養神館合気道 明龍館 吹上同好会 Yoshinkan Aikido MEIRYUKAN Fukiage

埼玉県北部の吹上にあるアットホームな合気道同好会のブログです。

はじめまして、「明龍館」吹上同好会です!

2016年07月18日 | プロフィール

少年部・一般部会員募集中!!

審査が終わりました。

結果はさておき、みなさん、良い準備をしていたので素晴らしい審査になったと思います。

また次の目標に向けて、パワーアップを!!

夏バテも養神館合気道でスッキリ解消!! 

合気道で爽やかな汗を流し、冷たいビールも冷え冷えアイスもおいしさ倍増!!


養神館合気道明龍館吹上同好会では、いま新入会員を大募集中です。

武道に興味がある小学生から中・高校生、大学生、ビジネスマン、主婦、シルバーエイジの皆さんまで、合気道をともに楽しみましょう!

稽古の見学はいつでも大歓迎です(少年部、一般部ともにコスモスアリーナふきあげ格技場、稽古時間は下記をご参照ください)。

体験もしていただけますので、運動ができる服装でお越し下さい。

 

 お問い合わせは代表の齋藤まで(080-1315-7314 e-mail: fukiage@meiryukan.com

 

 

 第26回浦安市合気道演武大会(2016.5.15)

同好会プロフィール

・稽古の場所‥‥コスモスアリーナふきあげ 柔道場

稽古の時間‥‥毎週土曜日(少年部=14:20~15:20・一般部白帯=15:25~16:25・一般部茶黒帯=16:30~17:30)

‥‥毎週日曜日(少年部=16:05~17:05・一般部初級=17:15~18:15(準備体操は17:00から)・一般茶黒帯=17:45~18:45)

稽古の先生‥‥ジム・ダース(五段)

所属の団体‥‥私たちの同好会は千葉県浦安市を拠点に活動している養神館合気道龍 という団体に所属しています

 稽古・行事予定 

明龍館吹上同好会の夏休みは8月13日・14日です。この両日はコスモスアリーナで稽古はいたしませんのでご注意ください(稽古されたい方は13日に春日部同好会で暑中稽古がありますのでそちらをご利用ください。稽古代は別途必要です。詳細は下記参照)

 

 

【7月】

7月2日(土)・・・審査稽古、ジム先生

7月3日(日)・・・審査稽古、ジム先生

7月9日(土)・・・審査稽古、ジム先生(少年部:齋藤)

7月10日(日)・・・審査稽古、ジム先生

7月16日(土)・・・審査稽古、ジム先生(夏の審査・一日目)

7月17日(日)・・・審査稽古、ジム先生(夏の審査・二日目)

7月23日(土)・・・通常稽古、ジム先生(少年部:齋藤)

7月24日(日)・・・通常稽古、ジム先生

7月30日(土)・・・通常稽古、ジム先生

7月31日(日)・・・通常稽古、ジム先生

お知らせ 

8月20日に野田同好会で特別講習会&BBQ大会が開催されます!
 
8月13日 明龍館春日部 春日部市民武道場で第一回明龍館暑中稽古を行います。 
時間:10:00~17:00 ※12:30~13:30お昼 稽古:全5コマ 費用:1コマ500円/回(フルパック2,000円) その他:フル参加された方には、暑中稽古終了証書と記念品を渡しします。 お昼は、各自持参していただきます。(和室にて昼食) 17:30~19:30 懇親会(春日部駅付近) ※費用別途
 

平成28年4月分会費からゆうちょ銀行振替にて会費を徴収することになりました。(毎月末振替 末日が土曜・休祝日の場合は翌営業日)

※残高のご確認宜しくお願い申し上げます。

☟明龍館ホームページ

 

 

 明龍館師範 ジム先生のブログ

http://www.meiryukan.blogspot.jp/

 

 明龍館の仲間

 

《明龍館 さいたま同好会》

http://ryusaitama.jimdo.com/

 

《明龍館 野田同好会》

 http://aikidoryu-noda.blogspot.com/

 
《明龍館 春日部同好会》
http://kasukabe-aikido.blogspot.jp 
 
 
《明龍館 加須同好会》

《埼玉県内の養神館》
養神館南桜井同好会
 

養神館合気道 白虎(埼玉養神館)
 
養神館合気道龍 坂戸同好会
 

 

合気道が大好きというメンバーばかりの、活気あふれる吹上同好会(鴻巣市)。

 

毎週末に、鴻巣市の 『コスモスアリーナふきあげ』 という体育館で稽古に汗を流しています。

 

 

 

ご指導下さる先生は、

 

はるばるカナダから合気道の魅力にとりつかれて日本にやってきた、イケメンのジム先生!

 

流暢な日本語とたまに英語が混ざったとっても楽しいお稽古です♪

 

 

 

毎年5月に開催されている千葉県浦安市合気道演武大会において、

 

なんと、2年連続の優秀賛助演武賞受賞という栄誉に輝いたこともあります

 

 

 

合気道の素晴らしさは…

 

ひとことでは語れません。

 

 

 

日本古来の武道

 

心身を鍛えられる

 

護身技を身につけられる

 

礼儀正しくなる

 

老若男女、自分のペースで楽しめる

 

心が清められる

 

 

 

…などなどいろいろありますが、

 

合気道をどう楽しむかは人それぞれです。

 

 

 

もし合気道に興味を持たれましたら、

 

ぜひ一度体験してみてください。

 

 

 

会員一同お待ちしています!

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の審査、終わる…!(吹上7/16、17)

2016年07月18日 | プロフィール
ここ吹上同好会では7月16日(土)、17日(日)に夏の審査が行われました。皆さんの日頃の行いがいいからか? 一旦、猛暑の神様は引っ込んで若干涼し目、審査受ける人にとってはラッキーな気候でした。

今回一般部からは、
9-10級•••Ha○○さん、Ya○○さんのお二人が挑戦されました。何と言っても入会して最初の審査は、今日は生きて帰れないんじゃないかと思うくらい不安なものですが、お二人とも安定感が有り、非常に落ち着いた感じでやられてました。安心して結果を楽しみにしてていいんじゃないでしょうか。

4級•••Oka○さん、Sima○さん、そして、そしてそして‥私、Simo○○の3名が受けさせていただきました。細かいところの反省点はいっぱいあるんですが、とにかく今は最後までやり切れただけで満足しています。組んでいただいたOka○さん、ありがとうございました。

ということで後は、"果報は飲みながら待つ" ですよね! な~んと今日は吹上の夏祭りじゃぁ、あ~りませんか~‼︎ 齋藤会長のご提案で、ご苦労さん会と相成りました。

審査を受けられた方はお疲れ様でした。今回パスされた方も稽古の相手していただきありがとうございました。また、黒帯の方々の日頃のご指導に感謝申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

審査お疲れ様でした。・・・7/19吹上

2016年07月18日 | プロフィール

昨日、東海地方までは梅雨が明けたそうです。たぶん、今日は関東が梅雨明けになるのでしょう。暑さもいよいよ本番です。地獄の釜より熱いと評判の埼玉県北部・吹上です。暑さに負けず、しっかり給水と体調管理をして夏を乗り切りましょう!


稽古中、私などは滝のように汗をかきますが、体質的にあまり汗が出ない人もいますよね?そういう人は体温がこもりやすいので濡れタオルで拭くと水分の蒸発で気化熱が奪われ、体温が下がるそうです。試してみてくださいね。

吹上の審査は終わりましたが、実はまだ審査がすべて終わったわけではありません。
そう、9月10日(春日部武道館)の北部審査会がありますからね。まだまだ気を抜けません!ここで受験する人は私も含めこれからが本番!

それにイベントも盛りだくさんです。8月13日(春日部)の暑中稽古。記念すべき明龍館の第一回目の暑中稽古です。朝10時から午後5時までのOne Day Training Camp。内容はすでにお知らせしたとおり!氷とかそういうのを持って行かないといかんだろうなあ。。。でも頑張るぜ。

8月20日は恒例の野田同好会特別講習会&BBQパーティー。野田の田中会長はじめ関係者の皆さん、お世話になります。

8月27日・28日は吹上同好会で体験会を行います。皆さんのご協力が必要ですのでよろしくお願いします。

そして9月10日の北部審査会。

10月は22日に全日本大会。吹上はコスモスフェスティバルで演武を披露。

とは言え大部分の人はこれからしばらくは通常稽古になります。それぞれ課題克服や、新しい技を覚えたり、何かテーマをもってやってみてくださいね。教えてくれる技をやるだけ~ですと今一つ面白みにも欠けますし、外国の道場みたいに新しいオリジナルの技の開発にチャレンジするのもいいかも。次回いよいよ帯の色が変わる人も出てきそうですし、その準備、助走期間と思ってもいいかもしれませんよね。

暑くて嫌になっちゃいますが、気は持ちようってことで猛暑を生き抜きましょう!!

吹上同好会さいとう
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

審査1日目終了!お疲れ様でした。

2016年07月17日 | 合気道
審査の動画は明龍館のYouTubeページにアップしてあります。みなさん、チェックしてくださいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ夏の審査‼︎

2016年07月15日 | プロフィール

暑くなりましたね。

こんな暑い日は本当はエアコンの効いた部屋でウィークデーの疲れを癒すのが、分別のある正しい社会人の休日の姿なんでしょうけど、やり始めたからにはやるんです。
たとえ35°Cの道場でも!給水休憩は取りますけど。
もう今度の週末は審査です。
審査を受ける人は今迄やってきたことを信じて、成果が十分発揮できるように体調管理をしっかり!(私はこのところの急激な気候の変化でチョットやられています)
審査は受ける人だけのものではありません!今回は読み上げを有段の会員の方にお願いしました。これも意外に難しいのでしっかりやってくださいね。審査のペースを作るのは読み上げの人の仕事です。受験者が気持ち良く審査を受けられるように!
 
審査後にはちょうど吹上祭りがやっていますので冷やかしに行きましょう!冷たいビールが待ってますよ!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

龍本部の合宿のおしらせ

2016年07月12日 | プロフィール

まだ梅雨明けしていないようですが、そんなことなんかどうでもいい。もう夏です。暑い。溶けそうです。

夏休みの予定はお決まりですか?社会人の会員の皆さんはなかなか夏休みの日程が決められずやきもきしているのでは??今年はカレンダーがあまり良くないですからね~。少年部の会員はお父さん・お母さんに夏休みに行きたいところ、やりたいことをいくつも言っておかないとダメですよ。たくさん言っておけば何か一つくらいは実現するかもしれません。

龍本部から各種夏休み合宿企画が目白押しです。ご都合が合えばいかれてみては?宿泊所はエアコン完備だし、意外にと言っては怒られますが、快適ですよ。夜まで稽古しても帰らなくていいし。

下記ご覧くださいね!

<会員用> 第5回龍本部学生合宿の お知らせ(H.28.7.3)
龍本部道場では、毎年恒例の学生合宿を実施します。
中学生から大学生まで参加出来ます。安藤師範や内弟子から直接指導
を受けられるよい機会です。
先着順となりますので、早めにお申込み下さい。
・日程:8月25日(木)・26日(金)
・場所:龍本部道場・合宿所
・対象:中学生~大学生
・募集人数:10名(先着順)
・参加費:5,400円(新デザインTシャツプレゼント付き)
詳細と参加申込み書はこちらから



<会員用> 第2回龍本部ファミリー合宿の お知らせ(H.28.7.1)
龍本部道場では、昨年同様ファミリー合宿を実施します。
親子で合気道の稽古し、楽しい夏の思い出を作れる良い機会です。
先着順となりますので、早めにお申込み下さい。
・日程:8月20日(土)・21日(日)
・場所:龍本部道場・合宿所
・募集組数:7組
・参加費:子供3,240円、大人4,320円(新デザインTシャツプレゼント付き)
詳細と参加申込み書はこちらから

<会員用> 第2回龍本部一般向け夏季特別合宿の お知らせ(H.28.7.1)
龍本部道場では、昨年同様一般向け夏季特別合宿を実施します。
安藤師範、内弟子の指導を受ける事が出来る貴重な機会です。
先着順となりますので、早めにお申込み下さい。
・日程:8月5日(金)~7日(日)
・場所:龍本部道場・合宿所
・募集人員:10名
・参加費:9,720円(新デザインTシャツプレゼント付き)
詳細と参加申込み書はこちらから

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほとばしる汗•••⁉︎ (吹上7/2、3)

2016年07月05日 | プロフィール
いきなり連想ゲームです。"ほとばしる汗!"と言えば、そう、"みなぎる青春!"
「正解」と言いたいところですが、ざーんねん、ここ吹上では昔青春だったと思しき一般初心者のおじさんたちが今日もがんばって汗をかいております。

あ、失礼!俺はまだ青春まっただ中だ、という声が聞こえてきそうな…

わたし、合気道を始めてからの悩みが、元来汗っかきじゃない、と思ってたんですが、人の10倍は汗をかいてる自分に最近気付きました。これも全身の細胞が活性化されてる証拠と勝手に納得していたんですが、組んでいただく方にちょっと申し訳ないなー、と思ってしまいます。

井上先生から「まあ、お互い様だから気にしないように」と言っていただき、更に、
「自分が抑えられて畳に顔面を付けたところに、ほかの人が付けた顔面状の汗の塊が有ったりしますよー」との励ましの言葉?
ひえー、恐るべし合気道! これぞまさしく魚拓ならぬ、面拓と言うか、顔拓と言うか‼️

7/2(土)、7/3(日)の稽古は、審査に向けての稽古になりました。
・前方回転受け身、後方受け身
・基本動作、それぞれの級に合わせ相対と単独
体の変更(1)(2)、臂力の養成(1)(2)、終末動作(1)(2)
・審査に向けた個別稽古

さて、審査の申し込みは7/10までです。みなさん、準備はどうでしょうか。今回は自分も4級に挑戦しようと思ってます。(あ、言っちゃった、もう逃げられなーい)
自信はないんですが、受けてみてダメなところをご指導いただくのも稽古の内ということで。決めた以上吹上の畳に顔拓を作りまくってやるしかありません…、なんのこっちゃ!

新人さん、いらっしゃーい💕 3人目のご紹介です。
5月に入会されて2ヶ月というYa○○さんです。今月で60歳、ん、還暦?全然見えません、てっきり50代前半位かと。

始めたきっかけは、「仕事をやめて時間ができて、やりたい事いっぱいある中のひとつです。」とのこと。なんとも羨ましい限りです。
駅のポスターをたまたま見て、武道は初めてだけどやってみたいと思われたそうです。
(駅のポスター、効果有りましたー、齋藤会長よかったですねー)
挨拶をみんなちゃんとするところや、時間もしっかりしているところに好感が持てる、というお話しも伺えました。武道ならではといったところでしょうか。ありがとうございました、今後ともよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ審査月間に突入・・・6/26吹上

2016年06月28日 | 合気道

梅雨、真っ只中ですね。

日本がむかし「昭和」という時代だったころ、梅雨の季節にはカタツムリ・でんでんむしがそこかしこにみえたものですが、最近はあまり見かけませんよね。都会ではでんでんむしを見たことがない子もいるらしいです。都市伝説的には何とかの陰謀が・・・とか、レプティリアンの食糧で・・・とか、言われるのでしょうが実際は除草剤や駆虫剤の影響で我々の生活圏で生きづらくなったのが真相のようです・・・・・が、でもなぜかナメクジだけはウヨウヨしているのです。やはり、陰謀なのかッ!?・・・いやいや、でんでん虫もナメクジも親戚のようなものですよね?ああいう生き物の中で勢力争いがあって、ナメクジ族が天下統一したのかもしれない・・・。

 

無駄な情報と愚かな妄想はここまでにして、審査を前に久しぶりにブログを書きます。

いよいよ審査稽古が本格的に始まりました。初めて審査を受ける方から、いよいよ帯の色が変わるのか?という人まで、吹上同好会も層が広がったなあ・・・と実感します。ご指導のジム先生、春まで吹上を引っ張っていただいた井上先生のおかげ以外の何物でもありません。あとは我々がやるだけ。色々な技をいっぺんに稽古できるのが審査稽古のいいところです。今回は受けない人もこの機会を利用していろいろな技に触れてみましょう。もちろん受ける人は一生懸命けいこして段階を踏んで覚えていくといいと思います。最初から技の効果、効き目を意識してしまうとどうも力づくの技になるようです。かといって「どうせ初心者だも~ん」とふんわりソフトにやってると、当然のことながらいつまでたっても効き目がある技にはなりません。最初は手順を覚え、徐々に力の入れどころを覚えていったらいいと思います。

あと基本技に過度のスピードは不要です。ジム先生の華麗な演武とか見てしまうとつい「ヨシッ!」と思ってしまいますが、こらえてください。しっかり着実に。基本動作を技に反映させながらやってください。

毎度のことながら「受けたいけど落ちたらイヤだな」とか「いまの実力で受けていいのだろうか?」など疑問や不安が、皆さんの心に渦巻いているかもしれません。わかります。みんなそうでした。とにかく迷ったらジム先生か私に話してください。まだ時間はあるのでアドバイスできる部分は大いにあります。一人で悩んで損な判断をしないでくださいね!

審査はまず自分が「受けたい!」と思うところから始まります。あとは稽古、稽古、稽古・・・・。級が上がるにつれ技も増えますので、「どうやって覚えればいいんだよ~」と人知れず涙を流している人もいるかもしれません。でも考えてみてください。級が上がった人が持つ特典は、基礎になっている技をすでにやっていること。正面打ちから横面打ちへ、片手持ちから両手持ちへ変わってもやることは大体同じですから。過去の財産をしっかり生かしましょう。

以下「べからず」集は頭に叩き込んでおいた方がいいでしょう。

・背中をまるめるべからず

・受けをパワーで押したり引いたりするべからず

・後ろ足を曲げるべからず

・小さな動きになるべからず

・重心を高くするべからず

このあたりは心がけてください。

 

審査の件はここまで。17日の審査後に慰労会でもやろうかと思っています。やることやって飲みましょう!

 

26日の稽古は面白かったですね!さいたま同好会から村上さん、野田同好会からひろしさんが出げいこに来てくれました。おかげさまでどのクラスも充実したけいこができました。また来てくださいね!

ちょっと残念なのは今まで少年部でやってきたにっこり笑顔が印象的なKKMがこの日で退会になりました。。。さびしいけれど新しいCHALLENGEでも頑張って!

それと、日本の空の安全のため日夜頑張ってくれているMYSさんが7月からしばらく休会になります。熊本大地震の際、自衛隊のヘリで緊急現地入り以降、熊本と鴻巣の往復だったのですが、しっかりシステム復旧に取り組むとのことです。早く終わらせて早く合気道やりましょう!!ちなみに一時帰宅の際は同好会にも顔を出してくれると言っていましたよ。

 

では引き続き頑張りましょう

吹上同好会 さいとう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カナダ合宿レポート Day5-6

2016年06月27日 | プロフィール

Day5

さあ、いよいよ合宿もクライマックス!怒涛の観光三昧ですよ。
 
 
もちろん、頭の中は合気道のことしか考えてないですけどね。
 
 
ウェランド運河!
 
オンタリオ湖とエリー湖の間の運河です。
湖面差が100m近くあるので、運河をブロックごとに堰き止めて、エレベーターのように船を渡すんだとか。
 
斜めになってるのは橋です!
 
 
 
 
 
 
 
ナイアガラ・オン・ザ・レイク!
 
カナダの軽井沢とでもいいましょうか。
日本ほど湿気がないので、
日差しはきついですが爽やかです!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、ナイアガラの滝ー!!

ナイアガラでひたすら水が流れ続ける動画を撮った結果、
携帯のカメラが起動しなくなりました。
 
 
 
 
 
 
 
虹もきれいでした!
 
住みたい!ここに住みたい!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Day6

そして、最終日。
日が長いせいで一日一日が長く感じましたが、終わってみると早いもので・・・。
 
 
日本に持って帰る大量のお土産を詰める現実です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
たくさんの人々に出会い、たくさんの人々にお世話になったカナダ合宿でした。
合気道を愛するみなさんの熱さを感じ、これからますます頑張っていこうと思いました。
 
 
 
 
 
そして、
ジム先生&お父さまコンビのツアーコーディネートは完璧でした!
ありがとうございました!
 
 
 
 
 
 
さあ、あとは、誰かがカナダに大きい家を買ってくれれば、明龍館カナダ道場の完成ですよ!
田畑先生、井上先生、そろそろ決心は固まりましたか?(笑)
 
 
Photos by Hiroshi,  Written by Komasaki
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カナダ合宿レポート Day3-4

2016年06月27日 | プロフィール

Day3

 
おはようございます!
この日もまた、モリモリ朝食をいただいて出発です!


ジム先生のお父さまご家族のご案内で、ポイントペリー国立公園へ。


 
またカヌー。
We love canoe!













ここは、カナダの最南端なんだそうで、ホントに最南端部分がとがった形になってます。
早速、そのポイントへ!



どーん!














間違えた。



どーーん!

海じゃないですよ。湖です。
本当に素晴らしい景色でした!












稽古?やってますって。




この日は、Mark Lemmon先生の精浩館道場にお邪魔しました。

日本的なアイテムがたくさん見えますね!

ちなみに日が差してますが、これ8:00PMくらいです。
明るい!







Mark先生はとっても優しく丁寧に教えてくださる先生で、素敵なジェントルマンです!
そんな先生に習っている道場のみなさんも、とても仲良く和やかな雰囲気で居心地のよいすばらしい道場でした!


ほらね。














それでいて、記念写真の時はきっちり級・段順に整列したり、
Mark先生の言うことにびしっと従う真面目さもあり、とてもかっこいいのです!


われらがジム先生の講習もありました!













そして、精浩館道場は今年で設立15周年!!ということで、
道場の皆さんが手作りで持ち寄ったごちそうをいただきました。
皆さんの精浩館愛が伝わってくる素敵なパーティでした!



左端のマッチョさんが仕留めた鹿肉(!)をいただいてます

幹子さんビビることなくどんどん英語で声をかけていきます。カッコいい!











僭越ながら、私たちも日本からお祝いのだるまを持参しました。

 

おめでとうございます!

ますますのご発展をお祈りいたします!













Day4

いよいよジム先生のお母さま宅を出発です。
 
 

本当にお世話になりました!

素晴らしいおもてなしありがとうございました











そして、再び車で大移動。
Nic Mills先生の専道館道場へ向かいます。


実は、専道館道場ではスペシャルなイベントが開催されていました!
Robert Mustard先生とJoe Thambu先生、二人の8段の師範が4日、のべ12時間にわたって
教えてくださる、いわば合気道フェス!


このイベントのために、各国の合気道家が集まってきていました。
井上先生(185cm)が小さく見える・・・。


もちろん、浩子さんは子供扱いです(笑)














Robert Mustard先生はとても日本語が堪能で、私たちのために日本語で解説してくださる親切ぶり!
しかも、ユーモアたっぷりで、参加者のみなさん達は大笑いでした。

でも、そんな楽しい雰囲気でも、技をやり始めるとみなさん真剣なんですよね。



そして、Joe Thambu先生。周りの巨漢さんに比べると、大きくないんですが、
なんだかもう、オーラがすごいです。ほとんど神様です。
 


ジム先生、めちゃくちゃ嬉しそうでした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先生方はもちろん、イベントに集まってきた世界の合気道家もすごい人ばかりでした!


個人的に、ブラジルから来たという黒帯さんに、今までにないくらいスムーズな側面入り身投げをかけられて、ひそかに感動しました。

 
 
 
 
 
この稽古は本当にいい経験になりました!

私たちが参加したのは1コマだったんですが、
もっと長い時間やりたくなってしまいました
 

興奮が止まりません!

 














・・・本当に止まってません。



ちなみにここは、カナダのスカイツリー、CNタワーです。

スカイツリーで技をかけあう外国人の集団・・・。

うん、よくいますよね!?




そして、夜はまたNic先生のお宅での
バーベキューパーティーにお招きいただきました!

とても素晴らしいお庭だったんですが、ほとんどNic先生が造ったんだとか!








本当にいろんな国の方がいて、みえこさんがいきなりスペイン語でコミュニケーションし始めてびっくりしたり(笑)


日本語の勉強してるよ、っていう方も、たくさんいてとてもうれしかったです。
ただ、酔っぱらった日本のおじさんたちが、変な日本語を教えてしまって、
本当にごめんなさい!

素晴らしい出会いでした!


Day5-6につづく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加