両国の布花と日々の暮らし ~阿藤雅恵布花Studio PRIMAVERA~

山上るい先生の布花をたくさんの方に知っていただき、布花を作る楽しさや技術のヒントなどを、お伝えしています。

サイトリニューアルしました。

教室やレッスンのご案内、過去作品のアーカイブなどを掲載しています。
阿藤雅恵布花スタジオPRIMAVERA
旧ブログはこちらからご覧ください。

布花ミモザ咲きました。渋い魅力の枯れ色です

2017-02-25 23:05:46 | 布花レッスン


近所のミモザの木です。ランチの帰りにいつも寄り道してミモザの成長眺めています。



生徒さんが前回の宿題のミモザをご持参下さいました。モアを染めて小さくカットして丸くボンドで形作る、細くて大変な根気が
いる作業です。でも生徒さんの根気や頑張りはみなさん一級品です。素敵ですね。
まだ全部の布を使いきったわけではありませんが、なかなか見ごたえがありました。
アトリエの生徒さんの好みがわかるので、色出しする時は必ず、渋くていいの?と聞いてます。
今回もミモザがドライになる頃の枯れ色です。
可愛いミモザは大変なのになぜか不思議な魅力の人気者です。

この記事をはてなブックマークに追加

ピンク花柄の古布コサージュ二種作りました

2017-02-24 14:53:06 | 古布作品


可愛いピンクの花模様の着物地は色々なコサージュに作れる素敵な素材です。
厚すぎず、程よい柔らかな絹は、昭和の香りがします。
淡いピンクは薔薇のイメージです。
濃いめのローズ色と赤の花柄の絹地は少し大人の雰囲気で生徒さんのご希望のカメリアにしました。
やはりベテランさんなので、コテもすんなり綺麗にできました。
お気に入りの絹がありましたらカメリアレッスン楽しいですね。

この記事をはてなブックマークに追加

春のフルーツを布花で、召し上がれ。

2017-02-22 21:29:29 | 布花レッスン


布花でも一番美味しいフルーツはイチゴでしょうか。。
白い花はシルクサテンで咲かせます。
レッスンの生徒さんは今年3回もイチゴ狩りにいらしたそうです。記録ですね。
イチゴ狩りが楽しいのは真っ赤な甘いイチゴとまだ色づく前のイチゴも可愛い花も一緒に
同じ株から揺れているのが見られるのもその理由の一つですね。

この記事をはてなブックマークに追加

桜の前の楽しみは椿布花いろいろです

2017-02-18 10:03:19 | 布花作品


昨日は春一番でしょうか?強い風がベランダの植物を吹き飛ばしそうでした。
桜の前の楽しみは何と言っても椿です。
伊豆大島椿園、大船植物園の椿園、江ノ島の椿園も、伊豆高原の椿園も素敵でした。
温泉があるところが多いので是非椿めぐりお薦めです。
布花の椿は10種類くらいしか作ってないかもしれませんが、今の季節はアトリエのレッスンでも人気です。

この記事をはてなブックマークに追加

お雛様クリムト風?階段の隠れたお雛様集団

2017-02-16 17:40:57 | ニードルパンチ


アトリエの玄関にお雛様を飾っています。狭いのでミニチュアの、手のひらサイズばかりです。
銀座の仏壇屋さんハセガワギャラリーで一目惚れ(私は惚れっぽいです)して買いました。
土鈴になっている土雛に手描きで桜が描かれ、屏風も桜の絵です。
クリムトの絵画を思い出します。大人の雰囲気が素敵です。



先日の東京ドームのテーブルウエア展で博多人形のレリーフが、小さくてあまり可愛いのでこれも一目惚れです。



両国駅では千葉・勝浦の階段に100組以上のお雛様を飾るお祭りの宣伝をしています。
総武線、西口(国技館側)のエスカレーターで降りた反対の階段で発見しました。
わあ!とても得した気持ちです。すごいな!

この記事をはてなブックマークに追加