中村亮太の活動日記

加古川市のために走り回る中村亮太のブログです

大晦日も街頭へ

2013-12-31 21:42:40 | 活動
大晦日ですね。
いよいよ今年も最後。
いろいろとあった年でした。

今年ラストの街頭演説は、議会改革を中心に話をしました。
仕組みを整えること、そして議員の意識改革の必要性など。
まだまだ来年もやることは山積、言いたいことも山盛り。

来年も街頭に立ち続けます!

さて、これから泊神社の当番。
年越しは泊神社です。

行ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大晦日準備

2013-12-30 23:16:11 | 活動
いよいよ今年もあと二日。
とはいいながら、大晦日の準備と考えると今日しかありません。

ということで、大晦日の準備です。

泊神社の当番は、鳩里地区の町内会で一年交代でまわしています。
今年は私の住む木村の出番。

旗を立てたり、かがり火の用意をしたり、おもてなしの甘酒の準備をしたり、
それを出すテントを立てたり。



忙しかったですが、多くの方々のご参加により、予定よりも早く終わりました。

この旗を立てて固定するのは苦労しましたが、完成を見ると嬉しいものです。



さあ、明日は本番です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

証標、張り替えます

2013-12-29 22:16:42 | 活動
いよいよ年も押し迫ってまいりました。
あいさつ回りもせねばなりませんが、もう一つやることが。

それが証票の張り替え。

街中で、立て看板をご覧になったことがある人も多いはず。
あれは、選挙管理委員会から許可をもらった上で設置しています。
(もちろん、家や土地の持ち主の方にも許可をもらっています)

それを示すのが、証票というわけです。

さて、張り替え。




ちなみに、これらの看板は個人用と団体用で計12枚まで設置できる決まりです。

証票は4年に1回の張り替えですから忘れてしまいそうですが、ちゃんと選管からお知らせがきます。
当然、更新&証票の張り替えをしないと違反!


私が証票をもらった時も、選管の人が「まだ半分くらいの方が、更新まだなんです・・・」と
困っていましたが。

皆さん、ちゃんとしなきゃ駄目ですよー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御用納め

2013-12-27 21:45:16 | 活動
今日で御用納めという方も多いでしょうか。
加古川市役所も今日で今年は終わりです。

私も机と脇机を大掃除。
久々に脇机の上が何もなくなり、スッキリ。
まあ、3月議会が始まれば、すぐに資料が山積みになるでしょうが。
気持ちはスッとしますね。

その後は挨拶回りへ。
とはいえ、全然回れていません。。

新年の挨拶になっちゃいそうですね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍首相、靖国神社参拝!

2013-12-26 23:44:39 | 政治
安倍首相が靖国神社に参拝されましたね。
メディアもこぞって取り上げ、同時に中韓と米国の批判コメントも紹介されています。

私個人としては、首相が靖国神社に参拝することについては何の問題もないし、やはり
国を守るために命を捧げた方々に祈りをささげるべきと思います。
私の大叔父さんも特攻で無くなっているので、靖国にいることになります。(2人)

戦犯も合祀されていることを問題視されるわけですが、そもそも戦勝国が決めた戦犯と
いうのも疑問ですし。広田弘毅首相がA級とか。

とはいえ、誤った判断によって失われた命が多いことも事実です。

もともと人を神様にするのは靖国が出来た明治以降(戊辰戦争で亡くなった方から)で、
日本古来の考えでは無かったように記憶していますが、そうした意味でも靖国神社は
他の神社とは別です。

そのあたりや戦犯の問題を含め、靖国神社とは何であるか、キッチリとしていかねば
何度も同じ騒動を繰り返すように思います。


まあ、安倍さんの参拝は一定の評価はできるのですが、「何で今?」という点は疑問ですね。

鎮魂を目的とするなら例大祭や終戦記念日にすべきでしたが、そこでは回避してきましたし。
やはり、主要な支持者である保守層にアピールする目的が大きかったのかな。
約束したのに、参拝せずだとマズいと思ったのか。
(竹島の問題も触らずですし)

しかし、中韓は想像通りですが、アメリカからも言われるのは想定外だったのでは。

今後の対策も持った上での行動であればいいのですが、これからの外交に注目ですね。

あと、旧田中派の流れをくむ額賀さんの派閥(参拝を止めるように言った)や中国まで行って
いた自民党の議員団をどう収めるか。

結構、尾を引く問題になるかもしれませんね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加