Blog版一言日記

私、雑音領(ざつね・りょう)の一言日記です。

Blogで書けない一言日記、更新いたしました。

2016年12月28日 23時28分03秒 | 日記(アニメ感想含み)
イルミネーションの撮影とか、"It's a SONY展"の展示物撮影とか、色々と。
で、"It's a SONY展"の帰り道で秋葉原に立ち寄って痛車を撮っていたのですが……。

この痛車の彼女、一瞬誰が誰だか分からなかったので、「下手な絵だなぁ……」とぼやいて後日、その写真をラブライバーの後輩に見せたら、
出展を的確に説明してくれた。
で、その後の私の言い訳が
「いや、普段と髪型変わっていたから……」
流石に直後後輩に、
「髪の色と顔で分かるでしょうが」
と突っ込まれてしまった……。

・"境界のRINNE(第二シーズン)"#22 「あの頃のまま……」
れんげ失恋話。
(架印や鯖人も含めて)誰が悪い、と言う話でもないのだが……。

・"一人之下 the outcast"#9「秘術」
堂々とした態度には堂々とした報い(沙燕や正豪が楚嵐を認めたこと)が、
堂々としない態度にはそれ相応の報い(正瑜の負けを認めない態度が宝宝に手痛い一撃を食らい、楚嵐の正瑜に対する驕った態度がとんでもない事態を呼んだ)が返ってきた回。
この先、どうなるの!?

・"あまんちゅ!"#9「消せない思い出のコト」
昔も今もこれからも、てこにとって大切なこと。
で、それを大切な物にし続けるために……、の回。
それにしても、
弟君に非はないんじゃ……。

・"アルティメットスパイダーマンvsシニスターシックス"#23「スパイダー・スレイヤーズpart3」
スカーレットの全力を尽くした行動に対して、ヴェノムも全力で応えた回。
まぁ、男の誠意に対して、誠意で応えると言うのも男の誠意って奴で。

・"ルパン三世(part2)"#9「浮世絵ブルースはいかが」
お互いに気を抜いたとは言え、致命傷になったのは,不二子の雇った役者の方だったり。>芝居が終わった後の身のこなしで。実はルパンもケアレスミスを犯していたが、それが「怪我の功名」に繋がった。
まさに「役者が違った」としか言いようがないなぁ。
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買い出しがあって田無と吉祥... | トップ | 寒中お見舞い申し上げます(平... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。