中村亮太の活動日記

加古川市のために走り回る中村亮太のブログです

年賀状は出せません

2014-12-31 22:00:52 | 活動
大晦日ですね。
本当に早いものです。。

今年は選挙もありましたし(もう半年前なのか)、思い出の多い一年に
なりました。

さて、我々には公職選挙法という、たまに(結構?)「?」ってなる
法律があります。

その中で虚礼廃止という項目があります。

その規定によりまして、選挙区内の方には年賀状を送ることが出来
ません。

頂いた年賀状に、全て自筆の年賀状であれば、お返しはできます。

なので、頂いたぶんには、数日後にお返しします。

恐ろしく下手な絵を添えて。。

なお、元旦に政治家から年賀状が来た方は、違反とお知らせ下さい。
公選法は、やったもん勝ちが多すぎます。

何にせよ、2014年、さようなら&ありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜警です

2014-12-30 23:36:35 | 活動
昨日は公民館にて訪問の方のご接待、今日は夜警です。

思った以上に寒くないので助かりますね。

今日は地域としては特に大きな問題もなく終了。
数年前にはこの日に火事もありましたし、年の最後まで気を抜かず安全に年明けを迎えたいものです。


(暗くてわかりにくいですが、夜警の様子です)

今年もあと一日ですが、皆さんもお気を付けください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新たに経済対策~どこかで聞いた商品券

2014-12-28 22:59:38 | 活動
政府の経済対策が発表されました。
総額で3.5兆に上り、地方を重視したもののようでです。

地方向けの内容としては、地方の消費喚起と雇用等の活性化の2つが柱みたいです。

そのうち活性化については地方創生の流れに沿ったもので、地方の雇用を生み出したり少子化対策をすることで
都市への人口流出を防ぐことが大きな目的かと思われます。

まあ、これはわからなくもありません。
ただ、経済対策とは切り離して、もっと地方に使い勝手のいい形にすることと、継続的に出すものという担保が
あるかが気になります。

地方創生という呼び声はいいとして、結局は地方分権を進めることが方向性として一番ではないかと思います。
地方の独自性を出すのなら、地方にもっと自由度を与えていくべきです。
国が「こことここの部分にお金あげるから、その範囲で地方を盛り上げて」と言ったところで、地方の事情は
それぞれなのですから。
まあ、分権については完全に止まっていますが。


もう一つ、地方の消費喚起は、低所得者向けと商品券だそうで。
リフレ政策的にはヘリコプターマネーということで、お金をバラ撒いて消費してもらって景気を刺激するのは
王道なやり方。

商品券・・・昔もありましたね。
そこまで効果があったかは不明です。
いろんなデータはあるのでしょうが。

ちなみに、その昔、地方に1億ずつを配るというのがありましたが、加古川においては駅前環境整備と、南口の
モニュメントに使われたそうです。


統一地方選が近づいてきていますし、経済対策という名の下で様々なバラマキがされるのは常です。
裏付けがなく、また一過性のものになってしまっては本当にバラマキになってしまいます。

そして、それは次世代へのツケになるわけです。

そこをキッチリと念頭に置いて与野党とも審議をしてもらいたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も一年お疲れ様でした(御用納め)

2014-12-26 21:47:56 | 活動
今日が御用納めという方も多いのではないでしょうか。
役所も同様に今日で今年の営業は終わりです。

御用納めでは、各会派の部屋を市長が挨拶に来られるのが恒例になっています。
岡田市長は早めの登場で9時過ぎくらいでしたね。
後にいろいろ予定があるんだろうなと予想しつつ、議会も今日でしまってしまうため、残った事務を
片付けました。

市政報告書を印刷にもまわせました。
とはいえ年末年始をはさむので、到着は1月10日前後になるようです。


さて、総選挙では結局野党内で議席のやり取りをしたような結果であったわけですが、民主党の海江田代表が
落選となったために代表戦が行われます。

これまでは細野さん1人が名乗りを挙げていたのですが、岡田克也さんも出るようですね。

個人的には再編や世代交代も含めて、この2人であれば細野さんかなと。

まあ、以前に所属をしていた立場からすると、国で勝手なゴタゴタと分裂&選挙負けるなど散々だったのに
全く責任を取らなかった執行部には怒り心頭だったわけで。
そのへんでも岡田さんはないわー、という感じです。

民主は中道~保守も結構いるのですが、かなりの左もいる(元社会党)という党です。
まあ以前の自民党もそうでしたが、当時の自民党は派閥の中で「一任をとりつける」ことが出来たものの、民主は
そうしたことが出来ずまとまらないまま今に至ります。

そこは中選挙区制から小選挙区比例代表制になった影響でもありますが、現状の制度下では、細野さんなど保守系が
左系の人と袂を分かって、維新などと連携しつつ、自民の非主流派と再編というのが理想なのかなと。

何となく、細野さんは負けたとしたら、そのうち出ていきそうな気もしますねぇ。わかりませんけど。


お家芸の内紛と言われ続けていますが、「そんなにまとまらないならもう別れなよ」と常々思っていた身としては、
自主再建派の岡田さんがどう再建するのか気にはなりますが、具体策が見えない現状では無理だろうなと思います。


蓮舫さんは推薦人が集まらずに苦労されているようですが、出てくれば面白いですね。
ダメなら細野支持でしょうか。


何せ、この野党の体たらくは早く何とかして貰いたいので、そこは腐っても野党第一党である民主の動きに期待を
するほかありません。

本当に早いとこ何とかしてよー。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市政報告、原稿完成しました!現在、チェック中。

2014-12-24 23:34:22 | 活動
クリスマスイブですね。

今日はチキン食べてケーキ食べて・・・といろいろやりたい。
そのためにも仕事をキッチリ終えておきたい!

ということで、何とか市政報告書の原稿を完成させました。
皆さんのご意見から、A3サイズに戻っております。

現在、事務局でチェックを入れてもらっています。

といいますのも、この市政報告には政務活動費を使わせてもらっているため、規定上おかしなところがないか
チェックをしてもらう必要があるためです。

例えば、後援会報のような個人的なものを書いたりしてはいけません。
あくまで市政報告ですから。

また、個人が目立ってはいけないので、写真のサイズや移り方もチェックが入ります。

そのあたりのノウハウはこれまでに積上げているので、あまり引っかかることはないのですが、それでも見て
もらったほうが安心です。


後は印刷の日程ですね。
年末年始を挟む可能性があるので、遅くなるかもしれません。
(経費削減のため、印刷期間を長めにしているので)

基本的には年明けを考えていますが、また皆さんのところへお届けに参りますので、よろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加