両国の布花と日々の暮らし ~阿藤雅恵布花Studio PRIMAVERA~

山上るい先生の布花をたくさんの方に知っていただき、布花を作る楽しさや技術のヒントなどを、お伝えしています。

サイトリニューアルしました。

教室やレッスンのご案内、過去作品のアーカイブなどを掲載しています。
阿藤雅恵布花スタジオPRIMAVERA
旧ブログはこちらからご覧ください。

6月の布花とガラスのコラボ展の準備しています

2016-04-27 21:24:14 | 展覧会


今年で3回になるりゅうのガラス佐々木龍彦さんとのコラボ展のために撮影してみました。
龍さんの今年の新作の花瓶を送っていただいて、新作の布花とのイメージ写真を撮りました。
布花を龍さんの工房に送り、撮影をお願いして案内状を印刷していただきます。
ハガキが出来ましたらご希望の方にはメールいただきましたらお送りいたしますね。
新作いろいろ作っています。

この記事をはてなブックマークに追加

唐津焼の花器に布花を。

2016-04-25 21:38:22 | 布花レッスン


茅ヶ崎から車でいらっしゃるmoriさんは、いつも大切などなたかにプレゼントされるための布花をお作りになっています。

今回は、大親友だったご友人のご仏壇用にオーダーされた花器にシルクの鹿の子百合、小さな花を

何回かに分けて完成させました。愛情深い贈り物に、ちょつとうるうるしてしまいました。

唐津焼きの花器は、福島県在住の陶芸家伊藤文夫さんの作品です。

故人が富士山が大好きだったそうで,富士山に花が 咲いているようですね。

5月14日から22日まで須賀川市ギャラリーマスガにて 伊藤文夫作陶展

この記事をはてなブックマークに追加

布花レッスンの花たち

2016-04-22 20:38:22 | 布花レッスン
未だに地震被害の続いている、熊本の被災者の皆様の安全とご無事と一日でも早く平穏な暮らしに戻れますように
お祈りいたします。
毎日の穏やかな暮らしが送れることがどれ程ありがたいことかと、あらためて感謝いたします。



日々の楽しいレッスンの笑い声がとても嬉しいことです。
カーネーションはシルクデシンをカットしてご希望のお色に染めました。
母の日のプレゼントになさるそうです。カーネーションは、抜き弁で作ると簡単ですが、
カットも慣れると楽しいですし、沢山切るので腕前も上がりますよ。
白い小花は、ネモフィラペニーブラックです。大好きな花の一つです。



初夏の気配のするような日差しの日には甘い香りのカモミールのお茶にします。
小さなカモミールもクローバーも、初めての布花レッスンのリストからお作りになりました。
沢山染めたので、楽しみですね。
バラはジュリエット。シルクデシンで作ります。10月の布花展で飾ります。

この記事をはてなブックマークに追加

平穏な暮らしを感謝すること、雪おこし咲きました

2016-04-19 08:34:08 | 古布レッスン



熊本の地震災害の被害を受けられた皆様の大きな不安や、悲しみが一日も早く安らかな笑顔の日常に戻れますように

そして、思いがけない事故でお亡くなりになられた方々のご冥福を心からお祈りするばかりです。

何気なく過ごしている日常の暮らしがどれほど有難く、幸せなことかしみじみ感じ、もう少し真摯に生きなければと

平穏な暮らしができることに感謝しました。

皆さまどうか地震に負けないで、頑張ってください。

まだ東京では何事もないようにアトリエのベランダで5年目を迎えるクレマチス雪おこしが,

何倍も大きくなって数え切れない花を咲かせてくれます。真っ白な清らかな花に癒されます。

この記事をはてなブックマークに追加

リンゴの花と映画

2016-04-17 22:15:25 | 映画 観劇

先週は伊勢丹新宿店での会にたくさんの皆様にいらしていただきまして、本当に楽しく有意義な時間を過ごせました。
初めて布花をご覧下さった多くの方に手つくりの楽しさや、布花の魅力を少しでもお話できて、幸せでした。
皆様、本当にありがとうございました。
またお目にかかれますように、これからも楽しんで勉強したいと思います。



暖かい日差しを受けて真っ白い花と樹の姿にびっくりしました。
可愛い林檎の白い花が満開でした。樹が白いのは、夏の暑さ対策に白くしているそうでしたが、
これがとても素敵に見えました。
 埼玉県日高市のサイボクハムのお花畑です。



さざなみ 45years
数々の賞を受賞した作品で、主演のシャーロットランプリングの素晴らしい演技が大絶賛されています。
さざなみのように揺れ動く男女の感情が、45年の結婚記念日を迎える夫婦の間に複雑な波紋を起こします。
愛、嫉妬、理性、知性、信頼、失望,老いと孤独、夫婦とは、などなど、見終わってからうーん?と考えますね。



偉大なるマルグリット この映画は主演のカトリーヌ•フロが大好きなのと。主人公がオペラが大好きな大金持ちの
男爵夫人で、衣装やインテリア、音楽はオペラアリアと楽しいことばかりで、大満足の映画でした。
最終日に観たので、今は終わりました。
さざなみはすごく人気で混んでいて満席でした。

この記事をはてなブックマークに追加