絵描きのニッキ

大蛇山の町に生まれ、川を愛し、日本と世界を愛して絵を描き続ける龍の子。あと少しで脱皮。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

絵描き日記☆引っ越しました

2006-08-14 16:54:50 | Weblog
こちらへどうぞー。

http://hasuom.blog60.fc2.com/
コメント (17)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

あこがれのヌードアイ

2006-08-09 22:46:05 | Weblog
平日に派遣社員として働くと、消耗が激しい。
通勤でぐったり、社内の人の多さにぐったり。
ノーメイクに、ボサボサの髪に、だらーんとした服装で。
こんだけ汚くしてると、人の対応が違うよなー、としみじみ思いつつ。
本当に、こんなでも置いてくださって、感謝してます。

しかし、この仕事しだしてから、視力の落ち方が尋常じゃないです。
右目は、乱視が進みすぎて、コンタクトの矯正じゃ間に合わなくなってきた。

LASIK、受けたい。

ああ、あこがれのヌードアイ。

ということで、一週間後、カウンセリングを受けることにしてます。
手術費用はまだないけど、結構受けられない状態の人も多いらしいし、
カウンセリングは無料なので。どれだけ視力が落ちたか、知りたい。

今日は、仕事帰りに一人でラーメンを食べに行ってしまった。
店員さんの優しさに、軽く癒され。

そういえば、昨夜遅くに長野より電話がありました。
元気そうな声に、安心しましたよ。
あなたが健やかでいてくれるのは、本当に嬉しいことです。

かわいい声を聞かせてくれて、ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビバ☆ババ

2006-08-08 20:24:32 | Weblog
高田馬場にお出かけー♪約束は三時ー♪
せっかくだからラミティエに電話したら、予約がとれたーよ♪

今日の打ち合わせは、ものすごーく楽しみでした。
楽しみなので、久しぶりにお化粧をしてみました。
髪もセットしてみました。

そしたら、髪が無法地帯になっていることに気付いて
愕然としました。 もうちょっと、見た目に気をつけよう。。

ババに着いてしばらく歩いたら、下駄の鼻緒が切れてしまいました。
おおう、ラミティエまであと少しでよかった。

下駄の鼻緒は直せそうにはなく、お店の人にガムテープをかして頂き、
応急処置ともいえない状態ですが、助かりました

最近写真撮影OKになったという噂なので、聞いてみたら、
「シェフは、料理の写真を撮られるのは嫌いなんですが。」
と、仕方なくOKしてる雰囲気だったので、やめました。
前菜は、リエット、主菜はシュークルートガルニの上に骨付き若鶏。

メインの味とボリュームは、やっぱり最高です♪
若鶏は皮がパリパリで、味がしっかりしてて、いいカンジ。
シュークルートガルニは、洋風おでんと言いたくなるやさしさが好き。

デザートは食べない予定だったけれど、約束の時間まで散策することが
出来なくなったので、フォンダンショコラをオーダー。
角度が50度以上あって、これもボリュームたっぷり。

おなかいっぱいで、お店の人達にお礼を言い、近くに靴屋さんが
ないかとたずねると、シェフが、
「大変ですねえ。駅までおんぶして行きましょうか?」
と言ってくださいました。

子供のようなお顔のシェフ、何度か来てますが、いつも忙しいし、
お話したのは初めてです。
下駄の鼻緒が切れたおかげかと思うと、嬉しかったです。
これで、予約がとりやすくなるわけでは、ないでしょうが。

さて、打ち合わせは、たっぷり四時間話しっぱなし。
内容は言えませんが。とても楽しかったです。
私の作ったものは、彼女の暖めていた考えに、影響したかな?
彼女のイメージは、私に新しい観点を与えてくれました。

不思議なことに、「依頼に応える」というより、
二人で作っていく、気分になっています。
彼女の大切な世界から、乖離していかないよう、
必要な時に、対話の時間がとれますように。

それ以外に、願いはなく、不安もなく、とても順調に進む予感。
次にどんな風になっていくのか、楽しみです。

ババは、いい場所ですね。
早稲田松竹で「誰も知らない」を上映するようだし、
来月も何度か行くことになりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家から見える富士山

2006-08-07 22:01:03 | Weblog
けっこうキレイに見えますよ。

あの方角で、君が今日もがんばっていると、
この風景を見ると思う。
今日も、笑顔で、運転には気をつけてね!
ウォシュレットが壊れたみたいなので、もしよかったら、
上京の際、取り外しに来てやってください。お願いします。。。

充実の一日、夕焼の空を見ながら、明日への期待を膨らませます。
明日はとっても楽しみな日なのです。

私が、肩こりの原因かも?と、勝手に思っている人に会うのです。

私の絵、私との共同の仕事に、とても期待してくださってる
(と、私が思っている)人に会うのです。

絵は、まだまだ出来てなくて、がっかりさせないとうにと、
今もがんばってますが。
とにかく、お話しするのが楽しみなのです。

私が、願いをかけた時、その通りの人にめぐり会えた。それだけでなく。
彼女の持っている世界は、少ししか知らないのに、知っている気がする。
なんとなく、素敵な化学反応が起こりそうな、予感。

一昨日、ママが日本一になったそうです!仕事人生活が終わりに近づき、
なおも、トップギアです。私の母はすごい人です。

Nよ。一次試験、突破おめでとう!知らせてくれて、嬉しかったよ!

今日も、本当に幸せでした!
本当に、ありがとうございます☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富山旅行

2006-08-04 22:26:48 | Weblog
オープンカーに乗せていただき、
美しく力強い山々に圧倒され、
夏の木々の生命力を肌で感じる道中でした。
立ち寄りの温泉は、飛騨の荒神さまの湯でした。

川の流れは、あくまでも清らかで、
飛び込みたい衝動に何度も駆られました。

そして、圧巻は称名滝との対面。
龍の子の血が騒ぎました。

mixiには沢山の画像をあげてますので、よかったら見てくださいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生誕11,111日記念

2006-07-30 23:12:13 | Weblog
今日で、私が生まれてから11,111日経ったそうです。
ということで、最近仲良くしてくれる、婚約解消仲間の
Sさん(=ゆきんこさんと呼ぶことにしよう。)と、
ブタさんの焼肉食べ放題に行きました。
このイベントを楽しみに、ここ最近は毎日三時間睡眠で、
頑張ってきたのさ。(それって仕事してる人にはフツウなの?)

おなかペコペコにして行ったんだけど、
思ったより食べられないものですね。
あっという間におなかいっぱい。

ゆきんこさんの、婚約解消話は、ドラマチックで面白かった(傍目には)。

満腹で、「明日からシェイプアップに励もう」と
11111日間で、何度言ったか、わからない言葉を口にして
帰ってきました。

さて、家の近くのコンビニを通り過ぎたあたり。
車道の隅で、自転車の横にへたりこんでいる、女子大生(決め付け)
を発見しました。

結構車が走ってる道路なので、危ないなあと思って、近寄ると、
案の定、ロングスカートを車輪に巻き込んでしまっています。
移動することも出来ず、私が自転車を支えて、
彼女はなんとか、スカートの巻き込みを解こうとするけれど、
なかなかうまくいかず。
トラックも通って、危ないので、

「もし、どーーーしても取れないようだったら、
 コンビニで、はさみか何か、かりてきましょうか。」

というと、「はい、スカートはもう穴あいてるみたいだし。。」と。
(う、かわいそうに。。)

でも、本当に車がびゅんびゅん通って、危なかったので、
コンビニにひとっ走り。ハサミをかりて戻ってくると。

「やっぱりもう少しでとれそう。」

と、いうことになり、なんとかハサミを使わずに、脱出成功!
ああ、よかった。
私も、11,111日間で、何度か経験あることだけど、
ひらひらのロングスカートで自転車は、危ないんだよね。
巻きスカートが、ベロベロに破けたことがあります。

そんな夜。
帰ったらキリちゃんは、ご機嫌最悪。最近忙しかったしね。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏のお船遊び☆その一

2006-07-27 00:15:02 | Weblog
昨日は、前々から気が重かったこと一つと、
楽しみなことが一つありました。

そういう時は、気が重いことからやるに限りますよね。

さあ、腹をくくって、(怖い人の所に)納品に行きましょう!

「プロらしい仕事を期待してるからな!」
と、念を押されています。
絵は、三回、下地からやり直してます。

ところが、意外なほど(クライアントのご機嫌がよかったのか?)
好評で!ほっとして、次の目的地に向かいます。

次は、楽しみな予定です。納涼船に乗るんだもん♪
竹芝までの道のり、可愛らしい浴衣姿の女の子、誇らしげな男の子が沢山いました。
きっと、一緒のお船に乗るんだろうな、と思いつつ、
納品があって、浴衣を着てこられなかったのは、残念でした!次回!

誘ってくださったMさんご夫婦と、そのお友達のマリオさんと、駅前で合流!
あとは、私の後輩N(歯磨き粉持って帰ったヤツ)と、高校の同級生のYさん。
Yさんは、仕事で遅れたけど、船の乗り場に着いたと連絡が入ったので、一安心。

問題は、N。
ただでさえ、不安なヤツなのに。
約束の時間には間に合わない、携帯は失くした、
という、不安要素タップリな留守電が入っていました。

刻々と迫り来る、出港時刻。隣でMさんが心配そうな顔をしています。
最後の手段で、Nの保護者(=婚約者)のOさんに、最終通告。

「あと10分で来なかったから、おいていくので、
 泣いて帰ってきたら、恨まないように、よく言っといてね。」

出港10分前には、あきらめて乗船の列に入りました。

ああ、前にもこんなことがあったような。。

思い出されるのは、私の大学院の修了旅行で京都へ行ったこと。
後輩のくせに、Nが一緒について来ました。(修了旅行だのに。。)

苔寺の予約時刻に、現れなかったN。
静かーな写経の時間に、「まいこちゃーーーん。」と半泣きで現れたN。
皆さん、難しい顔で振り向く中、

「拝観料が足りないのー。かしてぇー。」

心優しい同級生のKが、あわてて世話しに駆け寄ってたな。
あの時と違うのは、今回は船だから、遅れても、
Nにできるのは港でハンカチを振ることくらいだ。
Mさんたちに、迷惑かけなくて済むのは有難い。


Nをあきらめた私とMさんが、Yさんを難なく拾って、
列に並んでいると、やっと私の携帯がなりました!
間一髪、Nが合流。
婚約者のOさんにも電話して、安心していただきました。

さてさて、納涼船は、とっても!楽しかったですよ!

男性陣の頑張りで、甲板の最高の場所から、
レインボーブリッジのおなかを、間近に眺め。

浴衣ダンサーズのビビちゃんに、心を奪われ。

飲み放題のコーラで、おなかダボダボになりつつ、
Yさんと、夜風に吹かれながら、恋バナに興じ。

夜風を楽しんで、とても良い夜でした♪
画像は海から見た、レインボーブリッジの奥に東京タワー。
小さすぎて、見えないかな?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

リニューアル。。

2006-07-19 10:20:31 | Weblog
HPと、ブログの大幅リニューアル。
8月はじめになっちゃうかも。あれれ。
新しい絵を追加してないし、ブログも整理しないといけないし。

でも、あと少しで完成の大作があるので、
しばらくほかの事考えたくない。

久しぶりに、満足のいく面白い絵になりそうなので。
ちょっと集中したいです。

しばし、お待ちを。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲間意識

2006-07-16 21:35:08 | Weblog
今日は、10日ぶりに派遣の仕事に行きました。
まだ搬入終わってないから、行きたくない。
とか思いつつ。
いやはや、ゆるーい仕事先に、感謝しつつ。

ここで知り合った、Aさん(一つ下の可愛い女の子)とは、
"ほぼ同時期に婚約解消"仲間です♪

私の方は、本人同士で勝手に決めたので、なんてことなかったけど。
彼女の方は、式場のキャンセル料払ったり、
なんだかめんどくさかったらしい。

そのAさんが、「犬占い・お目当ての男性攻略」みたいな本を読んでたので。

「フッ、Aさん攻略したい男なんか、まだいないでしょ。」

と、斜め45度で見下し、勝手に決め付けてやったら。

「アラ、いますわよ。」

と、返り討ちにあい、グゥの根も出ないという言葉を、
体感する羽目になりました。


ちなみに、私は土佐犬で、自分勝手な恋愛ばっかりしてるから。
これまた自分勝手な秋田犬男性と、一度付き合って、少し反省すべき。

らしい。

却下。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パーティーと送別会

2006-07-15 21:05:48 | Weblog
さてさて、楽しみにしてた、友人の出版記念パーティー☆

会いたかった人たち、皆に会えたわけではないけれど。
可愛い双子ちゃんと、知り合えたり、
面白い話も聞けたりして、楽しかったです。

本当にセルカンの友達は、彼のことを、
とても大事に思っている。
彼が、とても人を大事にする人だから、だろう。
見習おうと思いました。

しかしパーティーの間中、私は自分の着物が着崩れまくっているのが、
気が気じゃなかったです。
会場に着いた時点でやばかったのですが。
直すには、15分以上はトイレに篭らなきゃムリそうだったので。
ちまちまと、上から直してごまかそうとしてました。

最終的には、かけ襟が、中で自由奔放に遊びだし、
「着物は普段からよく着てます。」って、
うそだろーって感じの、ヤバイ姿になっていました。

河口先生のレセプションパーティーで、故・岡本敏子さんから、
「あなた、着崩れすぎよ!みっともない!」って、
激しく怒られたことを思い出しつつ、後半無言になっている私でした。

六本木でのパーティーが終わり、
ほうほうのていで、十番のオアシス縁縁にたどり着いて、
じっくり着付けをやり直し、やっと生き返りました。

写真は、縁縁にて。

夜は、池袋でお別れ会。
また、東京を去っていく人が一人。
好青年度では、ナンバー1だったと思いますので、
どこででも、人気者だと思います☆
これからも、お元気に活躍されることを祈っています!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加