生活をたのしむ 街みどり・庭みどり

一人ひとりの毎日の暮らしをもっと嬉しく、幸せにする、カフェのような街ナカみどりの魅力紹介

街ナカみどり 東京・表参道界隈

2016-10-19 06:00:44 | 街ナカみどり 東京
【街ナカみどり 435】

いつもありがとうございます。
みどりある空間、時間が大好きなryu.gardenです。

自宅の木々も徐々に色づき始めました。
ツリバナの実もきれいに開いています。

まだココロは初秋を望んでいますが、みどりは正直ですね。
紅葉を楽しむモードにココロを切り替えします。









今回も神南エリアから表参道に向かう途中の
みどりある光景をご紹介します。







強く感じるコトは、
みどりで演出しているお店が多いコトですね。


シマトネリコだらけなコトはともかく、
癒し、寛ぎ、安心感をお客様に届けていました。

街ナカの雰囲気も良くなっています。







みどりは季節、天気、時間、光の当たり具合で
クルクルと様子が変わります。

コンクリートやタイルなどのカタイ素材ですと、
みどりほど変化は期待できません…

人のココロも毎日、毎時間変わります。
だから波長が合い、安らぐのかもしれませんね。








新しいお店ですが、みどりを上手く活用し、
「らしさ」を演出して、ココロに信号を送っていました。






枝垂れ柳、狛犬、水鉢は凄いですね。
しかし、野菜のダンボール箱は見苦しいです。






隣には表参道にある立派な銭湯です。

こんな場所にあるなんて驚きですね。
たくさんの方が出入りしています、ここも癒しの空間として
利用されているようです。


でも、全くみどりがない…と思いますが








出口正面のポルシェさんが立派な壁面緑化をしていました。

ポルシェ自動車さんの環境への貢献、真摯な姿勢を感じます。










表参道はケヤキ並木に空が覆われ、
心地良い光景がありました。







金ピカの男も現れていました。
多くの人が記念写真を撮っていましたよ。

こうした街の賑わいもあるのですね。




このケヤキ並木からジワジワとみどりある時間の美しさ、
魅力、価値が周りの街に伝染しているのでしょうね。

素晴らしい事例です。


是非、散策してみてください。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 街ナカみどり スニーカーシ... | トップ | 心地良いみどり 「わかる... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

街ナカみどり 東京」カテゴリの最新記事