おばさんの料理教室

家庭菜園の野菜を使い皆で料理を楽しもう

おばさんの料理教室No.2531 椎茸の南蛮漬け

2017年03月22日 | 日記

野菜と花を育て美を眺め食を楽しむ 

椎茸の南蛮漬け

原木からのぷりぷりの若い椎茸のマリネは、こたえられない。

  

①  玉葱・人参・ピーマンのスライスを作る。

②  椎茸を一口大に切る。

③  ②の椎茸と小麦粉をビニール袋に入れ良くまぶし、油でカリッと揚げる。

甘酢に揚げたての、熱い③や①交互に入れ、冷蔵庫に入れ味をしみ込ませる。

   *甘酢(酢:砂糖=3:1)、好みにより醤油・唐辛子

 昨年の昨日のブログ 

                                                   *ワサビ菜の辛子和え  

今、わさび菜の収穫最盛期、色々な食べ方がありますが、塩茹でして、辛子和えを作りました。

①   鍋に多めの水・塩を加え(濃度3%位)、沸騰させ、葉っぱを入れ、殺菌する程度(45秒位)で引き上げ、冷水にくぐらす。(色止め・あく抜き効果)

② 水きりして、3~4cmの大きさに切り、そのまま食べるか、辛子味噌や塩・鰹節をまぶし・だし汁で食す。

*一夜冷蔵庫で寝かすのも最高の味。

*出し汁や、辛子味噌(白味噌・酢・辛子・みりん)で食べるのも美味しい。

辛子調味料の配合例

*煎り胡麻15g・酒10g・薄口醤油大匙1・砂糖小匙1/2・粉からし小匙1/2を僅かの水で溶き野菜と和える。 

                        ネギやあさつきを使った卵焼き 

 今の季節、ネギが甘味が増し大変お美味しい、卵焼きに刻みネギをいれました。

   

①    ギを細かく刻む。あさつきでも良い。 

②    卵3個・刻みネギ・塩小匙1/4・砂糖大匙1/2出し汁大匙2.5を混ぜる。 

③    をフライパンにサラダ油を敷き、液を3~4回 に分けて焼く。 

③ 焼き上がれば、まな板に乗せ、冷たい包丁で両端を押 しつけ、形を整え6分割に切る。 

     *竹の簾があれば、簡単に形が整えられる。 

④ 皿に盛り付け、大根おろし・紅生姜等を添え、ポン酢や醤油で食べるなど。

   *ねぎの代わりその他の野菜を使っても良い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  おばさんの料理教室No.25... | トップ |  おばさんの料理教室No.25... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事