龍ともこ(りょうともこ)の日記もどき

やっぱり、毎日書けるとは限らないから
【日記もどき】♪

ねいるんるん♪

2007年08月07日 | Weblog
生まれて初めて
ネイルサロン♪(*^ ・^)ノ体験!

玲子さんが、私への誕生日プレゼントにと、好きな時に行けるようにネイルサロンのコースを予約しておいて下さったのを、昨日、やっと使ったのです。
(玲子さんとのデート日記はコチラ★→http://blog.goo.ne.jp/ryotomoko/d/20070613

プレゼントしてもらったのは6月なのに、なんで今になったのか?というと、
「せっかく綺麗にしてもらうなら、ちゃんと爪をのばしてからにし~よう♪」
と考え、伸ばしてる矢先に
人差し指の爪がバキッ!
親指の爪もバキッ!

フツーの日常生活を送っているだけなのに(T_T)
どうしてワタシの乙女ゴコロを邪魔するのぉぉぉォ!!!。゜(>д<)゜。
…って何のことはない、爪がもともと薄いってだけの話なんですけども…

なんとか見られる長さになったので、やっと憧れのネイルサロンの扉を叩けたという次第。

手を出して
ぼー
っとしているだけで、どんどん爪のお手入れが始まる。

「じゃ、甘皮とりますね~」

甘皮ってナニ!?(・д・ノ)ノ
痛いの?ナニするの!?

…こんなレベルの私。

ボウルに張られたお湯に指をちゃぷちゃぷ入れて甘皮とやらをふやかし、小さなハサミみたいなので、お姉さんがキレイに素早く甘皮を切る。
それだけで随分、爪の面積が広く、キレイになった感じがする。

私はお姉さんの器用な手先を凝視し、いちいち、
へー、とか、うわー、とか、すごいっすねー、とか言うのでお姉さんは笑っている。

百以上はあろうかというマニキュアの色から「どのお色がよろしいですか?」
って、むむうー(ρ_-)
やっとのことで1色決める。
「では、アートのサンプルからお好きなのをお選び下さい」
むむうーむむうー(ρ_-)…

「…どれも可愛いすぎて、決められません…」

お姉さん、苦笑い。

やっとのことで2つ選び、中指と薬指にアートをほどこしてもらう。

お姉さんの手で、一枚一枚白い花びらが描かれて行く。

すてきぃぃぃぃーーー(* ̄▽ ̄*)
アートだわぁぁぁぁー♪

携帯の画像がダメダメで、このお花の可憐さが伝わらないのが残念でなりません。

爪にオシャレ心が宿っただけで、とてもうきうき(=^▽^=)
いやー、ええもんですなー。
玲子さんが「ネイルのオシャレは女子の喜びです」と言っていた意味を理解しましたぁ☆

おかげさまでネイルデビューできました\(^◇^)/
ありがとう玲子さん!


ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本一!! | トップ | 中継しまっせ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む