湘南マランドロのブラジルピアノ♪

ブラジル音楽専門のピアニスト今井亮太郎のゴキゲンblog!!

アンティークなベーゼンドルファーとマリンバ。

2017-02-12 19:00:57 | Weblog
今夜は金沢の老舗LIVEハウスもっきりやにて、北陸のマリンバ奏者 亀井恵のLIVEシリーズBossa Marimba。

今夜は“梅音-うめおと-”というテーマでMarimbaとPianoのDuoで、ゆるーく淡ーく奏でます(*^^*)
古都金沢の今夜はチラチラ雪が舞っていますが、ひとあし早く春の音色をお届けします♪



それにしても、やっぱりもっきりやのアンティークなベーゼンドルファーのPianoは奏でていてめっちゃ心地よいのだ\(^o^)/





LIVEは19:30〜デス!






* * *

〈今井亮太郎LIVE info.〉

♪2.15(水) Motion Blue Yokohama
今井亮太郎 独奏 -Premium-
クールでホットな、一人きりのBossa Novaピアノ


出演 *
今井亮太郎 (Piano)
Open * 18:00
Show Time * Start 19:30〜
※ステージの長さは約100分を予定しております。
※ステージの間に30分程度の休憩を挟みます。
Live System * 自由席 ¥4,500(税込)
       BOX席 ¥18,000+シート・チャージ¥4,000(4名様までご利用可能、さお店へのご予約のみ)
※ご予約・お問い合わせ
tel : 045-226-1919(11:00~22:00)
Motion Blueのwebにて24時間予約受付中!!
- Motion Blue Yokohama -
神奈川県横浜市中区新港一丁目1番2号 横浜赤レンガ倉庫2号館3F

〜一人きりのボサノバピアノ〜
華麗なサウンドと心に染み入る癒しのグルーヴを併せ持つ、ピアニスト今井亮太郎による極上の時間。
人気の単独LIVEシリーズ「独奏」が、モーション・ブルー・ヨコハマでさらに深化。
クールでホット、シックでやんちゃ、様々な表情を魅せるピアノ。でもその真ん中にあるのは、ピアノに向き合うまっすぐな気持ちただ一つ……。
この日は、幕開けからラストまでピアノ一本で、真摯に「今井亮太郎のピアノ」をお贈りします。



☆ ☆ ☆

♪2.18(土) / 珈琲美学(学芸大学)
今井亮太郎ソロプロジェクトVol.63
- Ryotaro Trio Malandrinho -


メンバー *
今井亮太郎(Piano)
Gustavo Anacleto(Sax/Flute)
Alexandre Ozaki(Drums)
オープン * 18:00
ステージ * 19:00〜
チャージ * ¥3,500
※ご予約・お問い合わせ
mail : ryotaro_pianista@yahoo.co.jp
tel : 03-3710-1695 (珈琲美学 : 営業時間のみ)
- 珈琲美学 -
東京都目黒区鷹番2-19-20-B1
東急東横線学芸大学駅 徒歩1分
03-3710-1695

〜譜面なし、打ち合わせなし!〜
その場で生まれる奇跡の連続、予定調和完全排除の“譜面なしライブ”。何を演奏するのか何が起こるのか、本人達にもわからない!?それぞれ勝手気ままなのに共鳴し合うマランドロ(遊び人)3人衆が、客席をも巻き込みながら、自由にブラジル音楽を遊びます。同じことは二度と起こらない、なんでこんなに楽しいか誰にもわからない、最初から最後まで予測不能、自由すぎる今井亮太郎の絶品ライブ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今夜はかほく市のフレンチレ... | トップ | ただ今、帰路! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL