おばさんの料理教室

家庭菜園の野菜を使い皆で料理を楽しもう

おばさんの料理教室No.2636 トマトの簡単保存方法

2017年07月15日 | 日記

野菜と花を育て美を眺め食を楽しむ 

トマトの簡単保存方法 

  今日はトマトが12kg採れ、簡単な保存方法を考えてみました。  

                            

①  完熟トマト3kgヘタを取り水洗いして、熱湯5~6秒入れ、冷やす。 

②  ヘタを取り除き、皮をむく(湯むき)。 

③  ミキサーにかけ、一度煮沸して、冷凍保存。 

* 我が家は濃縮が大変なので、そのまま冷凍保。カレーライス・スープ・ミネストローネ・ラタトウイユーなど色々な料理に使う。 

* 煮詰めた商品はトマトピューレとしてフランス語で呼ばれ。野菜などをつぶして裏ごしして、濃縮し、とろみのある滑らかな半液体状にしたものを意味します。イタリヤ語ではトマトパサータ。市販品が瓶詰めである。 

 昨年の今日のブログ

                                      *イカたっぷりのキュウリもみ     

   

 イカを薄く切りさっと茹で取り置く。

 キュウリをスライスして、塩をまぶして、水を搾る。 

*長い保存は塩多め。 

 酢:砂糖:塩=1:1/2:少々を合わせる。 

 ③に①・②のキュウリを加えて出来上がり。 

*好みにより紫蘇のみじん切り・わかめ・ちりめんじゃこ・タコよい。 

*味付けに醤油・麺つゆ・七味唐辛子も良い。 

                          *トマトを使ったオムレツ

トマトの収穫最盛期、今回はトマトを使ったオムレツを作りました。

             

 湯むきしたトマト・ピーマン・玉ねぎ・ハムをぶつ切りにする。

 フライパンで①を炒め、故障・昆布茶・醤油で味付け、最後に溶き卵を加え出来上がり。

 皿に盛り付け、好みによりケチャップ、湯むきしたトマトを天盛り。

*ハムの代わりベーコン・牛肉・豚肉・つな缶・イカ・明太子でも良い。

*野菜は季節のネギ・キャベツ・・チンゲン采等も良い。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  おばさんの料理教室No.26... | トップ |  おばさんの料理教室No.26... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。