おばさんの料理教室

家庭菜園の野菜を使い皆で料理を楽しもう

おばさんの料理教室No.2629 簡単な鯵マリネ

2017年07月08日 | 日記

野菜と花を育て美を眺め食を楽しむ  

*簡単な鯵マリネ 

  

 鯵のぜいご・頭を取り・腸を取り除く。

             小さい魚はそのまま揚げる

 魚と小麦粉をビニール袋に入れ良くまぶし、油で揚げる。

 玉葱・人参・ピーマンのスライスを作る。

 昆布出汁・酢・すり生姜の液に揚げたての熱い②を入れ、③乗せ味をしみ込ませる、冷蔵庫に入れ保存。

漬け液は下記の物でも良い。

  * 甘酢(酢:砂糖=3:1)、好みにより醤油・唐辛子

   * 鯵・ワカサギ・鰯・鯖・モロコ

   * ワカサギは漬けこみが浅い方が良い

鯵のぜいごは、尾の付け根から胴体の骨状の堅い部分。面倒だけど丁寧に取り除いておく。

昨年の昨日のブログ

               *かぼちゃの葉のおひたし 

かぼちゃの葉が繁茂しているので、柔らかそうなところを摘み取りおひたしや、油揚げや焼肉を包んで(韓国では定番料理)・豆腐と和えたり・カボチャの葉茎の酢醤油あえ・カボチャの葉茎煮など色々な料理が楽しめる。

    

①  柔らかそうな葉を採取して洗う。 

②  湯を沸かす。塩を入れて①を茹でる。しんなりしたら素早く冷し。軽く水気を絞って食べやすい長さに切る。

③  塩・醤油・鰹節・胡麻をかけて出来上がり。 

*おひたしに醤油・マヨネーズをかけるのは山形県民の定番・からし和えも美味しい。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  おばさんの料理教室No.26... | トップ |  おばさんの料理教室No.26... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。