中村亮太の活動日記

加古川市のために走り回る中村亮太のブログです

総務教育委員会

2016-10-19 21:07:40 | 活動
今日は総務教育常任委員会の開催日でした。
私は傍聴。

報告の中で、ボランティアポイント制度の試行の報告がありました。

仕組みとしては、放課後こども教室と学校支援ボランティアでお手伝いいただいているボランティアの方に
ポイントを付与し、それが溜まれば様々な形で還元できるものです。

他市では健康と結び付けて、健康講座や運動をされたことにポイントを付与し、その分を介護保険の割引として
還元するところもあります。

加古川の考えるものは、広くボランティアに参加してもらうこと及び学校園に関するところということで、
まずは対象を上記のものにしています。

なお、何に還元するかはこれから検討とのこと。

ちなみに、これは国の地方創生の交付金が付いた事業になります。

この制度ですが、一つのきっかけにはなろうかと思いますが、そこからどう継続性をもたせるかが難しいと
感じています。

つまり、例えば試行のもののように学校園に絞るのならそこだけになりますが、地域活動、後々は町内会などを
想定するのであれば、そこに繋がる仕組みも必要となってくるのではないかということです。

試行する中で、ボランティアがどう増えるか、また継続性はどう図っていくか、見ていかねばなりませんね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 座談会でした | トップ | 今日は福祉環境 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL