陵南小 校長日記

校長の目から見た,学校教育活動の紹介です。

学校給食週間

2017年01月25日 13時00分05秒 | 教育連携
今週は「鹿児島をまるごと味わう学校給食」週間です。学校給食の歴史は意外と古く,明治22年に山形県鶴岡市の私立小学校で始ったと言われています。その後,戦争が始ると食材の調達ができなくなり,次第に廃しされ,戦後再び開始されました。給食が再び開始されるようになったことに喜び感謝する日として1月24日が給食記念日として制定されました。鹿児島県では1月24日を含む一週間を「鹿児島をまるごと味わう学校給食」週間としています。溝辺学校給食センターでも,できるだけ溝辺や鹿児島の食材を使って調理しています。今日は「溝辺の野菜を食べよう」というテーマの献立でした。溝辺産の野菜がたっぷり入った味噌汁がおいしいでした。昨日は「地鶏」明日は「がね」です。

牛乳,麦ごはん,野菜ソテー,ぶりの照り焼き,野菜の味噌汁
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 薬物乱用防止教室 | トップ | カラフルな靴箱 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。