水戸の生きもの(鳥など)

私の生きもの観察記

ブログ「水戸の住人の徒然の記」も投稿しています。

黄色いくちばしの幼鳥

2017年07月12日 20時33分38秒 | 自然観察

2017年7月 ハシブトガラス(幼鳥)

 

2017年6 月 スズメ(幼鳥)

 

2017年6月  ハクセキレイ(幼鳥)

 

7月を迎えて、蒸し暑い日が続きます。

鳥の繁殖期もそろそろ最終段階のようです。家族ずれで騒いでいるハシブトガラスの幼鳥、スズメの家族。独り立ちした直後と思われるハクセキレイなどを見ることができました。

鳥の幼鳥は、よく見るとくちばしが黄色です。そこから、人間も年が若くて未熟なことを、クチバシも黄色いくせにとか言われます。

黄色いくちばしの鳥たちが独り立ちすると、鳥見も夏休みです。

 

リンク「水戸の住人の徒然の記」(私が旅で見た鳥など)

http://mitonoikimono.blogspot.jp/

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜川下流の鳥 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。