は 13度 雨がシトシトと降る寒い一日でした。

昨日は 秋の 「
伊豆大島」 にツアーで行ってきましたよ
朝 7時集合だったので 自宅6時に出たのですが 小雨が降って寒かったんです。
が 途中から とっても良いお天気になって汗ばむほど・・・
秋晴れの伊豆大島 楽しんできました。

日本一早咲き椿の大島コース(島内バス観光)
往復超高速ジェット船で行く秋の大島       長いツアー名ですよね(笑)

千葉港(7:45)~~超高速ジェット船・指定席(東京湾を時速80キロで翼走!)~~伊豆大島(9:45頃)
コース
椿花ガーデン~~~大島温泉ホテル(昼食)~~~三原山山頂~~~大島公園

伊豆大島(14:20)~~超高速ジェット船・指定席~~千葉港(16:20頃)

約4時間30分の忙しいツアーでしたが 初めての大島 楽しかったです

まず ケーズハーバー集合
河津島に1泊するハイキングツアー もありましたよ。
私達が乗る 高速ジェット船 セブンアイランド「友」 到着
かわいい船で・・・
千葉港から 出航するのはチャーター便のため 29日・30日 だけのようです。

  

意外と小さいけど 300人くらい乗れるのかな? 

ジェットフォイル・・・それが高速ジェット船セブンアイランドの正式名称です。アメリカの航空機メーカーが開発した船で、ジェットエンジンで海水を吹き出し、空気のかわりに海水から揚力(浮き上がる力)を得て 飛ぶ「海のジェット機」で ハイスピードで高い安定船 なんだそうです。
確かに 揺れは少なかったですよ。
船酔いも少ないようですよ。



カラフルですね(笑)
東海汽船の名誉船長でもあるイラストレーターの柳原良平氏のデザインのようです。
船内は狭いです。電車より狭いかも・・・

 

お天気今一つ だったのが 大島に近くずくにつれ 青空が・・・ もう最高



伊豆大島 岡田港到着
ツアーバスがお迎えにきていますよ~

 

椿花ガーデンから 観光が始まりました。(国際優秀つばき園指定施設)
伊豆大島は 東京都の管轄で 車は 品川ナンバー だと・・・(そうなんだ!) ガーデン村長さん(?)が教えてくれました。
この村長さん 面白い人で 江戸時代にお上の人に逆らったから 大島に島流しされたんだと・・・大笑いしました。
そのおかげで広大の土地を持ってるんだと・・・
大島後神火太鼓 見せてくれましたよ。


  

入り口にあった椰子の実             
伊豆大島には 台湾リス が多いとのこと  リス 写真でわかりますか?
アシタバや椿の実をたべてしまう被害が深刻化してるとのこと・・・

 

日本一早咲きの椿を鑑賞するっていうけど ほんの少し咲いてるだけ・・・

   
   

この椿は 資生堂のCMに春頃 使われたとのことですよ~



広い庭園から 景色が凄い・・・ もう最高
残念ながら 富士山は見えず

 

御主人様 がんばっていますよ~
椰子の実の 焼酎?果実酒? 凄い濃くて飲めません。
水で薄めても・・・いまいちでした(笑)

 

11:20  大島温泉ホテルにて  昼食

 

1000人は収容できそうな食堂で 名物 アシタバの島っこ膳
アシタバの苦味が 気にいりました
青唐辛子に漬けてあった白身のお刺身 「べっこう」 が ピリッと辛くて美味しいの。
大島特産の べっこう寿司 食べてみたかったわ~

  

三原山が見えました。
大島あざみかな?小さくて可愛い花でしたよ。

 

三原山山頂口から 大島のシンボル 三原山内輪山 を見学

 

ススキと三原山



三原山 は活火山なんですね。
現在も火山活動が続いていたなんて 知らなかった~
火口展望所まで散策できるんですよ。



今回は時間がなくて残念
伊豆大島 ハイキングコースも今回あったのですが 雨が降ったら困るので バス観光にしました



山頂口の駐車場から 元町港が見えました。




 少し 富士山の胴体が見えるんですがわかりますか?

最後は 大島公園(動物園)  入園料 無料・・・東京都ふとっぱら(笑)

 

バーバリーシープ                                       ワオキツネ

 

フタコブラクダ                                          孔雀

 

ゾウガメ  動きが面白かった・・・



忙しいツアーでしたが もう伊豆大島とはお別れです
高速船 セブンアイランド友 が入港していますよ。



千葉港が近くなると 雨雲が・・・
また ケーズハーバーで コーヒーとジェラードを頂きました。
無事に帰ってきた~~ ほっです。

 

お土産は アシタバ 2束
島のり とっても香りもよく美味しい・・・お気に入りです(笑)
牛乳せんべい も大島の特産品なんですね。
牛乳と調味料のみ・・・ 後を引く美味しさで 

 

また長いブログになってしまいました。
休みながら読んでください。

楽しかった伊豆大島の旅 終わり です。

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京成バラ園 | トップ | アシタバ三昧 と 里芋三昧... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
伊豆大島 (うらら)
2016-10-31 06:02:55
・・・の旅、楽しそうでしたね。
お天気になってよかったですね。
PAPAさんの健脚なら、晴れとわかっていればハイキングも楽しめましたね。
私は椿油、使っていますよ^^
伊豆大島って行ったことがないので一度は行ってみたいですね。
ジェットフォイルには昔、新潟から佐渡へ行くときに乗ったことがありますが、海上から浮いて走るんですよね。

そう言うツアーがあったら探してみましょう。
千葉発だとここを早朝でかけるようですね^^
得意ですから。
Unknown (Toshi)
2016-10-31 08:06:13
大島ですか、良いですね。
千葉からのチャーター便があれば
楽ですね~。
大島ではお天気にも恵まれて、
盛りだくさんの見学も出来て
良かったですね。
20年位前に… (keda)
2016-10-31 10:45:43
おはようございます PAPAさん

私も 就職2年目に 伊豆大島出身の後輩が出来 宮古島出身の後輩・友達・友達の彼氏と 1泊2日の
伊豆大島旅行楽しんで来ました

なんせ23年前なんで〜コンビニも無く 大きなスーパーも無く ちょっと大変だったけどね〜

大きなフェリー船で 行って 船酔いで〜結構大変だったなぁ〜(^_^;)
こんにちは (くみ)
2016-10-31 14:06:12
伊豆大島、行ったことないです~
へ~品川ナンバーなんだ(*^-^*)

赤い椿・・・シャンプーTUBAKIのCMかな
全部咲くと綺麗だろうな~
大島 (ぐり)
2016-10-31 15:23:18
遠くに見ながらいけなかったところ
椿ですよね
なんといってもきれいですね
島のアザミも変わっていますねかわいい
動物たちも本土にいなようなのがいますね
三日遅れの便り!じゃな。(笑) (koutoku)
2016-10-31 17:05:17
そうか~!、(アンコ椿)を見に行ってたんだ~!。
だから、アンコ便りは三日遅れだったんだ~!?。^^笑!
もう!40数年前、伊東に居る頃は良く行きました。
元町港に着くと、(都はるみ)の「アンコ椿は恋の花」が流れてましたね~!。
椿の花が散る頃は、道が真っ赤な絨毯になっていて、感動したもんです。
で!三原山の真っ黒な「火山岩」を持っていましたが、どこに有るかな~?。探して見よ~!。

懐かしく思い、しっかりと 読ませてもらいました。 
賑やかになっているのですね~!。
煙、再度納得! (くちかずこ)
2016-10-31 18:49:17
確かに、資生堂の椿に似ているわ。
船、小さい・・・
あざみ、可愛い。
お天気になって良かったですね。
お元気に参加できて何よりです。
くちこは、運悪く、今日から風邪でダウン。。。
断固、三日で治す所存です!!!
Unknown (錫杖)
2016-10-31 18:56:06
懐かしやあ

椿オイルのアイランド

わたしは熱海からジェットで行って山に登りました。
たしか都はるみさんの歌が流れていたような

ブログを開始する前の山行なんで記録がないんです。
懐かしいわ (おばさん)
2016-10-31 20:13:31
すご~く若い時に一度行ったことあり
伊豆大島っていうのに何故か
東京都の離島・・・・
妙な感じです
チャーター便だと便利だったでしょう
うららさん (PAPAさん)
2016-11-01 00:00:53
こんばんは。
良いお天気の時に大島に行けて よかった~
雨女返上かな?なんて喜んでいます(笑)
そうなんです。晴れとわかっていればハイキングコースにしたのに・・・って主人と話しましたが お弁当自分で持って行くんですよね~それが ちといやだったかな(笑)

うららさんは 新潟から佐渡に行ったのですか?
私も妙高行った時に 佐渡まで行ってみたかったわ~
ジェットフォイル 海上から浮いてはしるんです。
船酔いもせず 快適な船の旅でした(笑)

今度お知らせしますから 千葉港から大島遊びに行ってくださいな!
早起きして・・・・(笑)

長いブログ読んで頂いてありがとうございました。

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。