両国の布花と日々の暮らし ~阿藤雅恵布花Studio PRIMAVERA~

山上るい先生の布花をたくさんの方に知っていただき、布花を作る楽しさや技術のヒントなどを、お伝えしています。

ライラックに恋した頃

2017-05-18 01:55:21 | 山上るい先生


るい先生の原宿のアトリエに通っていた時、今頃の季節にライラックを習いました。
ある日、レッスンの帰りにブラームスの小径という素敵なお店が並ぶ一角にある
お洒落なお花屋さんに思い切って入りました。
何時もは素敵すぎてドアを開けて入るには、なかなか敷居が高く外から見つめるばかりでした。
パリからの輸入品という白いライラックを、思い切って一本買いました。
嬉しくて嬉しくて、見とれたのが懐かしい思い出です。
このリラは青山フラワーマーケットで買いました。三度目のるい先生のライラックレッスンで習った
ワインカラーの懐かしい作品と写しました。



生徒さんが染色しています。



斜茎の茎をつけています。完成は次回ですのでお楽しみに。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  黒の撫子とポンポンマムな... | トップ | 着物で作る色々なカメリアの... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。