イーハトーブ国王の巡回

国王自ら王国内の野草や動物などの健全性を調べた記録である。度々記録に出てくるテニスは王国の国技であることを申し添える。

緑色のマットから赤茶色の胞子体がニョキニョキ ヤノウエアカゴケ

2017-06-17 20:33:02 | 趣味・特技
キンシゴケ科(Ditrichaceae); ヤノウエノアカゴケ属(Ceratodon); ヤノウエノアカゴケ(C. purpureus)
学名: Ceratodon purpureus
和名: ヤノウエノアカゴケ、ムラサキヤネゴケ
英名: ceratodon moss, fire moss, purple horn toothed moss

 太田の森にかかっている用水路の橋のはじっこでなにやら賑やかに赤茶色のもやしのようなものがたくさん生えている。図鑑とにらめっこして調べた結果、ヤノウエアカゴケであろうと判定した。
 緑色の配偶体から赤茶色の胞子体がニョキニョキと沢山出ていた。先端部分には蒴(さく)が着いている。


太田の森の用水路にかかった橋の端っこでヤノウエアカゴケを見つけた。上の方に見えるのは水路の水。(盛岡市太田、2017年6月11日)



配偶体は緑色。(同上)



配偶体から赤茶色の胞子体が賑やかにニョキニョキ出ている。先端部分に蒴が着いている。(同上)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 橋の端っこにニョキニョキ生... | トップ | プラスチックフィルムのよう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

趣味・特技」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。