中村亮太の活動日記

加古川市のために走り回る中村亮太のブログです

W選は無いということです

2016-05-30 23:36:33 | 活動
消費増税の延期とともに、どうするんだと言われていたW選も無しの方向だそうです。

党内でも谷垣さんや麻生さん、稲田さんなどが増税回避なら総選挙という立場でしたが、首相自ら抑えにかかったようですね。
特に麻生さんは財務大臣という立場上、前回も含めて厳しい立場かもしれませんね。

どちらかといえば、党内は総裁として抑えられると踏んで、連立相手である公明党に気を使ったということでしょうか。
10%の際の軽減税率が無くなったうえ、反対していたW選までとなると、関係にヒビが入りそうですし。

さて、そうしたなか、問題となるのは財政。
軽減税率を抜いても4兆をこす税収の予定が無くなってしまいました。

ここに色々な事業があったわけで、子育て政策もその一つでしたが、どうなるか。
ニーズとして大きいのでやらねばならないという思いもあるでしょうが、そうなると事業を削るということが必要です。
まあ、高齢者施策の方が割合的には多かったのですが、どれを優先していくかも、今後の注目です。
周りには「自分たちより子どもたちに」という高齢者の方が多い気がしていますが、選挙を踏まえてどんな行動をとられますか。

また、地方自治体にとっても、予定していた税収が無くなるのは同じ。

特に一番身近である市町村としては、日々住民ニーズにさらされているわけで、国以上にやらなければという思いが強い。
例えば、待機児童対策で保育所の増設や定員増は現状も行っていますが、お金がないからこれを止めるという選択肢はありません。

そうした税収増を計画に入れて事業を予定していた部分も当然あるので、財政は更に厳しさを増します。
扶助費はどんどんと増えますしね。。

その辺をどうするのかという声は、今後地方から国へ多く上がってきそうですし、ここは責任をもって何かしら対策をとって
もらいたいです。


個人的に筋としては総選挙だと思わなくもないですが、総選挙をやったところで大してパワーバランスは変わらないかなとも思いますし、
参議院選挙でその辺も踏まえた政策論争があればいいかなと。

とりあえず、2年半ということですが、どういう状況なら10%というものを示してもらって、そこにまい進する姿勢を示してほしいなと
思っています。

あと、その間に軽減税率も、もう一度キッチリ話をしてもらいたいなーと思いますね。

ま、とりあえずこれで各陣営とも参議院選に全力ということでしょう。

皆さん、選挙に行きましょうね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食パンの袋をとめるアレ

2016-05-29 21:13:08 | 活動
今日は鳩里地区の世代間交流グラウンドゴルフ大会。
例年のとおり、多くの方が参加され賑わいます。



子どもも出来るのがポイントですね。

さて、ゴルフの様に、次の打席までボールはマークをしておきます。

ゴルフをやっていた(やっている)人は、グリーンで使うマーカ―を使われます。
男性に多いですね。

逆に、女性はやっていない方が相対的に多い。
でもマークは必要。

ということで、使われているのが



これ。
見えますか?

食パンの袋をとめるアレです。

マーカーも買えばそこそこしますし、主婦の知恵?でしょうか。
十二分に役割を果たしています。


そうした節約術の光ところですが、消費税もどうやら先送りということで。
世界経済的には原油価格も持ち直してきていますし、リーマンショックに似ているかどうかは微妙なところですが、
日本経済自体が良いわけでないのは事実。

アベノミクスが成功か失敗かは置いておいて、先延ばしは妥当な判断だと思います。

というか、アベノミクスは成長戦略が一つの矢として入っていて、そこがはまらないと仕方ないよねというものですが、
どうも金融政策ばかりに話がいってしまいますね。
G7の中でも成長率は最低、というかたまにマイナスになるので、そこを財政出動とともに新たに生み出す成長で何とか
しないと。
そこで消費活動に影響を与える消費税は先延ばしが妥当となるのかなと思います。

どうも2年半ということですが、早く景気回復しますように。


最後に、食パンの袋のアレ、「バッグ・クロージャー」という名前らしいですよ。
そのまんまですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この夏も、インターンやりますよ!

2016-05-28 22:04:54 | 活動
今日は市内各地で小学校の運動会がとりおこなわれました。

耐震工事の都合で5月に移動したのですが、9月の残暑の厳しさなどを勘案して5月に定着した感がありますね。
まあ、5月も暑いんですがね。。

とはいえ、今日は曇り(たまに雨がパラつきましたが)で丁度良い気候でしたね。

1年生は入学してすぐですが一生懸命でしたし、6年生も最後の運動会を楽しめたのではないでしょうか。


さて、それから次期インターンにむけてスタッフの学生と打ち合わせ。

この春から関西学院大学ではインターンが単位認定されるそうで、参加者増が見込めるかもしれないそうです。

インターンの第一の目的は、政治の現場を見て触れることで、それが如何に社会の仕組みの中で重要であるかを感じ、投票という
具体的行動を通じて、社会に参画するような社会人になってもらうことです。

どんな仕事に就こうとも、そのような若い人がいることで変わる未来があると思います。

また、プログラムとしては、ウチのインターンではプレゼンや街頭演説が中心に据えられていますが、それは社会に出たときのための
訓練の意味合いとともに、「自分の思いを他者に伝える」ことのできるようにという意味を持たせています。

実際、就活も自信を売り込むプレゼンですしね。
まあ、インターンを就活に直接繋げる気はないのですが、役には立つはずです。

とにかく、二ヶ月という限られた間ですが、普段の学生生活では見れない・経験できないものを備え、充実したものにしたいなと
思っています。

プラス、今後はインターン卒業後も関われる仕組みも作りたいなぁと。
その辺も、次期インターンで出来れば良いけどなぁ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤本読んでいます

2016-05-27 21:58:34 | 活動
赤本!
というと、受験生は見るのも嫌かもしれません。
一般的には、大学の過去問集を連想しますね。

ですが、加古川市において「赤本」はこちら。



加古川市地域防災計画!
3センチくらいある分厚いもの。

6月の一般質問のためです。

今回は熊本地震もあって防災系が多いのかもしれませんが、やろうと思います。

計画自体は立派なものなのですが、現状との乖離が見受けられますし、どうしていくか考え方を聞かねばと思っています。


6月は一般質問の時間がリセットされます。
私は残り22分。

もう一つしようかと思っていましたが、時間的に微妙かもしれませんねぇ。。

まあ、ここは考えようと思いますが、防災はやろうと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりW選あるの??

2016-05-24 23:04:55 | 活動
何か可能性出てきた気がします。。

どうも民進党も不信任案を出す準備をしているようです。

現状の経済環境とアベノミクス、そして将来の消費税増税を考えると、ここで一つ国民の評価をというのも有り得ますね。

アベノミクス自体は、現状を見ても成功とは言い難いところですが、かといって増税できる環境でもないですし、ここで一区切りつけるのも
考えとしてはありだと思います。

むしろ、民進党が「アベノミクスは失敗だから退陣&消費税増税は延期」のほうが、従前からいえば論理的でないですし。
民進党は「増税あり、その分社会保障を厚くする」方針で行った方がいいような気がするんですけどね。
現状を見ていると、ただ大衆に迎合して政策がハッキリしていない風に見えてしまいます。

また、先日の補選の結果を見ても、苦戦と言われますが、票数的には予想通りといえば予想通りです。

とすれば、やはり憲法改正に向けて安倍首相がどのようなロードマップを描いているかどうかでしかないですね。
やろうと思えば、W選挙で一気にというのも出来ます。

参議院だけでも行けなくはないですが、野党の選挙準備からいっても、今やるのも一つです。
統一候補に向けて動いてはいますが、候補者自体がいないところもまだ多いですから。

サミットとオバマさんの後から、いろいろ動きそうですね。

都知事選挙もあわせて、トリプルとの声も。。。
いやあ、荒れそうな夏です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加