おばさんの料理教室

家庭菜園の野菜を使い皆で料理を楽しもう

おばさんの料理教室No.2633 簡単大豆・人参・蒟蒻・昆布の煮豆

2017年07月12日 | 日記

野菜と花を育て美を眺め食を楽しむ 

簡単大豆・人参・蒟蒻・昆布の煮豆

 

①    大豆80gを洗い、熱湯のいっぱいの水に10分位浸け置き(皮にシワが出来たらok)強火で点火、沸騰したら中火(豆が踊る位)にする

②    灰汁が出たら取る。人参60g5mm角に切る。蒟蒻40g包丁で格子状に隠し包丁を入れ5mm角に切る。

③    昆布15cmサッと洗い放置(柔らかくなったら)ハサミで1.5mm位に切る。

④     鍋の水がなくなりかけたら再びいっぱいの水+人参+蒟蒻+昆布砂糖65g・醤油大さじ1(調整)・塩ひとつまみを入れ弱火に近い中火で、煮汁がなくなりかけたら出来上がり。

今、 ベルガモットの花が満開               

昨年の昨日のブログ   

                                                 キュウリの花の天ぷら

今の時期、キュウリの花を摘み取り、天ぷらにしました。滅多に食べられない代物。

  

     キュウリが出来ているのは雌花、出来ていないのは雄花

① キュウリの花に衣を付ける

② サラダ油160~170℃で揚げる。

お皿に盛りつけ、塩や天つゆで食する。

天ぷら粉は、市販品は少し高いが水で溶くだけで簡単

*自家製の天ぷら粉は小麦粉・卵を酒でとき、氷を適当に入れ、かき混ぜないで使う。

    天ぷら粉を水で溶き、花にまぶし、手で絞り天ぷら粉を最小限に取り除く。 

(余分な天麩羅粉は付けないと出来上がりが綺麗)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  おばさんの料理教室No.26... | トップ |  おばさんの料理教室No.26... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。