カフェのような街みどり・庭みどり

一人ひとりの暮らしをもっと幸せにする街ナカみどりの魅力のご紹介

心地良いみどり 「くまモン」に学ぶ

2016-11-08 06:15:09 | 心地よいみどりとは
【心地良いみどり 455】

いつもありがとうございます。

グリーンマーケティング・エージェント
(緑地価値創造請負人)である、
みどりある空間、時間の嬉しさを日本一多くの人に
伝え続けているryu.gardenです。


心地良いみどりは
その風景、光景を見て「いいなぁ」…と思うから評価されています。


それは何故なんでしょうね…





先日、あるイベント。
凄い人集りで賑わう中心で見かけた有名な熊。








お行儀よく、皆の期待に応える振る舞いをしていました。








皆が笑顔で歓声を送っています。
大人気ですね。




もともとは「訳のわからない着ぐるみ」

しかし、


1-ピカチュウの価値セオリーを模写したそのお顔
子どもが喜ぶデザイン
(人が求めている魅力、良い事例を取り入れている)




2-多くの企業、市民がくまモンを利用しやすいようにした戦略
(皆がキャラを使用しているので、いつまでも熱が冷めない)




3-多くのゆるキャラが登場し、認知度、市場が生まれた。
ゆるキャラが求められる場面が多くなった。








わからない着ぐるみに親近感、共感が生まれ、
いいオヤジの自分も「家族、子どもたちに伝えたい、誰かに伝えたい!」
と写真を撮っていました。

大興奮、満足感、達成感がありましたね。





たぶん、いいなぁ、大人気だなぁ…と思える
「みどり」も一緒です。

人が求めている嬉しさ、喜びは

・木陰やベンチなど、居心地の良さ

・安心、安全、優しいデザイン

・子どもが喜ぶ、家族が嬉しくなる


これを意識し、少し修正するだけでも
人が集まる空間になります。

くまモンのようなみどりが街ナカにたくさん
増えればいいですね。
























『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心地良いみどり 庭しごと | トップ | 心地良いみどり イルミネー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

心地よいみどりとは」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。