中村亮太の活動日記

加古川市のために走り回る中村亮太のブログです

手に入れました

2016-12-26 23:52:50 | 活動
手に入れましたよ。



これ!

純米吟醸「神吉」です。

西神吉で作られた「兵庫夢米」という酒米を使ったものです。
田んぼにはヘアリーベッチをすき込んでおり、低農薬で作られたものですね。
お酒の製造は、加古川で唯一の蔵元である岡田本家さん。

お酒もそうですし、コットンもそうですが、地域にあるものを発展させていくことで地域振興をしていこうという
動きがあります。

現在、市ではクラウドファンディングを用いて、そうした活動を支援する仕組みも取り入れています。

ファンドについては、コチラ

何かしら活動をするには資金が必要ですが、これまでは限られた手法・額であり、それがために活動が滞る団体も
多くありました。

クラウドファンディングは、「その活動を応援しよう!」という全国の有志から資金を広く集められます。

新しい形として定着していくかもしれません。


議員になって2年目くらいのときに、ファンドを作って寄付を広く受け付け、市民活動をバックアップする仕組みを
一般質問で提案したこともありました。
そういえば、パネルも使ったなぁ。

当時と比べると、技術的なこと、また社会の感覚や仕組みが変わってきたのだなと感じます。

その時はかなりハードルが高かったので、そのままストップしてしまいました。。
正金融にいた人間としては「投資の見返りは、当然お金!」という固定概念があり、それ以外は寄附と考えていたので、
資金集めや運用に課題が多すぎるということで。
今のようにサービスでお返しする仕組みは考えたことがありませんでしたね。

違った切り口だと、可能性があったのかもと思うこともありますが、それだけ社会の仕組みとしても社会活動を支援する
形ができているということでもあります。

今回のお酒も農林水産課の方が関わっていますが、仕組みを活かしながら行政がシッカリ支援できるようにしていきたい
ですね。

とりあえず、お酒はお正月にいただきます!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年賀状は答礼のみで | トップ | 御用納めです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL