大橋むつおのブログ

思いつくままに、日々の思いを。出来た作品のテスト配信などをやっています。

Mのイレギュラーマガジン・オビツ150でラブプラスの姉ヶ崎寧々を作りました

2015-08-30 13:47:27 | イレギュラーマガジン
Mのイレギュラーマガジン
 オビツ150でラブプラス姉ヶ崎寧々を作りました

  
 
           

 これは、全て身長(胴)を10センチ伸ばす改造をしてあります

☆……リアルタイプの寧々です

 YouTubeでAKBの松井玲奈たちがラブプラスを熱く語っているのでやってみました……で、ハマってしまいました。

 ゲームをやっているうちにオビツ150に目が行きました。

 手持ちのカットウィッグで姉ヶ崎寧々が作れるような気がしてきました。

 なぜ寧々かと言いますと、初めてチャレンジしたのが彼女だと言うこと……と言うよりは。

 高嶺愛花では髪が長すぎ、小早川凛子ではカットが難しい……で消去法で寧々になったといのが正直なところです。


 
 
写真ではヘッドとボディーの肌の色が少し違いますが、現物を見ると、あまり違和感はありません。

 寧々がちょっと寂しそうにしたら、こんな感じかなというところです。

 上の写真を小さくしてみました、実際に見た印象はこっちの方です。
        

 寧々らしいヘアカットになっていると思うのですが、どうでしょうか。

 実は、並のカットウィッグは肩のところまでしか髪がありません。

 で、前髪を少しカットしてやると、こんな感じになります。意外に簡単です。




 椅子に座らせてみました。

 関節が少し目立つのと、ポージングがいまいちですが、それは今後の課題です。

 カットウィッグには、ふつう耳は申し訳程度にしかありませんが、これは立体耳で、髪を耳に掛けられます。

 まだ未完成です、今後メイクとヘアカットの微調整をと思っています。


 ○オビツ150の胴は短いようです

 オビツ150の身長は、個体差はありますが、ほぼ144センチです。いろんな服を着せてみましたが150センチの服を着せると腰のところでパッツンパッツンになります。
 胸と腰が接近しすぎていて、腰のところがきつくなります。オビツさんは強度のために胴を短くしておられるようです。
 ちょっと覚悟がいりますが、分解して背骨にあたる塩ビパイプを10センチほど長いものに入れ替えます。すると腰の位置が下がり、150センチ相当の衣装がピッタリになります。何着かつくりましたが、どれも腰のところで合いませんでした、解消しました。
 身長が高くなった分、強度の問題がでてきます。カットウィッグは軽くて丈夫なので、トップヘビーの問題も解決できます。やはり身に合った衣装を着せるとシックリと落ち着くようです。

 
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高校ライトノベル・ライトノ... | トップ | 高校ライトノベル・かざみ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イレギュラーマガジン」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事