PAPAさん

夫婦とワンコのわがまま日記
プラス晩ごはんだよ。

新潟 妙高の旅 上杉謙信公ゆかりの地

2016-10-11 23:06:13 | 旅行記

こんばんは。
今日の千葉県は 曇天 冷え込んできましたね~
夏物かたずけて 冬物を出さないといけない季節になってしまいました。
あの暑さがなつかしく感じますよ

新潟の旅 3日目
お天気 快晴
休暇村妙高のお部屋から 妙高山 明け方は見えたのに 出発する時は 隠れてしまいました。



道の駅 「あらい」 で 新鮮野菜購入
お安くてびっくり・・・ 
バナナかぼちゃが美味しかったのよ~

  

上杉謙信公ゆかりの地 春日山城へ・・・
まあ~長い階段 で 高所恐怖症の私は 途中で足がプルプルでした(笑)
お天気もよく 清々しい場所で 深呼吸をいっぱいしましたよ

 

春日山城 謙信公の居城
謙信公を祭神として 旧高田藩士小川澄春が浄財を募り 祭主となって創建した。
日本近代童話の父と言われる小川未明は 澄春の長男である。
日本100名城の一つでもあるとのこと・・・



為景・春景・謙信・景勝の4代の居城であった春日山城は 標高180メートルに築かれた壮大な山城で
山頂・本丸からは 謙信公も眺めただろう 日本海や顎城平野が一望できる。
城全体にわたって自然の地形をいかした 空濠・土塁・郭が築かれ 毘沙門堂・景勝屋敷跡などがある・・・

もう広すぎて見てる時間なしでした

 

登山道の麓に立つ 謙信公像
大河ドラマ「天と地と」の放送に合わせて建立されたそうです。
この地から眺める 日本海は 格別だったろうなあ~
もう少し 近辺を散策したかったなあ~

 

林泉寺
謙信公が7歳から14歳まで 名僧天室広育の下で厳しい修行を積んだ寺。
藁葺きの惣門は 春日山城の裏門を移築したものと言われています。

惣門 ステキだった
昔の原風景みたいだったよ。
見てるだけで戦国時代に行ってしまう感覚になった・・・
左 表  右 裏というのかな 風情がありますね~

  

しつこく もう一枚・・・



山門と苔むす林

 

山門
なんとどっしりとしてるのでしょうか・・・



山門の入り口には・・・
上を見ると 越後のリュウが・・・
凄い迫力ですよ~

 
 

山門の裏には 「第一義」 謙信公自筆のものだとか・・・
戦国の名将 「義」 の武将 ならではですね。
感動ですよ。

 

中庭 というのかな?
とっても落ち着く場所   隣に宝物殿がありましたよ。



本堂です。



謙信公の墓地もありました。
なんと神々しい場所 とでもいうのでしょうか?
一瞬声が出ないほど 感動しました。
なんと昔の風情がそのまま・・・という感じです。  

 

陽がさして 癒される場所って感じ・・・
お墓に癒されるというのは おかしいかな(笑)



謙信公や堀家三代の墓・川中島合戦の死者の供養塔もあります。
謙信公の息遣いが聞こえてくるようでした。

 
おしゃれなトイレの案内
ここは 是非とも訪れてもらいたい場所ですね~
春日山から 歩いてもすぐでしたよ。


 

次は 春日神社へ・・
また 階段地獄ですね(笑)
越後守護上杉氏の氏神様
春日山城築城の時 鬼門の神様として山頂から遷座したと伝えられるとか・・・

 
 

春日山神社・林泉寺・春日神社 の御朱印



さあ~ 直江津によって帰りましょう・・・と直江津港へ
佐渡汽船の乗り場だけ あって ランチを食べるお店はなかったなあ~
直江津駅に行くとあったようです。



帰路は 富山方向に向かったが・・・
有磯海のSA でランチ
また ソフトクリーム頂きました

 

海の幸 頂きましたが  おいしかったよ~
このSAからは 北陸新幹線 の走行してるのが見えるそうですよ。

 

北陸道やめて 上信越道で 無事 帰宅しましたよ。

明日は お土産と 休暇村妙高 の紹介をしたいと思います

『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新潟 妙高の旅 笹ヶ峰高原 | トップ | 休暇村 妙高とお土産 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Toshi)
2016-10-12 08:02:25
すばらしい山城ですね。
難攻不落だったのでしょうね。
懐かしい妙高 (nao♪)
2016-10-12 11:32:31
ご夫妻で車で二泊三日の妙高高原への旅を楽しまれたようですね。
私も7~8年くらい前のちょうど今頃、主人と赤倉温泉に三泊し、笹ヶ峰高原ハイキングや、苗名の滝、イモリ池などを見て廻りました。
懐かしく思い出しています。

本当は中の一日紅葉の「妙高登山」をする予定でしたが、お天気がイマイチだったのでやめました。
笹ヶ峰から高谷池は山仲間と「火打山&妙高山」登山の折に通りました。結構きつかったですよ。
6月の梅雨時で一面にハクサン小桜?が咲いて居て素晴らしかったです。
火打山に登り、高谷池から50分の山小屋に泊まりました。
翌日妙高山登山の予定が大雨となり諦め、関温泉に下りました。
ですから主人と再度登りたかった「妙高山」ですが、これまた縁がありませんでした。

春日城は大河ドラマ「直江兼継」で有名になりましたが、その前でしたので行きませんでした。
青空が見えていて良かったですね。

三連休を境に急に寒くなりました。
気管支喘息とは大変ですね。お大事になさって下さい。

ここは行きたいな~!。(*^_^*) (koutoku)
2016-10-12 16:15:08
(上杉謙信公ゆかりの地) ここは行って見たいな~!。
断然!妙高登山より ここがいいですね~!。

林泉寺の惣門、重厚で 歴史もので、いいですね~!。
「第一義」の額も見てみたいですね~!。

今のところ行けそうにもないので、
PAPAさん!ご夫妻と一緒に旅行してる気分で
じゅっくりと見せて貰いました。ありがと~!。
Unknown (のんき)
2016-10-12 17:27:54
道の駅 「あらい」は、何度も行ってます。安いよねぇ。。
長野の別荘のころは、あらいでお寿司を買って帰ったりもしました。

ついつい「食い気」に走って春日山神社は知りませんでした
由緒ある神社なのですね。

急に寒くなってきました。ご主人様の体調はいかがでしょう。お大事になさってくださいね
Unknown (よちこ)
2016-10-12 22:24:00
ほんとに タイムスリップしたかのような風景ですね
実際に行ってみたいと思っちゃいました^^

バナナカボチャなんてカボチャがあるんですね
最近は 珍しい野菜が増えましたね
こんばんは~ (Keda)
2016-10-12 23:34:27
何だか… 登るのが…大変そう(^_^;)

運動不足の私には…無理ぽい場所
でも…すごく綺麗なところですね~

杉林の苔すごく 綺麗~(*^_^*)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。